【理想の人生】

2017/ 07/ 20
                 
今朝の小澤勝也社長のメルマガ〈経営の”愛”言葉〉は、

【理想の人生】  でした。

「人間関係」

人の悩みをずっと探っていくと

そのほとんどが

人間関係に行き着く。

人間関係でエネルギーを使いすぎると

大事なことにエネルギーを使えなくなる。


大事なことでエネルギーを使えなくなると、

迷ったり、辛くなったり、そして最終的に

運も人生も悪くなっていく。


逆に、普段の人間関係が良くなっていけば

運も人生も大きく変わって良くなっていく。

まずは、不要な付き合いによる、

ムダにエネルギーを浪費すること、

周りに合わせすぎて不満を溜め込むこと、苦しんだすることをやめること。


全員との人間関係を良くしようとしないで、

自分にとって本当に大切にすべき人との

信頼関係をしっかりと築いて

理想の人生に変えていこう。


今日もいい風になりますように。

【愛の経営】小澤勝也

・・・・・・・・・・

これは、納得、スッキリですね!

弥栄 弥栄

                 
        

【気づくもの】

2017/ 07/ 10
                 
経営の”愛”言葉 小澤勝也さんのメルマガ

今日は、【気づくもの】でした。

人生には
本当の不幸も
永遠に続く苦しみもない。


あるのは、
ただ「幸せ」だけ。


「幸せ」に至る
道すがら=毎日があるだけ。


「幸せ」は
成るものではなく
気づくもの。


今日も

ああ幸せだなぁ♪


ありがたいなぁ♪


いい一日が始まるなぁ♪



今日もいい風になりますように。

【愛の経営】小澤勝也


・・・・・・・・・・

そうでした(^ω^)

弥栄 弥栄


                 
        

♡天国度100♡の環境とは?

2017/ 07/ 10
                 
今朝の「人の心に灯をともす」のメルマガに、

小林正観さんの心に響く言葉が出ていました。

(抜粋して)

天国度100の反対は、地獄度100。

地獄度100の状態は、人を恨んだり憎んだりというのをさらに突き抜けて、

孤独地獄。

話し相手がいない。

友人がいない。

仲間が誰もいない状態。

孤独が一番奥にある、最高に悲しくて辛い状態です。

地獄度100状態がわかったら、その対極にある天国度100の状態は?

「良き仲間に囲まれていること」

良き仲間とは、

「喜ばれるように生きている人」

天国度が100というのは、

同じ方向を向いている同じ価値観の仲間に囲まれて生きていることです。

(ここがポイント!)

他人を喜ばせることをせず、

自分の得になることばかり考えていたら人は皆離れていく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、天国度100の環境なんだなぁ~とつくづく思いましたね。

私とご縁を結んで下さっている方々、本当にありがとうございます。

自分が喜ぶことはすごく大事です、

でも、そこ止まりで、

人を喜ばせること、人に「ありがとう」を伝えない人は、

人が離れていくということなんでしょうね。

(私の一番近いところに、ありがとうを言わない人がいます、、)

言葉にして伝えることは、やっぱり大事なことです!

子どもたちには、それを母親として伝えて育てたんだなと思います。

反面教師という人が、自分の近くにいる環境は、有難いことなんでしょうが、

あなた、気がついて、「ありがとう」を伝える人になってほしいな(笑)

私は、これからも、「喜ばれるように生きている人でありたい」と意識して生きたいと思います。

弥栄 弥栄

                 
        

経営の”愛”言葉 【素直】

2017/ 05/ 19
                 
小澤勝也社長の経営の”愛”言葉 日めくりメールマガジン。

今朝のメルマガは、

【素直】

素直が一番。
素直にいこう。

現状を
あるがままに受け取れる
素直な心を持つと

未来がパーっと明るく開ける。


素直さは

他力の応援を受けやすくさせる。

素直とは
主と糸で直に、と書く。

素直な状態が
天と繋がっている状態。

素直になればうまくいく。


今日もいい風になりますように。

【愛の経営】 小澤勝也

・・・・・・・・・・・・


素 直

「素直」という字は、主(天)と糸で直につながっている状態。

なるほど!

今日もいい一日になりそうです。

明日(土)から、娘夫婦が孫2人を連れて泊まりに来ますよ~。

生後6ヶ月のゆうのすけくんも、元気に保育園に行っているようです。

大きくなったかな?楽しみですね~。

旦那さんもお久しぶりです。

弥栄 弥栄


                 
        

経営の”愛”言葉 日めくりメールマガジン

2017/ 05/ 14
                 
「二代目になると、自分で決めて生まれてきました」というご著書で有名な

愛の折箱や 株式会社 ヤサカ の代表取締役 小澤勝也さん。

毎日、メルマガが送られてきます。

今朝は、【らしく】でした。

・・・・・・・・・・・・・・

【らしく】

自分らしく生きよう。

自分らしく仕事しよう。


自分の持っている感性や

自分にあるものを活かして

世の中や社会へ

日常生活を通して

仕事を通して貢献する。


目の前の仕事の中身だけではなくて

その仕事自体をどう考えて

その仕事の先にどんな意味を持たせて

その仕事を世の中や社会とどう繋げて

そこに自分の役割をどう見つけるかで

その仕事の価値や魅力が

まったく変わる。


今日もいい風になりますように。

【愛の経営】 小澤勝也

・・・・・・・・・・・・・・

今日14日、午後13:30~江津市総合市民センター2階会議室で、

ミキグループ江津の食育の集いを開きます。

私が、栄養補助食品を取り入れて、正しい食生活にしていくお話をいたします。

プルーンジュースの試飲もありますからね~。

心からお待ち致しております。

弥栄 弥栄