QLOOKアクセス解析

さぁ行こう*ありがとう姉さん21*

食育と九星気学で心と体を整えるさかえ姉さんのブログへようこそ!
TOP ≫ CATEGORY ≫ 気学

これが一番わかりやすいですね~。

2017年の運勢は、2月4日から始まります。

村山幸徳先生の「展望と開運2017」もいいですが、

一番コンパクトで、どの星のことも、簡潔にわかりやすく書いてあるのは、

やっぱりこれですね~!

2017年2月号

もう発売になっています。

家庭画報 2017年2月号に、

別冊で村山幸徳先生社会運勢学が掲載されています。

驚異の的中率に、経営者や政治家が信奉する!と書いてありますが、本当です!

Amazonでもどーぞ!

去年も、出版されまして、好評でしたから、

今年もどうぞお求めくださって、ご自分の星の今年の運勢をご確認くださいませ。

弥栄 弥栄

日盤吉方はやっぱり取ったほうがいいですね~(笑)

今日は、少し寒さが和らいでよかったです。

今日は、私の最大吉方の七赤金星が西南に位置していたので、

我が家から西南方向にあるコンビニに行って飲み物でも買うかなぁと出かけました。

ついでにスーパーにも寄って、夕御飯の食材も買いましょうかねと。

我が家の近所にセブンイレブンがあるので、遠くのセブンにわざわざ行くことはほとんどないので、

今日は、めずらしく行ってみました!!

おっ!!イケメン君発見!!

レジのアルバイトのお兄さんが、Hey!Say!JUMPの知念くんそっくりですぞ~!

(知念くんは、1993年11月30日生まれの本命七赤金星、潜在意識四緑木星でうちの実姉と星が全く同じ)

この店員さんは大学生くらいかな?綺麗なお顔を拝見し、すっごく得をいたしました(笑)

家から出るとき、日差しも綺麗だったし(笑)

ひかり2

よかったね、ラッキー!!

やっぱりいいことありますね!

弥栄 弥栄






2017年は人生のシンギュラー・ポイントになる!

東洋思想家で、九星気学風水、易学などを教えていただいた村山幸徳先生の

「展望と開運2017」を少しずつ読んでいます。

「シンギュラー・ポイント」という言葉がたくさん出てきます。

「シンギュラー・ポイント singular point 」とは、特異点のこと。

物事には、シンギュラー・ポイントと呼ばれる特異点がある。

大したことではないと思って少しずつ積み重ねてきたことが、あるとき突然現れる。

地球上のすべてのあらゆる運命の変化は、徐々に変化するのではなく、

ある堺を超えて一気に変化するものである。

これまでどのような生活をしてきた人にも、2017年は大きなチャンスが与えられる!!

いままでの生活を大きく転換させ、切り替えて、新しいよき人生が開かれるときがやってきた。

人間誰しも、それまでの生き方を改める時がある。

それは、異動や転職、独立、結婚、出産かもしれませんし、

交通事故が原因になったり、つらい離別やガン宣告だったり、

変わり方は人それぞれですが、

もっとも重要な変革は、

神という存在を意識する生き方になること、と書かれていました。

これからの生活、今後の人生はいままでとまったく異なった大きなものへ移り変わる時を迎えた…

これが、2017年の最大の特徴である。

お互い、自信を持って、この生き方を追い求めてみよう!!と書かれてありました。

易や陰陽五行説では、「次元が変わる」と表現してきたのですね。

2017年、楽しみですね~~~!

弥栄 弥栄








「展望と開運2017」と「展望と開運365日」

いよいよ村山幸徳先生の「展望と開運2017」が発売になりました!

今年は、なんと

星別の「展望と開運365日」という本が発売になりました。

いままでの「展望と開運」は9つの星の運勢が全部1冊にまとめて書いてありましたが、

自分の知りたい星だけ(私なら二黒土星だけ)が詳しくわかる「展望と開運365日」という内容の本です。

村山先生の会社(マインドズーム)が出している来年の気学手帳も1500円、Amazonで買えますよ。

いよいよ来年の流れが始まっています。

来年は、一白水星の年ですよ~!!

私は、本命が二黒土星、傾斜(潜在意識)が一白水星です。

傾斜の星の影響も大きく受けますから、運勢を見るときは、両方を見るようにしてくださいね~。

弥栄 弥栄





三碧(さんぺき)木星の吉方は

最近は、九星気学の村山先生の講義を直接受講する機会がないので

ティーワイドットコムさんの東京気学塾での村山先生の講義を収録した視聴用映像で

お顔を拝見するだけになりましたが、それも楽しみです。

その中でも語られていましたが、「三碧木星の吉方を取るとどうなるか」

三碧木星の本来の位置は「真東」

自分の本命星が三碧木星だったり、また、三碧木星と自分の本命が直接つながらない星の場合

三碧木星の方位が吉方にならないので、自分の吉方の星が真東に位置しているときに真東に行くこと!!

そしてそこの熱を入れたものを飲むことで、真東(三碧)の吉を獲得することができる、

それが「日盤吉方を取る」という行為です。(自販機で買ってもコンビニでもOK)

「三碧木星の吉」とは何なのか?

いろいろあるのですが、私が思う一番は

難しい問題に風穴を開けることが出来る!ということだと思うのです。

突き破りたいこと、解決したい問題が、真東の吉方を取ることで解決に向かう。

私は本命二黒土星(じこくどせい)、月命六白金星なので、いつも真東の吉方をとるときは

そこに九紫火星が位置しています。

九紫火星は、私の親星にあたりますから、

親星方位の吉方は、お世話をしていただける幸運に恵まれると言われています。

ですから、問題解決の糸口がつかめるということと、お世話をしていただける幸運とを得ることができます。

また、自分の子星の吉方を取ると、(私の場合は七赤金星の吉方)自分がお世話をする幸運に恵まれる。

それだけじゃないのですよ、当然、学べばまだまだ、どんな種類の幸運があるかというを知ることができます。

「学ぶ」「知る」「知って喜びながら実践する」ということが、「楽しみ」になって

先を楽しみに生きることにつながっていくのだと思いますね。

学ぶということは、素晴らしいことです!

(でも、誰から学ぶか?がもっとも大事ですけど(笑))

今朝の太陽もすごいパワーでしたよ!

5月18日

今日も、楽しくいきましょう!

弥栄 弥栄



02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28