2018/07/12

「自己責任」という言葉が溢れてきました!

昨日は、高校1年生の皆様に食育の講義をさせていただきました。

その話の流れの中で、

「自己責任」という言葉があふれてきたんです。

自分が今日、この話を聞いて、

何を行動に移すのか?

みんな「自己責任」なんですよ!!!と。

「自分次第」というような優しい言葉でなく、

「自己責任」という少し厳しい言葉が溢れてきました。

炭酸飲料などの清涼飲料水も、

「飲みたい人が飲めばいいんじゃないですか?」という

男子生徒の言葉が私の心の深いところに響いて、

もっと自分の体を大切にして欲しいという気持ちが高まりました。

自分の人生は、自分の生活習慣の積み重ねで、

健康な体を作ることもできますし、病気にもなります。

疲れにくい体、早く回復する体を日頃から作って、

いざという時にも踏ん張れる、人助けができる人になるためには、

毎日の食事、睡眠、暮らし方、生活の習慣が大事なんですよ!

ということが伝わって欲しい、気が付いて欲しい!!

そういう思いを込めて、お話をさせていただきました。

聞いてくださった生徒の皆様の今後のご活躍を祈っていますからね!

出会えたこと、話を聞いてくださったことに、心から感謝致します。

弥栄 弥栄
2018/07/10

奥出雲町の馬木幼児園に行かせていただきました。

10日は、仁多郡奥出雲町の馬木幼児園へ

祖父母参観日の食育講演に行かせていただきました。

3才~5才児さんも一緒に20分程度聞いていただくということで、

このような大きいな「演題」を手作りして迎えてくださいましたよ。

7.jpg

元気いっぱい、大好きなお野菜なども描いて貼ってありましたよ。

その中に、こんなものも。

7月10日

これは、ゼンマイですが、たけのこなどもありましたよ。

元気になる食べ物ということで、網の上の焼肉の絵などもありましたよ(笑)

今、収穫しているきゅうりも多く描いてくださってました。

一緒に前列でいい姿勢で聞いてくれて、嬉しかったですね~。

まずは、早く寝ることが大事なこと。

早く寝たら、早く起きられること。

早く起きたら、お腹がすいてたくさんご飯が食べたくなるよ。

朝はお米のごはんとお味噌汁を食べてきてねというおはなし。

何を食べたら、バナナうんちになるかな?など。

お孫さんたちがお部屋に戻ったら、

続いて、祖父母の皆様だけに食のおはなしをさせていただきました。

私にももうすぐ3才と1才9ヶ月になる孫が2人おりますから、

同じ立場でお話ができますこと、大変ありがたく

気持ちを共感しながら、楽しくお話を聞いていただくことができました。

給食も、祖父母の皆様と一緒にいただき、

鮭のフライやほうれん草の納豆和えなど、美味しくいただきました。

豪雨だったことが嘘のように、いいお天気の中を運転できました。

7月10日2

「簸上正宗の梅酒」をいただきました。

大変お世話になりました。

ありがとうございました。

弥栄 弥栄
2018/06/27

給食に「溢れる愛」を感じ取りました~♡

26日に伺った飯南町立赤名保育所で、

給食を年長組のみなさんと一緒に食べさせていただきました。

可愛かったですね~ほんとに。

いっぱい楽しく会話しながら、給食をいただきました。

6月26日3

お魚は、サワラ(鰆)で、上に黄身ソースが掛かって焼いてありました。

この「おから」が絶品で、もやしや糸こんにゃくが入っているのです。

糸こんにゃくが細くて弾力があり、春雨かと思いましたよ。

その食感がすごく美味しくて、味付けが洋風な感じもして、

おからを、子どもたちが好きな味にしてあるなぁと感じましたね。

また、きゅうりとわかめの酢の物に、

小さく刻んだカリカリ梅のような梅干が入っていて、

それを子どもたちが見つけて喜んで食べている様子が微笑ましくて、

給食を作ってくださった調理の先生の溢れんばかりの「愛」を感じましたね~。

酢の物に梅干は入れなくてもできますし、

おからに糸こんにゃくやもやしを入れなくてもできますよね。

先生方のご飯には、発芽玄米が入って美味しく炊いてありました。

入れなくてもいいのに入れてくださるところに「優しさ」「愛」を感じました。

それほどの違いがないのなら、コストや手間を考えれば省く方向へいくでしょう。

それを「入れてあげたい」という「愛」の元に実行された給食ですよね~。

ミキと同じ香りを感じ取りました(笑)♡

ミキの栄養補助食品も、CMで何も成分的なことは表に出しませんよね。

でも、どこまでも原材料や製法にこだわって作ってくださっていることを知っています。

そこまでしていても、それをひけらかすことなく、

淡々と変わりなく、自然で、安全で、健康に役に立つよう思いを込めて作られています。

自然の持つまだ解明されていない成分がたくさん隠れていると信じて、

自然のままを壊さないように丁寧に製造されています。

それなのに、「中井貴一に似てますよね?いいえ、似てません」というCM。

本当はすごいのにね~、笑っちゃいます。

給食をいただき、ミキと同じ「愛」を感じた、貴重な体験でした。

本当においしかったです。

ありがとうございました。

弥栄 弥栄

2018/06/27

昨日は、飯南町立赤名保育所へ伺いました。

今日も大変蒸し暑い一日ですね~。

26日は、飯南町立赤名保育所へ食育講演で伺いました。
(夕方17時ころ、飯南町が震度4と報道されて驚きました)

中学の校長先生を退職後赴任された男の先生が園長先生で、

退職されて6年めになられるそうですが、大変イキイキお元気で、

「要約学習」という、文章のポイントを図式化して、

プレゼンする能力を身につけさせる学習方法を、

学校の児童生徒の皆さんに指導に行かれていると伺いました。

最近「コピペ」というネットなどの情報丸写しが問題になっていますが、

伝えるときには、文章を図式化して相手の脳裏に残りやすくすることが大切なのだと。

これは、もしや、私が皆様に伝えている方法と同じなのでは?と感じて、

これで良い!と太鼓判を押していただいたようで、大変嬉しかったですね~。

とても健康情報にお詳しく、プルーンもお食べになっていらっしゃるということで、

健康意識の高さ、毎日山道を走ったり、

興味を持って継続されているそのお姿は、キラキラ輝いて見えました。

やはり、楽しそうに実践する元気(健康)な先生は、園児のお手本ですね。

とても良い情報をたくさんいただきました。

お土産に、お菓子や一福のお蕎麦をいただきました。

6月26日4

これを早速夕御飯にいただいたら、

少し麺が太くて、すごく美味しかったですね~。
(私も今度はこれを求めたいと思います)

ありがとうございました。

帰りに、すぐ近くの道の駅に寄りました。

6月26日5

弥栄 弥栄
2018/06/24

今日も気づき連発でしたね~。

今日は、出雲市駅裏のビッグハートで食育の集いでした。

私が1時間、お話をして、プルーンジュースを飲んでいただき、

その後、出雲にいる私の娘に体験を話してもらいました。

打ち合わせなど何もせずに、今思っていることをそのまま話してくれました。

また、子どもが通っている保育園に

娘が役員として助産師さんをお招きした体験から、

「8秒ハグ」をしてあげてくださいというお話が心に残って、

お父さん子だった長男にも実践して効果があった話もしてくれました。

一人暮らしをしていた学生時代の乱れた食生活や、

長男を出産する時のうれしい体験や、

結婚してから、ミキを食べることが毎日の習慣になっていることも話してくれました。

私より、全然しっかりしていますからね~

子育て真っ最中でも、とってもイキイキして、お肌も綺麗です。

いろいろ学びながら、知ったことを確実に実践しながら、

毎日が充実していることがわかって、すごく嬉しかったですね~。

娘から教わることばかりの今です(^^)

冷たいプルーンジュースも、この暑い季節においしかったです。

たくさんの皆様にお越しいただき、盛り上がりましたね。

ありがとうございました。

娘からお土産いただきました。

私も好きなsiroさんのものです。

6月24日2

25日月曜は、岡山の矢野先生のオフィスへ行ってきます。

弥栄 弥栄

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。