2013/08/31

失敗を語るということ、「待つ」ということ

私が行っているパソコン教室の名前は「わかるとできるパソコン教室」
画面の中で教えてくれているのは、BUN(ぶん)ちゃん先生というお名前の男性の先生です。

毎回、DVDの初めのところで先生のお考えのワンポイントを話してくださいます。

先日のDVDでは、成功体験を聞くと人は引いてしまうことがあるけれど、自分はこんな失敗をしたんですよぉ…という失敗体験は、相手の心を開き、話が聞きたくなるきっかけを作ると言われていました。

私も食育指導士としてお話をする時に、失敗したことをきっかけに、食のことを学ぼうと思ったことをお話しています。

これが一番正しいやり方です!と正論だけ最もらしく言われても、なぜだか抵抗したくなりますよね。
だれも自分を否定されたような違和感が生まれる。

笑うと緩むので、心を開いて柔軟に変えてみようと思っていただけるのではないか?という理由から、話の中に「笑い」を取り入れるように心がけています。


私だけではないと思いますが、どれが一番近道なのか??今の社会では「近道」を知りたい、時間をかけたくないという「習慣」が誰しもありますよね。

「待つ」

食育で育てたい心、それが「待つ」ということです。
食育実践の3本の柱は、「栽培」・「調理」・「共食」

どれをとっても、大切な時間をかけて受け取れるものではないかなぁと思うのです。

「栽培」を考えても

何を植えようかなぁ?と考える時間。
種や苗をどれにしようかぁ?と選ぶ時間。
畑を耕す時間。
種や苗を植える…芽が出る…水をやり、天気を気にして
花が咲き…、小さい実が成り、
まだかなぁ、大きくなぁれ
やっと食べられるまでに大きくなる。
やっと収穫。洗って、調理して、やっと食べられるようになるんだという「待つ時間」を体験する。
そして、そこには「人のこころ・思い」が詰まっています。

今はなんでも「ピッピッピッ」で待たずに出来てしまうので、時間を待つことが苦手になりました。
植えたらすぐ実がなることを期待してしまう…。

体の細胞は全体で3年で新しくなり、骨の髄まで食べたもので全部入れ替わるのに7年かかると、ミキグループのセミナーでよく聞いたものです。

長女が4歳の時(今から22年前)、7年間は絶対栄養補助食品を食べさせて、体を整えてやりたかった。
6年間やって「やぁ~めた」と言った後に「あら~もう1年やったらよかったのにねぇ、もったいないことしたね~」
と言われたら、人生の時間を巻戻してやり直すことはできないから、絶対後悔しないように勉強しながら「7年間は食べること、学ぶことは続けるぞ」と覚悟を決めました!!
今となっては本当に良かったと思っています。

あなたの体のことだから、あなたの目と耳で確かめて、納得できたら食べられたらいいですよ!!
あなたが一番確かですから!!と言って頂いて、学び続けたから、今があります。

赤血球は120日(4ヶ月)の寿命で生まれ変わります。
コツコツ…コツコツ…
私たちの自覚のないところで、見えないところで、
コツコツ…コツコツ…
変わっています。

そう思えるためにも「学び」が必要です。

楽しく学んでいただけるように、気づいていただけるように、私たちも努力していきますね!!
そうすることで、私たちも気づき、成長することができるのですから!

ありがたいことですね!

台風の影響で、また大雨が降っています。
これ以上、ひどくなりませんように。

それでは、またあした









2013/08/30

スピード違反で捕まえられてしまいました…トホホ

今日、娘が広島から岡山にバスで帰るので、広島まで送っていきました。

広島から高速を通って、浜田市の旭インターで降り、金城町の桑の木園に長女のさおりを迎えに行くその前に、Sさん宅に寄ろうと、いつもは通らない金城中学校の前の道をゆっくり走っていたら

警察の人が「こっちこっち!!」と呼ぶのですよ。 (雨の中を)

あら~、なんの取り調べかなぁ??

窓を開けると

「ちょっとスピードが出てたようですが…ここは40のところなんですよ~」

「え~~~~~!!?」  「ここは40なんですかぁ??」


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ (ガックリ)

「56キロ出てましたんでねぇ…」

「・ ・ ・」



12000円ですか・・・


「だいたい学校の付近の道路は40なんですよ、子どもたちが通学で通りますのでねぇ」


そうなんですか・・・


へぇ、学校の付近は40キロなんだ・・・


ということで、

自分の家の近くの小学校の道を見たら

なるほど

40でした。


以後気をつけます。

大難は小難、小難は無難

一番難の小さいところで許してもらったのかもしれないですね。
ありがとうございました。 

台風が来そうですが、被害がないように祈ります。

では、またあした




2013/08/29

かっこ悪くていいのだ!

今朝の「情熱の言葉たち」というメルマガに勇気づけられました!!

かっこ悪くたっていいのだ。

かっこ悪さを恐れてはいけない。

恥ずかしがってはいけない。

どんなかっこうでも、真剣に生きる姿は美しいのだ!!

千秋実(俳優)


見た目で美しさは決まりません。
真剣に生きる姿こそ、魅力的に映るものなのです。

以上。


そうかぁ…

見た目が大事だといつも思っているから、とかくいろんな意味で「見ばえ」を気にしてしまう自分がいるのかもしれませんね。
やっぱり、汚いより綺麗がいいし、太っているよりスリムな方が「見ばえ」がいいし…

なんだかそんなことばかり考えていると、前進できなくなりますね!!

よぉ~し!!

かっこ悪くたっていいのだ!
真剣にやってみよう!!!

(失礼がないように、身だしなみはきちんとしますよ~!!)

2013/08/28

初めての美容室に行ってきました!

やっとやっと…行きたかった美容室に行ってきました~!

出雲市の出雲ドームの近くにある「カートン」という美容室です。
智子さんに紹介していただいたので、安心して、夏休みで帰省していた娘も一緒にカットしてもらいに行ってきました。
当分カットに行ってなかったのですが、初めての美容室というのはやっぱり勇気が出なくて…。
はぁ~、やっと行けましたよ。

初めて会ったとは思えないほど会話が弾んで、男性の店長さんにカットしていただきましたが、ご自分が目指しておられることや、理念、考え方、姿勢の部分がすごくよくわかりました。

いつもは髪型の話や、お手入れ方法、子どもたちの日常の話題を美容師さんに聞いていただくことが多いように思うのですが、男性経営者の考え方、美容業界のことなど、私の知らない世界のお話をたくさんお聞きすることができて、大変勉強になりました。

3ヶ月に1回程度カットに来ていただくと、1年間に4回~5回のことでしょう。
365日のうち5日だけじゃないですか!
あとの360日はお客さんにお任せしているわけですよね…
その、1年間に5回だけのその大切な時間を、大型店舗のように(流れ作業のように)多くの予約を取って短時間で済ませるようなことはしたくないんですよ。
だから、もうお客さんを本当は増やしたくないのが本音です…
とも言われていました。

なるほど~。

この美容室をご紹介頂いた時、財布に入る小さいサイズの(年間のお店のお休みの予定が書いてある)カレンダーをもらったのですが、年間を通していつがお休みか決めておられるのを見て、すごく見通しが安定していて、お客様のことを思って経営をしておられるなぁと感じることができました。
普通はお盆休みってあるのに、お盆はお店をやっておられたり。その代わり、お盆をはずしてお休みを作っておられたり。

そういえば

村山幸徳先生の気学塾でも、矢野照美先生のジョイクラブも、もちろんミキグループのセミナーなども、年間計画が出ているなぁと気づき、年間計画を決めることは大事なことだなぁとまたあらためて感じることもできました。

炭酸水でシャンプーをしていただいたのですが、なぜ炭酸水を使うと良いか?という理由もよ~く分かりました。
飲むのではありませんよ、外から使ういい効果ということですから、お間違いなく。

やっぱり「思っていることは伝える」
大事ですね~!!

勉強になりました。

いいところをご紹介していただき、智子さん、ありがとうございました。

では、またあした





2013/08/27

不幸中の幸いということ

24日明け方(夜中2時ころ)、江津ではすごい大雨が降りました。
我が家は被害はなく、普通に生活できています。
同じ江津市ですが、跡市(あといち)というところがあります。
美人湯で有名な有福(ありふく)温泉というところの被害が重大で、テレビのトップニュースで放映されましたが、その近くにある跡市にメンバーのBさん宅があります。

床上浸水だったと聞き、車が通れるようになったのでお顔を見に行ってきました。

Bさんのお宅は幅の広い川のすぐそばにあります。

Bさん宅に行くまでの住宅が立ち並ぶ道路の脇には、流された流木や1階が壊滅状態で家財道具などが道路脇にうずたかく積まれ、その水流の勢いの凄まじさを感じ、涙が出そうでした。

Bさん宅に着くと、がれきや流木、畳や家財道具など外に積まれていて、その被害のすごさを感じたのですが、2台とめてある自家用車が綺麗なのです。
どこかに移動させておられたのか??

よくお話を聞いてみると

どこからか流れてきた流し台が偶然に一番ひどい水の通りをふさいでせき止めてくれたおかげで、奇跡的に助かったというのです。

また、大雨の降る前日に、近くに大きなビニールハウスができて、それがあったおかげで水の流れが変わって、直撃をまぬがれたとか。

なんという幸いでしょうか。

Bさん宅に行くまでには、何箇所にも土砂崩れがあったり、道がえぐられていたり、住宅街の1階部分が壊滅状態の町の通りを見ているだけに、Bさん宅の不幸中の幸いの状態に、今までの仏様に手を合わせて生きてこられた、思いやりの深いBさんの生き方を感じたような気がしました。

我が家は何も被害がなく、普通に生活ができ、断水もなく、停電もなく、普通に、普通に、ご飯を食べていられることに、あらためて感謝しました。

それでは、また明日





2013/08/25

ステンドグラス作り、初めて体験してきましたよ~!

昨日の大雨が嘘のように、今日は焼け付くような暑い一日になりましたね!

今日は、松江のカラコロ工房(←ここをクリック)へ「ステンドグラス作り体験」に行ってきました~!
ステンドグラスは、九紫火星を象徴するものですから、一緒に行った娘にも息子にも、もちろん私にも吉方の物です。

夏休みの工作にしようと娘が計画してくれて、3人で行ってきました。

カラコロ工房

うちの家族は、誰もステンドグラスを作ったことがないので、初心者マークバリバリで頑張りましたよ。

ステンドグラス作り

まず、作りたいものを決めてから、ガラスの色を自分の好みで自由に選んで作っていきます。

私は、フォトフレームを作りました。
小さなガラスの破片を組み合わせてフレームを作るので、細かい作業になりました。

ステンドグラス作り

あつ~いハンダゴテでつけていくので、慎重に集中してやってます!!
せっかくの時間ですからね!楽しまなくっちゃ♪

ステンドグラス作り

息子も娘も楽しんでやってましたよ!
素敵な作品ができました!!

終わってから、八重垣神社にお参りに行ってきました。

八重垣神社

良縁に恵まれるとあって、若い女性がたくさんお参りに来られてました!!

今夜は、家族8人、おじいさんもおばあさんも一緒にレストランでご飯を食べました!!
みんなが笑顔で一緒にテーブルを囲んでご飯を食べられること、本当に嬉しいことです。

明日、高校の長男は始業式です!!
夏休みが終わりましたね~!
小学校は、29日㈭が始業式です!

そうそう、今朝予定されていた小学校の奉仕作業は、雨のため9/1㈰に変更になりました。

では、また明日
2013/08/24

ご心配頂き、ありがとうございました~!元気です!

今朝方午前2時くらいから、激しい豪雨となり、今朝4時に息子を送るために起きたら
「きゃあ~!」
家の前の道が冠水して、となりのお宅のご主人が長靴をじゃぶじゃぶいわせながら水の中を歩いておられるではないですか!?
いつのまに??「車出せます?出せなかったら僕が出してあげましょうか?」ととなりのご主人が言ってくださいましたが、なんとか脱出成功!!
その後は車を別な安全なところへ移動させることができ、セーフでした。

「大丈夫ですか?」

たくさんの方からメールをいただきました。

ご心配頂き、ありがとうございました。
朝5時ころは「避難所はどこですか?」と聞いたりするほどの状態でしたが、避難しないで大丈夫でした。

ちょうど今日、ミキグループの浜田の集いが予定されていて、国道の通行止めなどがあるので、本日の集いは急遽中止になりました。国道9号線が土砂崩れで通行止めになることは少ないので、びっくりでしたよ。

息子を学校に送って行っても試合の応援バスが出発できず中止になって、雨の中迎えに行ったり、主人も学校に行こうと車で出たものの、途中通行止めにあってUターンして帰ってきたり…

朝早くからバタバタしていたので、昼からはもうバッタリ横になって、爆睡していましたわ~。

全国放送のトップニュースに出るくらいの大雨でしたが、今はやんでいます。
今晩も降るように予報では言っていますが、このまま降らないでいてほしいなぁと思います。

小6の息子は、次女(あかねえちゃん)と一緒に松江に行って夏休みの工作を仕上げる予定だったのですが、雨でJRが不通になったので、キャンセルして、本当に残念無念でした。
さてさてどうするんでしょう?工作。

それでは、またあした。
(朝起きたら、雨がやんでいますように…)



2013/08/23

今日の勉強会のティータイムは美味いものいっぱいでしたよ!

今日は、私の個人で開いている「江津の集い」(食生活の勉強会)でした。

浜崎さんが天然の乾燥こうじとご飯、生姜汁を使って「あまがゆ」を作ってきてくださいました。
私、大好きなので、本当に嬉しかったです。
すご~く美味しかったです。

また、うちの母親が、谷田さんのお母さんから教えていただいた「きゅうりの漬物」が上手に出来たから!!と持ってきてくれました。
しょうがの千切りを入れる一般的な「キューちゃん漬け」とは違って、塩昆布やごまを入れますから、とてもまろやかで美味しいんですよ。
「美味しい!」と喜んでいただき、作り方を皆さんに伝授しました!!

谷田さんから教えていただいた漬物のつくり方、みきよさんご夫婦も喜んでメモして帰られましたよ!

ありがとうございました。

また、私が、プルーンジュースを2Lのペットボトルにいっぱい作って持って行っていたので、それを飲みながらくつろいでから、お開きになりました。

今日は、突然の大雨もあり、移動にご苦労された方もおられたと思います。

みきよさん、ご家族で一緒に来ていただき、ありがとうございました。
何もお声をかけないのに、ブログで確認してご参加くださるなんて、本当にいつもありがとうございます!!

感謝いたします!!

ありがとうございました。

9月の江津の集いは、9/29ホールでセミナーがあるため(集いは)ありません。
次回10/18㈮、会場を江津市総合市民センターの舞台裏にある「楽屋」に変更して行います。

明日8/24は、浜田ステーションホテルで午後13時~ミキグループ浜田の集いがあります。
雨の予報ですが、気をつけてお越し下さいね!!

お待ちしております!!








2013/08/22

家族全員で一泊出来たこと、本当に貴重な時間でした!!

キララコテージに家族全員で一泊してきましたよ~!
それぞれ子どもたちが大きくなれば、一緒に出かけることは難しくなりますからね!


長女の紗織が一緒にいると和やかになります。
やっぱり長女ですね!不思議な力を持った子だなぁとあらためて感じました。

子どもたち4人で海水浴も出来ましたよ~!

兄弟4人全員集合

紗織も一緒に「お~~!」

2人の息子が協力してトライ!!

兄弟でトライ!


砂浜で花火もしましたよ! 紗織です!

キララビーチで花火

花火大会などの大きな音がする花火は絶対苦手な紗織なので、「花火」が嫌いなのかと思っていましたが、なんのなんの「花火!花火!」と紗織から花火がしたくて催促してきて、びっくりしました。

花火

主人と紗織です!
暗い砂浜で花火をしたのにめちゃめちゃ明るい写真になりました。

花火

紗織の写真には、頭に紫の光がよく写ってました。(^-^)

キララビーチで花火

花火

コテージからきれいな夕日も見ることができましたよ~!

2013.8.21夕日

綺麗なピンクの雲も見れました!!

ピンクの雲


家族で、貴重な時間を過ごすことができました。
車の中での楽しい会話も最高でした!!
みんな、ありがとうね!

明日は江津の集いです!!
お待ちしています。

では、またあした
2013/08/21

今日と明日の一泊二日でキララコテージに行って来ます!

朝晩涼しくなったように思います。
夏休みも後半ですね!

今日と明日の一泊二日で、出雲市多伎町のキララコテージ(←ここをクリック)に行って来ます。
だいたい毎年佐々本さんのご家族と一緒に行っていますが、今年は我が家だけ、家族6人全員で行って来ます!
留守番は両親がしてくれます。猫ちゃんたちがいますので、本当に助かります!!

水平線がパノラマで見れる高台の見晴らしのいいところにあるキララコテージです。

岡山の看護学校に行っている次女も、学生の特権で夏休み中ですからね。
ラグビー部の長男も、桑の木園(施設)に入所している長女も、みんな一緒に参加できるのは久しぶりかな。
6人棟のコテージを1棟借りて宿泊しますから、自由にのんびり過ごせますよ~!

昨年の2012年8月2日のブログ(←ここをクリック)に、キララコテージから見た夕日などをアップしていましたので、良かったら見てみてくださいね~!

23日㈮は江津の集い(私の個人の勉強会)
24日㈯は浜田の集い(本社主催でどなたでも参加できまる会場)です。
暑い中ですが、お待ちしております!!

それでは、またあした
2013/08/20

天は自ら助くる者を助く

昨日、人に助けてもらおうと思うと不満になるから、自分の力を信じてやってみよう!と気づきました!と、このブログに書きました。
でも、
少し前のブログには、「あきらめる」とは、神に委ねるということで、マイナスの判断じゃないから、自分がもう無理…とあきらめることは前向きな判断だって習ったよね?

矛盾してる??

と思っていたら、

ふと、頭にこのことわざが出てきたんです。

天は自ら助くる者を助く

人に頼らず、自分自身で努力するものには、天の助けがあり、必ず幸福になるという意味。
怠惰な者には決して幸福は訪れないということ。

英語のことわざでは

Heaven(God)help those who help themselves.

いつも誰かに頼って誰かのせいにしてるから、君には幸せが来ないんだよ。
人のせいにする前に、自分で努力をしてみてはどうか?
という意味のようです。

もうひとつ、同じようなことわざがありましたよね。

人事を尽くして天命を待つ

人間の能力でできる限りのことをしたら、あとは焦らずに、その結果は天の意思に任せるということ。

そうか!

自分の力を信じて努力したあとに、「神」に任せるんですね!!
最初から「や~めた!」とあきらめて、何も努力をしなくて、誰か助けてよ…ということはNGだということですね。

はぁ~

スッキリしました!!

感じたままをブログに「吐く」(つぶやく)と、自分だけに「気づき」があとから天から届きますね~!
ありがたい、ありがたい。

この前、ブログに傷がなかなか治らない…とつぶやいたでしょう?
あれから、不思議とすごいスピードで回復したんですよ。
私も息子も。
あれもした、これも努力した、でも良くならん…

感謝が足らんかったか…と

いいとこ、褒めまくったからか…
今あるありがたいこと、いいところを見て言葉にして自分にも息子にも褒めまくったからか…

急に良くなった!!

わぁ~い!わぁ~い!!

神様見てくださっていたのかなぁ~!!

生きていると、いろんな気づきがあって「おもしろい」

私のつぶやきにつきあっていただき、ありがとうございました~!



2013/08/19

去年の今頃はアメリカでした!

去年の今頃は、ミキグループの海外研修旅行でアメリカに行っていました。
8/18出雲空港から成田出発でいきましたね~!
久しぶりの海外研修で、しかも実姉と二人で一緒に参加できるということで、すっごく楽しみにしていた旅行でした。

あれから1年。

山岡さんとの出会いがこれほど人生を変えることになるとは、思ってもいませんでしたよ。

本当にありがたいと思っています。

また、実姉がアメリカに行って、「第2の人生の扉が開いた気がしたよ!」と言ってくれて、ミキの栄養補助食品を親しい先生方に伝えてくれることが人助けになることを理解してくれたこと、私にとってはこの上なく嬉しいことでした。
もちろん、自分(姉)の娘や孫、主人や家族にも積極的に栄養補助をすすめてくれるようになりました。

ありがたいことです。いつも忘れちゃいけないですね。

今日、ふと気づいたことがあったんです。

それは

人に何とかしてもらおうと思っちゃいけないな!ということ。

自分で回復させる力「治癒力」を持っているのだから、もっと自分の力を信じてみようということ。

人に助けてもらおうと思っていると、人が助けてくれないと不満が出るでしょう。
当てにするから不満が出る。

昔、私にプルーンを伝えてくださった長谷川さんが、よく
「人にできることは自分にもできる、神様はそんなに違わないように作ってくださっていると思うのよ」
と言われていたなぁと思い出しました。

自分にも、底力があるよ!!

自分をもっと信じてみようと思います!!

そう感じてから、今日の夕日を見たら、めちゃめちゃ綺麗に見えました。

ほら!

尾浜の夕日8/19

いやぁ~きれいでいたわ。

明日は益田のジャストホールで午後13時~ペガサス勉強会です。
23日金曜日は江津の集いが江津市総合市民センターであります。(山口個人の会場)
24日土曜日は浜田の集いが浜田ステーションホテルであります。(本社主催)

暑い中ですが、お待ちしておりますね~!!

それでは、またあした



2013/08/18

9月からは良くなるぞぉ~!!

本命二黒土星(じこくどせい)の私は8月から良くなる運気。
でも、私は潜在意識が一白水星(いっぱくすいせい)なので、まだ8月までは辛い流れ。やっぱりね~!

本命四緑木星(しろくもくせい)の長男も潜在意識が私と同じ一白水星。
二人とも9月から良くなるんですよ~!

村山幸徳先生の「展望と開運2013」で一白水星の9月を見てみると…

先月までの体調不良がやっともとに戻って、9月は久しぶりに気分爽快。
見るもの聞くものが新鮮で美しい。
職場も友人関係も明るく切り替わり、はつらつとした気に満ちている…

今月(9月)は自分の行ってきたことが、大地にしみ込んでゆく。
…今までなんとなく不安だったことが、9月にはかなり先が見えてくる。
見通しがきくようになるのである。
心が晴れれば人を導いて自分も成長できる。
ちょっとの変化がこれほど生活を変えるのだ。
だから、生きているのは面白い。

あら~生きているのが面白いなんて、うれしいお言葉!!

ありがたい、ありがたい。

気学では9月8日㈰から9月に入ります。
運気が良くなってから「さぁやるぞ~」というのは、天気が良くなってから「さぁ洗濯し始めるぞ~」というのと同じ。
それではちょっと取り掛かるのが遅いですよね!
洗濯をして、すぐさっと干せる状態にしておく必要がありますよね。
それがこの8月ってことですか。

わかりました~!!
人に言われてするのは楽しくないですからね!
自分で思いつく、ひらめくのがいいんですよね~!

元気になってきましたわ~!!

ありがとうございます。
2013/08/17

なかなか治らないと焦りますね~!

高3の長男が長野県菅平の合宿から帰ってきました。
昨日は、江津の「江の川祭り」があり、たくさんの団体の皆さんが、江津音頭を踊りながらパレードをする中に、石見智翠館高校ラグビー部の一員として息子も参加しておりました。
石見ケーブルテレビで生放送され、それを見ていた主人が一番後ろにいた息子を見つけ「おったおった」と言いましたが、私はわかりませんでした。
あとで息子に確認したら「そうで」と言ってました。
また、夜は6000発の打ち上げ花火で盛り上がり、音楽とのコラボになっていてすごかったです。
息子も娘も友達と一緒にお祭りを満喫して、楽しかったようです。

が、しかし

右足の指先に傷がある息子は、合宿中も薬を塗って包帯を巻き、右足はシューズを履けない日々が続いていましたが、この祭りでたくさん歩いたわけですよ…

暑いわけで…

ムレる…

擦れる…

いやぁ~~、またまた傷が悪化してしまいましたわ。

やれやれ。

私も、足の虫刺されのような傷や腕の傷が膿んでひどくなり、なかなか治らず、早く治したいと思えば思うほど治らない。
傷を治すにはこうすればいいなど、知識で知っているのになかなか体がいうことを聞いてくれません。

長男に「不潔だから治らんのよ」とか、「ジュースを飲むからひどくなるのよ」とか、いっぱい言ってきた私ですが、きれいにしても、ジュースなんて飲まなくても、なかなか治らない自分の傷を見ながら、「早く治りたいのに治らない、この気持ちもわかってやれ!」と、神様から言われているのかなぁ…と感じているこの頃です。

夏休みは、暑さで疲れが取れないからかなぁ…
免疫力ががた落ちです。

なんだかなぁ…

まぁ、こんなこともあるよね!!

それでは、またね~!
2013/08/16

ご利益(ごりやく)とは何か?

今朝の「人の心に灯をともす」のメルマガ、よかったので、かいつまんで書きますね。

斎藤一人さんの心に響く言葉より…

「ご利益」ってのは、なんのことかわかるかい?

要するに

自分が良きほうに変わることをひらめかせてくれるのを「ごりやく」というのであって

たとえば、観音様参りに行ってお願いするから望み通りのものが出てくるということはまずないんだよ。

願うと、道が見えてくるんだよ!

正しい道が見えてきて、それに対して行いを変えて、初めて願いが叶う。
要するに、やることを変えないで人生を変えることはできないんだよ、この星は。


「ご利益とは、神社などで願って叶うことではなく、
良きほうに変わるひらめきがあること」


それに沿って、行動すること。
行いを変えれば、人生も変わる!!

あっ!!とひらめくことが「ご利益」
ひらめく…その通りに行動する!!これがご利益。

ひらめく度に、(天からのメッセージに)「ありがとうございます」 ですね!

気学で、毎日吉方取りをするのも「毎日行動を変えること」を日々訓練しているのと同じことですからね~!
そんなことやったって、なにも変わらないよ!と周りがいうことを「やる」
そんな小さな行動も変えられなくて、どうして大きなことができるでしょうか!!

気学で毎日小さな行動をやってますからね!
だいぶ、行動すること、かわることに抵抗がなくなってきましたよ!

うれしいなぁ~!
今日も吉方取りできました!!
いい一日になりますよ

2013/08/15

今日のようなすごい日に、家族全員日盤吉方を取ることができました!

今日は68回目の終戦記念日。
テレビでやっているあの戦争の厳しい時代に、うちの父(昭和7年生まれ)も母(昭和8年生まれ)も生きていたんだなぁとまたあらためて思って、すごいなぁと尊敬しました。

今日は、気学でいうところの「年盤・月盤・日盤」がすべて基本の星の位置でみんな揃うという、すごく運気が強い、とにかくすごい日でした!
それで、本命四緑木星の長女と長男は北(一白水星)に吉方取り、本命二黒の私と次女、八白の次男、六白の主人は真西(七赤金星)に吉方取りすることができました!!
なんと幸せなことでしょうか!
これも、気学を知らなければ、今のこの感動はなかったんだと思うと、気学を最初に教えてくださった新治先生に心から感謝しました!!
何事も、最初の始まり、ご縁がなければ広がりも深まりも感動もなかったわけですから。
本当にありがとうございました。

今朝早く6:30頃、長野県菅平の合宿に行っていた長男がバスで帰ってきました。
これで、家族6人全員揃いました!
この人数でご飯ごとをするのも大変なのに、毎年この大人数で主人の実家にご飯をご馳走してもらいに行っていたのですから、すごいことですよね~!
毎年ありがたいことです。

明日は、江の川祭りです。花火6000発ですよ~!

それでは、またあした





2013/08/14

家族で一緒にお墓参りに行ってきました!

お盆の今日も本当に暑いですね~~!!!
今日は、主人や娘たちと一緒にお墓参りに行ってきました!

いつもは、息子2人と主人、男たちに囲まれて生活していますが、今日は長男は長野県の菅平(すがだいら)に合宿で留守、次男はグリーンモールで都治神楽社中の神楽があって装束を着ておつとめ中で2人ともいなかったので、娘2人と主人と私の4人でお墓参りに行ってきました。
息子たちが生まれる前は、このような男は主人1人という家族構成でよくお墓参りしていたなぁと思い出しました。
瀧光寺にお参りもできて良かったです。

家で留守番をしていたミルクちゃんが、リビングのテーブルの下で仰向けになってくつろいでましたよ!

ほらね!

仰向けに寝てます

おもしろいですね!お腹を見せて寝るなんて、安心してくれてる感じで、嬉しいですね~!

今日、次男は場所を移動して夜神楽にも出るので、朝から引き続き一日神楽三昧で、夜遅く帰ってきます。
長男も明日菅平から帰ってきますから、明日やっと家族が 「8時だよ!全員集合」 (笑) です!!

岡山から帰っている次女は、暑い中、私の車の洗車と車内の清掃をしてくれました。
車体に虫や汚れがこびりついて、洗車機でも取れないところを、丁寧に綺麗にしてくれました。
ピッカピカです!

ありがとうございます!

それでは、また明日

2013/08/13

山岡さん、大野さん、お誕生日おめでとうございます!!

今日は、山岡さん、大野さんのお誕生日です。
おめでとうございま~す!

おめでとう!


画像だけで、すみません。気持ちほどです。
すてきな1日を過ごしてくださいね~!

今年は特に暑い感じですが、昔もお盆は暑い盛りという感じだったのでしょうね!

9815人、この一週間で熱中症で救急搬送された人の数だそうです。
こうして元気でいられることもありがたいことですね!

睡眠不足も熱中症の引き金になると聞きますから、寝不足にならないようにしましょう!!
これが結構できにくいのでね
本を読むことも夜遅くなりがちです。

自分がこの世に生まれた日。
お母さんが自分を出産してくださった日。
お母さんに感謝する日。
1年で一番嬉しい日。
いくつになっても嬉しい日。
いい一日を過ごしてくださいね~!!

では、またあした




2013/08/12

自分で判断して行動できる息子にあっぱれ!!

今日からお盆でお寺さんが来られたり、お墓のお花を新しくしたり…と、お盆だなぁという感じですね!

しかし

暑いですね~!!うだるような暑さとはまさにこんな暑さのことでしょうか?
四国高知県の四万十市では(午後13時42分)41度を記録したとか。

お寺さんも大変です。

今日、うちの両親が午前中出かけて留守をするので、もしお寺さんが来られたらこのお布施の包みを渡してほしいと3人のお寺さん分を準備してくれてました。
私も出かけるので、小6の息子に伝えて出かけたのですが、

まぁ~、ちゃぁ~んとおばあちゃんちに移動して、ふすまをしめて冷房を入れたり、電気をつけたり、いろいろ言わなくても全部対応してくれて、お寺さんのお顔も間違えることなく、お布施の包みを渡してくれていました。

私よりもしかしたら「伝統」や「しきたり」のようなことは理解しているかもしれません。
さすが本命八白土星の息子ですわ!

この暑さの中、石見智翠館高校3年生でラグビー部の長男は、長野県菅平で合宿中。
熱中症は大丈夫かと気になります。

この暑さの中でも、ばてたりせず元気でいられるのも栄養補助食品のおかげも大きいなぁと感謝感謝です!

では、またあした



2013/08/11

初めて聞かせていただいた「声は肥(こえ)になる」という言葉

いつもはこちらからセミナーにお誘いする側ですが、今日は反対にお誘いしていただいて、あるセミナーに参加させていただきました!
初心者というか、新しい分野で学ばせていただくことも、新しい発見があり、自分たちの仕事に対する姿勢を考え直すよい機会にもなり、すごく大事な勉強ができたなぁとあらためて声をかけてくださった方に感謝しました。

そのセミナーの中で、「声は肥(こえ)になる」というフレーズを初めて耳にしました。
自分が声をかけることで、相手の肥やしになれるように、また相手の声が自分の肥やしになっていることに感謝の心を忘れてはいけないなと感じさせていただきました。
そういえば、「声をかける」と、「肥(こえ)をかける」
同じ「かける」ですね~!

もうひとつ印象に残った言葉が

手の中で種をもんで蒔いたら、種がつぶれて芽が出ないということ。

ああでもない、こうでもないと「種まき」をする前にいろいろ考えすぎてしまうと、いわゆる「芽が出ない」
自然体で、種まきだと思って喜んでいることを伝えたらいいですよ!と、お話されてました。

よく、「お肌は腸の鏡」と言われますが

特に女性の顔は、体の健康、心の健康、生き方を映し出す鏡ですよと言われていました。
私も、(誰でも)見られている立場ですから、喜びを感じ取っていただけるような「声」と「顔」でいたいと思いました。

今日は、本当にいい勉強になりました!!

お世話してくださった皆様、ありがとうございました。
2013/08/10

私も美容室に行きたいんですよね~!!

私も美容室に行きたいんですよね~!!
私がいつも行っている江津市内の美容室で、私を担当してくださっていたNさんは、只今、2人めのお産をされ、産休中なんですよ。
お一人目のお子さんがお腹におられる時に、貧血ぎみで…と髪を切ってもらいながらそんな話題になって、プルーンを食べていただいてから、お元気に出産されました。
それで、育児中にもプルーンを食べて下さり、2人めを妊娠されました。
お一人目は、貧血のときもあったので、プルーンとの出会いもあったのですが、お二人目は大変体調も良く、つわりも全くなく、元気で美容師のお仕事を産休までされていました!!

そんなこともあって

ほかの美容師さんにお願いするか、産休あけてもどってこられる時まで、美容室を新しいところに変えるか?検討中なんです。

産休中でおられないので、そのあいだだけでもどこかいい美容室ないですかねぇ?と、普通に会話の中で言ったりすると、ここがいいですよ!!とご紹介してくださったりするんですよ。
ありがたいことですね~!
でも、みんななぜかご紹介してくださる美容室が出雲なので、片道1時間以上かかるのですぐ行けず、どうしようかなぁ?と検討中。

あぁ~!!綺麗になりたいですわ~~~~!!!

と、ここでふと

矢野先生に会いにいくときは片道4時間が全然遠くないのに、美容室に行くのに、片道1時間だと遠いとは…
いけないいけない。
本当に綺麗になりたかったら、どんどん行かなくっちゃね~!
あははは自分で笑っちゃいました

それでは、今日はこのへんで




2013/08/09

矢野照美先生、お誕生日おめでとうございます!!

8月9日㈮、今日は岡山の矢野照美先生のお誕生日です!!

おめでとうございま~す!!

おめでとうございます!

ブログ上の写真だけですみません

去年の8月9日のお誕生日のときは、全く知らない人でしたからね~!
今年になってからのご縁でも、「遅れてきた転校生」ということで、お仲間に入れていただき、ありがとうございました!!
滑り込みセ~~~フ!!
卒業アルバム(?)に、私も顔写真を丸く追加でちっちゃくていいので、どこかへりにでも加えていただけたらうれしいなぁと思っておりましたが、なんとなんとこの私も、みなさんと同じように写真に入れていただけるということで、感激しております!
いつも望みを叶えてくださって、ありがとうございます。

先日も、(毎月ですね)お世話になって、ありがとうございました!!
また来月もお会いできますので、ラッキーラッキー超ラッキーです!

先日も、「あきらめるということは、神にゆだねるということ。神に委ねるということは自我を手放すことです、あきらめるということは、決してマイナスではありませんよ」と教えていただきました。
ありがとうございました。

そして

人にお話をするときには、「自分が言われて嬉しい言葉を使いなさい」と教えてくださいました。
これは、心にしみました!
私が食育の講演をするときも、相手に気づきを与えるには、少しは言われて「痛いな」という胸に刺さる言葉を使うことも必要ではないか?と思っていたので、今後の私の方向性に大きく影響を与えてくださいました!
本当に感謝しています。

ありがとうございます。
これからも、末永くご指導、よろしくお願いいたします。



  
2013/08/08

栗岡さん、お誕生日おめでとうございます!!

今日、8月8日は、栗岡さんのお誕生日です!
おめでとうございました~!
大好きな小島よしおさんのお顔でも…と思いましたが、最近はその話題も出ないような気がします…。

いつもご親切にしていただき、感謝しておりますよ!!
その純粋な心がとっても心地よいです。

東城百合子さんの本、いいですよね~!
また、いい情報があったら、ぜひ教えてくださいね。
いつも意欲的に学んでくださって、嬉しいです!
ありがたいと思っています。

これからも、末永くよろしくお願いいたします!

お誕生日

 さかえ より
2013/08/06

明日は岡山行ってきま~す!!

明日は、岡山行ってきます!!
矢野先生のエネルギーフィールドの中に入らせていただき、元気もらってきま~す!

今日、パソコン教室に行って、パソコンのキーボードの調子が悪いから外付けのキーボードをエディオンで借りているんですと言ったら、「修理したらいくらかかるって言われましたか?」と聞かれて
「聞いてませんわ」と言ったら、「聞いてから、修理費があまり高いようなら、外付けのキーボードでもしかたないけど、もし無料なら直してもらったら?」「ほんとですね~」
てなことで、エディオンに寄って聞いてみよう!と思っていたら、主人から電話が。
「今、エディオンにいるけど、外付けのキーボード580円だよ!とりあえずポイントで買って帰ろうか?」

あらあら「ありがとう」

ということで、私は帰りにエディオンへ。

借りていたキーボードをお返しして、修理の金額を聞いたら「買って頂いてからまだ2年ですね!保証期間中なので、無料ですよ!」
あら!ま~~!、超うれしいじゃ~ないですか!

修理代金、高いんじゃないかなぁ?
と思っていたので、すごく嬉しかったです。
神様、ありがとうございます!!

それでは、また明日
なんだか、遠足の前の晩のようにワクワクです!!

2013/08/05

地に足がついてきた感覚がありました!嬉しかったです。

今日、益田市立保健センター「イーガ」で、ミキグループ益田の集いがありました。

体験のお話をお聞きしていたのですが、

その方の努力してこられた力強い体験のお話を聞いていて
自分はそんなにやってないなぁ…とか、全然出来てないなぁ…とか、
なんか…失格だなぁ自分 と思って、「シュン」としてしまいました。

でも、

帰りの車の中で、こう思えたのです!

人は人の人生。 私は私の人生。
私は私。
私の魂が喜ぶことをするのが、私の人生。

そうそう。

そうです!!

自分自身が一番嬉しい、気持ちいいと思うことをしよう!
そう思ったら、気持ちがそうだそうだ!とガチッと固まって、しょげた気持ちが吹き飛んでいました!
以前の私だったら、まだまだがっかりして、気持ちが沈んでいたと思います。
あんなふうになれない…と自分に×をつけていました。

私は私。

はぁ~スッキリしました~

9/29㈰の江津市総合市民センター「ミルキーウェイホール」でのセミナーに向かって、努力します!!
(会場は江津のミルキーウェイホールですが、名前は浜田セミナーです、ご注意ください)
8月7日に矢野照美先生に会えるぞ~!!!と思うだけで、元気が出ます!
ありがたいです!
衰運だった7月が終わり、8月7日からは二黒土星にとって明るい8月が始まりますよ~!

それでは、今日はこのへんで。
(今日は2回、ブログをアップしました~!)



2013/08/05

昨日は、まるでゴジラのような雲を見ましたよ!

昨日、夕方、大阪から帰ってくる主人を学校まで迎えに行ったら、
まるで、ゴジラのように見える雲が現れました!!

これです!

なんかゴジラのような雲でしょ

なんか背景がそんなかんじゃないですか~?ね!

主人を待っている間に虹も出て綺麗でしたよ。

白い百日紅(さるすべり)が雨の雫をたっぶり含んでキラキラ光って見えました。

白い百日紅(さるすべり)

水分を含んで、重くなって全部下向きにたれていました。
花びらを触ったら、ふっわふわで気持ちよかったです。

昨日、大分県の湯布院にラグビーの合宿で行っていた息子が、同じラグビー部のお父さんに乗せてもらって帰ってくる日でしたが、なんと夕方さおりを桑の木園に送って行って、江津に向かって走っていたら、波子のアクアスあたりで、私の車のすぐ後ろをそのお父さんの車が走っていることが判明!!
「母さん、俺らの車の前を走ってるよ」と、息子からメールが来て分かりました。

湯布院からの長距離で帰ってきて、浜田まで帰ってきたら私の車のすぐ後ろを走っているなんて、本当にびっくりです。(でも、こういうこと、私よくあるんですよ、じつは)
「偶然」が嬉しいんですよね!

今日は、益田市立保健センター「イーガ」で益田の集いがあります。
行って来ます!!



2013/08/04

6年生の親子活動、楽しかったですわ~!

今日は、6年生の学級活動で親子で風船バレーをしたり、ドッジボールをしたりしました。
汗を流してね~!
楽しいひと時を過ごさせていただきました!

本物のドッジボールでなく、ソフトバレーの(大きめの)柔らかいボールでしたので、スピードが出ないので、
スポッと胸でキャッチすることができ、絶えず背中を向けて逃げることなく、正面で受ける態勢でドッジボールを楽しむことができました。

6年生になってから、少しいじめのようなことがあるとわかって、親子で何か活動をして、クラスのつながりを深めたいということで、今日の親子活動になりました。
やっぱりクラスみんなで一緒に運動をして、お茶を飲み、おやつを食べ、くつろいで楽しい時間を一緒に過ごして、また一段と親しくなれた気がしましたよ。

企画、運営してくださった学級委員の皆様、ありがとうございました!
お世話になりました。

早いもので、もう6年生ですからね~!
小学校の行事ひとつずつ終わっていきますね。

それでは、今日はこのへんで。



2013/08/03

学校にロダンの「考える人」のような像があるんですよ!

今朝、主人が勤めている高原小学校に主人を送って行ったら…

え~~~??うっそ~~~~!!!!

「考える人」がいらっしゃいましたよ!!

高原小学校

これは、いつごろ作られたんでしょうね~?
珍しかったので、思わず写真をとってました!!
お花も綺麗に咲いてました。

ペチュニア

雨が止んでよかったね!
大阪に向けて元気に「行ってらっしゃ~い!」

うちの猫ちゃんに「首輪」を買ってきましたよ!

ルミちゃん


2匹とも女の子です。
ルミちゃんは、ピンクが良く似合いますね~!

ミルクちゃんにも首輪しましたが…
太ってるので、お肉で見えませんね

首輪が見えませんけど

それでは、またあした



2013/08/02

そこが主人の可愛らしいところ!

今夜、京都の西本願寺に団体で参拝していた小6の次男が帰ってきました。
雨も降らなかったようで、楽しかったようです。
そして、今度は明日から主人が職員旅行で大阪に出発です。

突然ですが

普段あんまり喋らない主人ですが、かわいいところが(じつは)あるんです!

Tシャツ買ってこようか?とか、何か服のいる物ある?と聞くと必ず、決まって「いらん」と即答します。
でも…と思って、ポロシャツとかパンツとか、洋服を買ってくると、必ず、決まって次の日に着ていくのです。

かわいいでしょ!!

ありがとうという言葉、たぶん1度も聞いたことはないのですが、次の日に着てくれる…
これが最大の「ありがとう」だなぁ~といつも思っています!

明日も、私が買ってきたポロシャツを、着て行ってくれるようです。
たたんで枕元に置いてくれてました。
ありがとうね、お父さん。
気を付けて大阪に行ってきてね。
明日の朝、勤め先の学校まで私が送っていきますからね~。

それでは、今日はこのへんで



2013/08/01

「引き」の機会を与えてくださる人

8月1日、今日の「人の心に灯をともす」メルマガに

田中真澄氏の言葉が書いてありました。

人生とは

一引き(いちひき)
二運 (にうん)
三力 (さんちから)

であると。

どんなに力があっても「あなたを使ってあげる」と人様に引っ張り上げてもらえる機会を得なければ、永遠に能力を発揮することはできません。
そういう、「引き」の機会をどう作るか、それが人生の勝負だと。

私の尊敬している矢野照美先生は、この「引き」の機会を与えてくださる方です。
もういいなというタイミングをみて、やってみなさい!と、今ある力を発揮できる場を与えてくださいます。
最終的には「セルフ」
やってあげるのではなくて「よく教えて、最終的には自分でやらせる」
そして、本人に経験させ、力をつけさせる。

よく例えで言われる
魚をとってあげるのではなくて、魚の釣り方を教える
何かしてあげた親切な自分に酔うのではなく、相手が自分でできるように、自立できるようにするのが目的
矢野先生に出会ってから、それはしっかり腹入り出来ました。
私ができているかどうかはまだまだ疑問が残りますが、その意識でいられるようになったことは間違いありません。

本当にありがたい出会いだったと、矢野先生に引き会わせてくださった山岡さんには感謝感謝の毎日です!!

今日も、毎月1日の瀧光寺へのお参りもできました。
行き帰り、ちょうど雨も小ぶりで助かりましたよ。
でも、極端に大雨になる時もあって、一気に水が上がってくるので、本当に雨は怖いですね。

8月1日家の前の道路が水没

うちの家から隣の家の方を写したら
道が冠水しているのがわかりますか?
隣もうちも、玄関が階段で上がるように高くしてあるので、玄関に水が上がることはほとんどないのですが、道や駐車場が冠水することがよくあって、困っております。
川などはないのに、田んぼの埋め立て地の水はけが悪くて道路が冠水します。
でも、今は雨が止んで水は引いてきています。(よかった、よかった)

明日はもう雨、やんで欲しいな…。
(水不足の時は雨が降ってほしいなぁと言ってね…勝手ですけど)

それでは、またあした

 

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。