2016/07/31

息子たちの頑張る姿を見られてよかったです!

昨日は、吹奏楽部の次男たちが、コンクール前のホール(舞台)を使っての合同練習で、

私が送迎係でしたので、いろいろ楽器のトラックへの積み込みや、ホールでの組立、片付けなど、

裏方としての皆さんの頑張り、貴重な場面を見させてもらうことができました。

ブログで智子さんが、「誰かになる」というテーマで書いておられましたが、

そういう場面を見ることができました。

パーカッション(打楽器)は、大きなマリンバとか、分解してトラックに積むので、ネジとか細かいものの管理も必要です。

出発する時に、ネジを音楽室に置いてあった気がするとうちの息子も気が付いていたようでしたが、

誰かが積み込んでいるだろうと思って、そのまま出発したのです。

ホールについてから、組み立てるのに、やっぱりネジが見当たらず、

結局、先生が取りに帰られることになってしまいました。

誰かがやってくれるだろう…誰かが気がついて行動に移してくれているはずだ…と仲間を信用したのでしょうが、

誰もその「誰かになる」ことはなかったのですよね~。

でも、いい経験になり、これが本番のコンクールだったら、会場も遠距離で取りに帰ることも不可能ですからね。

確認、責任、みんなの意識を徹底するためのいい機会になったようです。

それにしても、中学生ですが、よく頑張るもんだなぁと練習や片付けなどを見て感心しました。

一緒に練習した桜江中学校は、金賞常連校ですから、学ぶことが多くあったようですよ。

この経験を活かして、8月5日本番まで、毎日お弁当持ちの練習に励む子どもたちです。

うちの息子は3年生ですから、これが中学最後のコンクール(県大会)です。

親として手伝えるのもあと僅かですから、健康管理の面でも、気をつけてやりたいと思います。

ちょうど、コンクール前日と本番には、私は仕事で岡山ですから、忘れ物がないように、健闘を祈っていますよ!!

ちょうど主人がコンクールを聞きに行ってくれるので、本当に良かったです。

私は、県大会を制して中国大会で息子たちの演奏が聞けるように、心から祈っております。

息子よ、頑張ってね~!!応援しています。



弥栄 弥栄





2016/07/29

しょうちゃんのお気に入りおやつ~!

ミキの販促食材に、「なな穀ミックスパウダー」があります。

「大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、黒米、赤米」の7種の雑穀粉が入っています。

1才になったばかりの孫のしょういちろうくんの、お気に入りおやつは、

大豆プロテインを入れて作った、なな穀パンケーキです!

ななこく3

ななこく2

トランス脂肪酸もまったく入っていないので、安心して食べさせられます!

ななこく4

一般的なホットケーキミックスは、トランス脂肪酸が入っているものが多いので、

乳幼児のおやつに、トランス脂肪酸ゼロの「なな穀ミックスパウダー」がいいですよね!

娘が、ちゃんと大豆プロテインを入れて、しょうちゃんに作ってくれるから、嬉しいです。

元気で、大きくなってね~!

弥栄 弥栄





2016/07/29

共感の第一歩は?

アドラー心理学の「嫌われる勇気」という本の中で、

共感の第一歩は何をすることだと書いてあったかというと、

「他者の関心事」に関心を寄せること、でした。

他者の目で見て、他者の耳で聞き、他者の心で感じること。

これは、ミキグループの理念である「常にお客様の立場で考え」ということと同じですね。

でも、これが、なかなかできそうでできないと思いませんか?

自分が言いたいこと、伝えたいことばかりに意識が向いて、

相手の関心事は何なのか?言って欲しい言葉はなんなのか?に意識がいきにくいと思います。

先日、娘のエステサロンに行った時の会話では、私がお客さんですから、

私が知りたいこと、やってほしいことに応えるという、

まさに相手(私)の関心事に耳を傾けてくださって対応してくださいましたから、

とっても気分良く、帰ることができたのだなぁとわかりました。

ミキグループの中では私は、伝える側、開催する側の立場ですから、

先日、化粧品のモデルになって、していただく側になったことは、ものすごくいい経験になりました。

お客様目線ではない対応、おすすめしたい化粧品のトークばかりは、気分よくありませんね。

話す側の伝えたいこと、伝えたい…伝えたい…という内容ばかりで、

相手が聞きたいこと、知りたいことは何か?を考えない人は、もう一回というリクエストはない!

これは、私も、意識していないと、つい自分目線、上から目線になり、

相手の聞きたいことから遠ざかってしまうなぁと感じました。

尊敬とは、人間の姿をありのままに見て、

その人が唯一無二の存在であることを知る能力のことである。

また、

その人が、その人らしく成長発展していけるように、気づかうこと。

尊敬のボールは、自らがそれを投げた人にだけ返ってくるものだそうです。

まず、自分から、尊敬のボールを相手の受け取りやすいところに投げること。

まず、意識します!

弥栄 弥栄







2016/07/28

しょうちゃんの後ろ姿、たまりませんね~!

昨日、出雲にいる娘から可愛らしい写真が送られてきました!

孫のしょういちろうくんの後ろ姿です。

なんともいえない可愛らしさが溢れています。

かしこまった足の裏が、可愛いですよね~。

7月27日

「エコー37」の瓶を持って、じ~っとながめていますね~。

元気になるものだって、わかっているのでしょうね!

後ろからそ~っと写した、ほんとに、ナイスショットです!

素敵な写真を送ってくれて、ありがとうね。

弥栄 弥栄

2016/07/27

エステサロン「ピュアリー」に行ってきました~♫

昨日は、娘が勤めているエステサロンピュアリー(←ここをクリック)に、エステしてもらいに行ってきました!

娘はお休みの日で、先輩エステティシャンの兒玉さんに全身アロマ、顔筋もなめらかハンドマッサージでやっていただきました。

いいですね~、両足をお湯につけてほぐしている間に、読ませていただいた雑誌がすごくよくて、

さっそく家に帰って、アマゾンで注文しました!(笑)

アロマオイルの効能を見ながら、好きなものをコレとコレって選ぶのも楽しい!

足の裏から全身、頭の炭酸のマッサージ、顔筋のリフトアップのマッサージまで、

気持ちよかったですね~最高でした!

このベテランスタッフの兒玉さんの生き方、考え方が素晴らしくて、会話が弾んで楽しかったです。

娘がお客さんで来店したときに、話をしていて、あかねさんと一緒に働きたいと思ってくださって、

オーナーさんに話をしてくださり、働かせていただくことになりました。

本当に、立花店長さん(女性)をはじめ、スタッフの皆さんが前向きな、思いやりのある方々ばかりで、

まぁ~、行って見られたら雰囲気ですぐわかりますよ~!!

メールで問い合わせることもできますからね。

偶然ですが、オーナーの原久子さんと、智子さんが高校の同級生だったのも、すごく驚きましたよ。

あかねが初めてこのピュアリーに行ったのも、岡山の看護学校時代のお仲間が、

ネットの口コミで評判のいいエステサロンを選んで、あかねにエステ券をプレゼントしてくれたのです。

出産して育児に頑張っているあかねのために、癒しの時間をプレゼントしてくれて島根で初めて行ったサロン、

それが、出雲市大津朝倉一丁目にあるピュアリーだったのですから、なんか赤い糸のご縁を感じますね。

本当に、家族のような温かいお人柄のスタッフさんたちに囲まれて、娘も楽しくお仕事させていただけて

本当に母親として、これ以上の幸せはございません。

心から感謝いたしております。

本当にありがたいと思っております。

弥栄 弥栄





2016/07/26

まず、始まりは相手ではなく自分の「感謝」から流れること!

「感謝」とは、ありがたい、ありがとうと思うこと、他者の行為に対して感じる、思うことです。

ですから、「感謝」ができないということは、他者の行為が「ありがたい」と見えないということですよね。

なにごとも、ありがたいなぁと感じるセンサーが自分にないと受信できないので、

どれだけ「受信機」としての自分が、他者の行為、物事のなり行きをありがたいと見ようとするか、

ありがとうと感じようと意識するかで、見えてくるものなのです。

脳みそは、自分が見ようとするもの以外は見えなくするという機能があると教えていただきました。

あばたもえくぼというように、感情や意識が見え方を変えるのです。

「他者貢献」「仲間意識」というわかりやすいことばを、

「嫌われる勇気」アドラー心理学の中からいただきました。

感謝は、感じたら行動で示す、言葉で伝える、いつ誰に伝えるか?も大切です。

感謝はするものではない、溢れるものだという表現が私は好きなのは、

溢れたら見えるからなんですよ、行動に表れるからなんです。

感謝は思うだけではダメです、言葉で、行動で伝えなければね。

伝えないのは、怠慢です。感じているのなら、伝えないと相手には伝わりませんよね~。

伝わらないから、流れができないのですよ。

流れのはじめが自分の「感謝」から始まることが大切です。

川上に「感謝」があると、きれいな流れができますよね。

自分からの感謝がないと、他者との間に溝ができて、相手から自分の存在が遠くに感じられてしまいます。

(おおおぉぉぉぉ!、これは、矢野先生から「山口さんの前に灰色の壁がある」と言っていただいたことですね

感謝は、ありがとうの気持ちですから、相手の行為に対してのものですから、

だから、神社には、神様にお願いをするのでなく「ありがとうございます」を伝えに行くところなんですね。

いつも見守っていただいていることに対して、「感謝」がある人なのか、ない人なのか、

神社のお祈りの仕方だけでも、見えますね。

自分の「受信機」を、仲間の皆様とともに大事に磨いていきたいと思います。

弥栄 弥栄





2016/07/25

カブトムシが取れるという環境、すごいですね~。

23日土曜に、斐川町の娘の嫁ぎ先へお邪魔しました。

私たち夫婦が江津に帰って来てから、写真が送られてきましたよ。

かぶとむし

しょうちゃんのお父ちゃんの腕の上に、雄のカブトムシさんが乗っていますよ!

神社の境内には、大きな木もたくさんあるので、立派なカブトムシさんがおられるようです(笑)

いい環境ですね!

お母ちゃんの膝枕もいい気持ち。

いい環境ですね(笑)

7月23日8


むぎわら

麦わら帽子も良く似合っていますね~。

7月22日夏生まれの章一郎くんですからね~、夏が大好きです!(決まり!)

弥栄 弥栄


2016/07/24

今日は、笑ったわ~、笑われたわ~、楽しかったわ~♫

今日は、石央文化ホールでミキの浜田の集いがありました。

今日は、本社より専門の美容トレーナーさんに来ていただいて、

夏のお手入れ、紫外線対策、お直しの仕方など、

わかりやすく教えていただきました。

会が終わって、出張ラーニングサロンということで、

化粧品の体験コーナーを作って、いろいろな化粧品を本社から大量に送っていただき、

化粧直しを実際に半顔してもらって、あとの半分はそれを見習って自分でやってみるという体験をしました。

谷田さんも実際に体験してくださって、使用感など実感できて本当に良かったと喜んでくださいました。

普段は、私がしてもらうことはないのですが、

今日は、私も実際に半顔してもらって、半分はやっていただいたことを参考にして、

自分でファンデーションのつけ方、フェースパウダーののせ方、アイシャドーのつけ方をやってみましたよ。

それが、もう笑えるのですよ~(笑)

漫才をしているような感じで、笑ったし、笑われたし、こんなに笑っていいのかね?という感じ(笑)

いろいろな色味をかけ合わせて重ねてつけても、さらっと軽くつく感じで、

いつも自分がしているメイクより、ワントーン上がった明るい仕上がりになりました。

人前に立ってお話をする機会の多いお仕事ですから、このくらいがいいよ~とアドバイスしていただき、

いろいろ勉強になったし、楽しかったです。

実際に体験するって大事ですね~やっぱり。

8月は、11日(山の日)浜田の集いを午後1時からしますので、いらしてくださいね~。

お待ちしております。

弥栄 弥栄

2016/07/23

しょうちゃんの1才のお誕生祝い!

今日は、大田で食育講演のお仕事のあと、

斐川町の福間家(諏訪神社)で、しょういちろうくん(孫)のお誕生祝いをしていただき、

主人と2人でお邪魔させていただきました~!

一升餅を風呂敷に包んで、背中に背負いましたよ。

7月23日4

それから、

一列に、筆、そろばん、スプーン、辞書、お金(一万円札)、

そして

神社ならではの、神主さんが手に持っている本物の笏(しゃく)を並べて、どれを取るかな?

さぁ!どれかな…

7月23日7

おおおおぉぉぉぉ~~~

7月23日6

さすがしょうちゃん、それは「しゃく」と言いますよ!

あと25年すると、この神社ができて500年という記念のときを迎えるそうです。

しょうちゃんは、やっぱり普通の赤ちゃんではなかった(笑)

本当に、おめでとうございました~。

お義母さん手作りのお赤飯も、おいしかったです。

7月23日3

ご馳走様でした。

24日日曜日、午後1時から、ミキの浜田の集いを浜田市石央文化ホール2階会議室で開きます。

お待ちいたしておりますよ。

弥栄 弥栄
2016/07/22

昨夜の月は、虹の輪がかかっていましたね~!

今日は、孫のしょういちろうくんの1歳のお誕生日です。

夜の7時過ぎ頃に生まれましたからね~、思い出します。

元気で大きくなってくれたことが、なにより嬉しいですね!

昨夜の月、周りに虹の輪が大きく掛かっていて、すごく綺麗でしたよね~。

写真だと、どうもうまく撮れないので、悔しいのですが、、、

こんな感じです!

7月21日4

この白い丸の中に本物の月があるのですが。

綺麗でしたね~。

全身に浴びながら、眠りましたよ~。

幸せな睡眠ですね~(笑)

弥栄 弥栄

2016/07/21

今日の新聞に出ていましたね~!

今日7月21日の山陰中央新報の「わが家のアイドル」というコーナーに、

孫の章一郎くんが掲載されていましたよ!

いろいろな方から、出ていましたね~とご連絡いただきました。

気にかけていただき、本当にありがとうございます。

今日は、夏風邪を引いたかなぁ、熱が出て保育園をおやすみした章一郎君のお世話に行ってきました。

体は熱いですが、とっても元気です!

7月21日2

明日は、1才のお誕生日なので、娘も前から仕事はお休みにしていたので、

明日は、宿舎でゆっくり過ごすようです。

23日は、出雲で両家そろってお誕生のお祝いをするので、元気になってほしいですね!

昨日は、満月がきれ~いに見えましたよね~。

まんげつ2

きれいでした、本当に。

レースのカーテンだけにすると、月の光がくっきり見えて、

全身浄化していただきながら、眠れるという…なんともありがたい夜を過ごしました。

弥栄 弥栄



2016/07/20

今夜は、満月ですよ~!

今日も一日いいお天気でしたね~。

今日は、ほとんど読書に明け暮れましたわ。

おもしろい、おもしろい、じつにおもしろい。

「嫌われる勇気」に続いて、「幸せになる勇気」を一気に読んでいます。

これは、嫌われる勇気だけでなく、続編として「幸せになる勇気」を読むと完結しますね。

青年と哲人との会話形式で、青年の質問は、私たちが疑問に思うことを代弁してくれているようで、

しっかり腑に落としてもらえるので、スッキリしますね~。

今夜は、満月です。

読み終わってから、スッキリした気持ちで、満月を楽しみたいと思います。

明日の山陰中央新報に、孫のしょういちろうくんの写真、掲載されるかな~?

どんな写真かな?楽しみです。

今日の、朝陽もすごくエネルギー強かったです。

7月20日2

今夜の、満月、きれいに見えるかな~?

弥栄 弥栄

2016/07/20

めっちゃ可愛らしいですね~!

先日、浜田市で開催された、食育指導士養成講習会に、

講師として福島県からお越しくださった蛭田(ひるた)さゆり先生。

食育保育園「豆の木ハウス」の園長先生もされていますから、

本当にハードスケジュールをこなしておられますね~。

変わらない若さの秘訣は、なんといってもミキの栄養補助食品を

長年継続して、しっかり食べ続けておられることですよね。

蛭田さんのお母様、蛭田さん、そして娘さんの親子三代でミキの代理店を継承されています。

思いを受け継いで、3人で同じ時代に、それぞれに活躍されているのが素晴らしいなぁと思います。

すてきなお写真をいただきましたよ♫

皆様にもご紹介してOKというお許しをいただきましたので!

ひるたさん

集いの会場で、「フローラ」をテーマに食育劇をされたときのお写真だそうです。

「楽しく学ぶ」本当に大事なことですね。(むかって左が娘さんです)

それにしても、可愛らしいですよね~。

高速で3時間以上かかるような場所へも皆さんで移動されて、ご披露されるそうです。

ほんと、ミキの仲間は、皆さんパワフルですよね~!

わたしも、今、蛭田さんたちと同じミキの仲間でいられる事を、

そして、食育に情熱を持って取り組んでいる、

同じ日本食育協会の上級食育指導士として活動していることを誇りに感じております!!

これからも、一人一人の方にお役に立ち、世の中の健康づくりに貢献できるように

私なりのスタンスで、楽しく、気づきを与えられるように活動していきます!

どうぞよろしくお願いいたします。

弥栄 弥栄



2016/07/19

明日20日が満月ですよ~!

ゆうべ、夜寝るときに、窓から入ってくる月の光がきれいだったので、

写してみました!

7月18日

満月は、明日20日水曜日のようですよ~。

梅雨が明けて、夏本番ですが、夜は涼しくてエアコンなしで、寝心地最高です(笑)

弥栄 弥栄

2016/07/18

今日は、吹奏楽のプレコンクールを聞きに行ってきました♪

今日は、浜田市の石央文化ホールで、県西部江津浜田の中学、高校の

吹奏楽のプレコンクールがあり、江東中学3年の次男も出場するので、聞きに行ってきました。

小編成のコンクールは、8月5日が本番ですから、それまであとわずか。

コンクール当日まで、夏休みはお弁当持って毎日練習ですね~。

ゆうべは、敬川八幡宮で、夜、子ども神楽があり、次男も都治(つち)神楽社中で出演しました。

うやがわ

夜遅く帰ってきても、今朝は朝6時半に中学校で音出し開始ですから、お弁当を持って出かけて行きました。

中学3年の次男も、本当に、忙しいスケジュールの毎日ですが、よく頑張っています。

どこの学校も、たくさん練習して来られたんだなぁと、その毎日の努力を思って大きな拍手を送りました。

問題点は、本番までに修正して、納得いく演奏ができるよう、金賞めざして頑張って欲しいと思います!!

頑張れ、あつひろ~!!

(本当は、金賞の先の中国大会めざして頑張っています!去年は、銀賞だったのですけど

弥栄 弥栄

2016/07/15

しょうちゃんの初めての夏まつり!

孫のしょういちろうくんがお世話になっている保育園で、

夏まつりがありました。

今年の5月の連休明けからお世話になっているので、

しょうちゃんにとっては初めての夏まつりです。

しょうちゃんの夏祭り

しょうちゃんは、何を見つめているのでしょうかね(笑)

なにか食べてる?

もうすぐ1才になるので、だいぶ離乳食も普通食に近づいているようです。

来週1才になるので、山陰中央新報(新聞)の赤ちゃん写真に応募したようです。

いつ掲載されるのか、楽しみにしています♪

弥栄 弥栄

2016/07/15

サンスベリアの花が咲きました!

我が家のリビングの出窓のところに、昔からサンスベリアの鉢があります。

空気清浄の力がある観葉植物だということで、2鉢置いています。

あまり、お水をやることもなく、たま~にお水をやっている程度でしたが、

今日みたら、花が咲いていましたよ!

サンスベリア2

蜜がしずくのように付いていて、甘いんですよね~これが。

香りもわずかですがしますよ。

そばに置いているアジアンタムは、いつも水が枯れないように気をつけて水をやっているので、

本当に対照的に楽ちんな植物でも、こうして花を咲かせてくれると可愛いものですね~。

ありがとうね~。

弥栄 弥栄

2016/07/14

乳幼児期に味覚のレベルを上げておくことが大切です!

先日の食育指導士養成講習会で、講師の長野美根先生が、

乳幼児期に、本物の味を体験させると、味覚のレベルを上げることになるというお話をされました。

ファストフードや、インスタントの化学調味料などで味覚ができると、

本物の旨みや味をまずいと感じてしまうような味覚が出来上がってしまうそうです。

口の中にある味を感じる細胞「味蕾細胞」の数のピークは12才だと伺いました。

小学校の低学年までに、本物の手作りの味、本物のだしの味をおいしいと感じられる味覚にすること。

幼い時に、本物の旨みを知らない低いレベルの味覚になってしまったら、

大きくなって味覚のレベルを上げるのは難しいというお話でした。

長野先生からいただいた、だし用のかつおぶしです!

かつおぶし

めちゃめちゃ1枚が大きくて、分厚くて、カンカン!といい音がする堅さです。

これでお吸い物や煮物をすると、本当にだしの旨みだけでものすごくおいしいのですよ。

わたしは、いつもいりことかつおでだしを取っていたのですが、この旨みに驚いています。

蛭田さんが経営されている食育保育園「豆の木ハウス」でも、

コストがかかっても、いい本物のだしを使っておられるとお話されていましたね。

本物を教えていただいて、長野先生にも蛭田さんにも、感謝しています!

ありがとうございました。

弥栄 弥栄



2016/07/13

額縁をつけてみました~!

相田みつをさんのポストカードに額縁をつけてみましたよ~!

いかがでしょう?

あいだみつを3

県立美術館のモネ展で絵画のポストカードを買ったときの額縁なのですが、

ハマりました(笑)

わたしには、白やゴールドが合っているということなので、この額縁をつけると一段と光りますね~。

一人一人、「私はこれだ!」という、一番の額縁が見つけられたら、うちなる力が発揮できる!

相田みつを展の中にあった

一番大事なものに

一番大事ないのちをかけていく

という言葉に足が止まりました。

一人のほんものの人間にめぐり逢えたおかげで、

それが縁となり

次々に沢山のよい人たちにめぐり逢うことができました。

だから、わたしのまわりにいる人たちは

みんなよい人ばかりなんです。

ということばを、相田みつを展の最後に見る流れになっていました。

本当に、そのとおりですね~。

弥栄 弥栄



2016/07/13

心のことばを探しに「相田みつを展」に行ってきました!

江津市の今井美術館に、生誕90年記念相田みつを展…心のことば…を鑑賞しに行ってきました。

あいだみつを

「しあわせは、いつもじぶんのこころがきめる」みつを

この言葉が好きなので、このことばの印鑑を買ってきました~!

いんかん


そして、たくさんのポストカードの中から

これを選んで買ってきました。

あいだみつを2

わたしのことですかね~(笑)

矢野照美先生が、「嫌われる勇気」のことをブログに「深く読む」というタイトルで書いておられて、

「私にとっては、知らない言い回しで説明をしていることに感激しました」と。

「そう言えばわかりやすいのね、通訳力の参考になりました」と書いておられました。

私も、いろいろな角度からの分かりやすい言葉を探して、アンテナを広げています。

相田みつを展に出かけてみて、

「自己肯定」という表現より、「自己受容」というニュアンスの方が

わたしの心が落ち着くなぁ

好きだなぁと見つけて来ました。

私も「嫌われる勇気」深く読んでみようと思います。

明日は、益田でペガサス勉強会が午後13時からあります。

弥栄 弥栄





2016/07/11

「佐々木信平とその仲間たち」よかったです!

浜田市世界こども美術館で、「佐々木信平とその仲間たち」という展覧会があり、

県内出身の二紀会仲間と、佐々木信平さんの油絵作品を鑑賞しに行ってきました。

現在80才で、今も絵画制作、指導などの活動を続けておられる方だそうです。

江津市和木町のご出身で、現在は静岡県にお住まいだそうですよ。

20代のころの作品は、ご自分の名前を絵画の脇によくわかるように

「信平」と大きく描いておられ、タッチも油絵独特の大胆なタッチのものでしたが、

だんだん、年齢が上がるにつれて、一本一本の草や葉っぱを本当に繊細に

自然な風でなびく様子を、丁寧に描くような繊細なタッチに変化しておられました。

自分が、自分がの「我」がなくなっていく感じですかね~。

年齢が上がれば、視力も落ち、細かい作業が難しくなるところを、

逆に、細かくなっていくところに、自然の小さな生物、植物、自然の中に神の命が宿っていることを

見逃さず、ちいさな、ごくわずかな部分も、大事にしたいという「愛」を感じましたね~。

そして、絵画の中のサインも「しんぺい」と、緩やかなひらがなを横に繋がった英語のように書いて、

その横に、小さなひよこが3羽描かれていました。(小さいから、言われないとわかりません)

それは、ご自分と奥さんと子どもさんを表わしているのですと、案内をしてくださる方が教えてくださいました。

一番大事なものは、そばにあるもの、身近な人間関係、家族、小さな日常の中にある。

だんだんシンプルになっていきますね!

いろいろ教えていただいて、本当によかったです。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

「頭を下げること」「頭を下げてお願いすること」をおろそかにしてしまう日常

「ありがとうございます」の言葉を言うべきところで、言えていない

それを「怠慢」というのではないでしょうかね。

頭を下げることを忘れると、人の思いやりや優しさを当然だと思うようになってしまいます。

気を付けないといけないんだなぁと、佐々木信平さんの絵画を鑑賞しながら

そして、浅野先生のお話を聴きながら感じさせていただきました。

弥栄 弥栄







2016/07/10

食育指導士養成講習会in浜田、無事終了しました!

7月9日(土)浜田市の石央文化ホール(小ホール)で、

食育指導士(初級の)養成講習会があり、

東京から長野美根先生と、食育協会の専務理事の渥美さん、

福島県から蛭田(ひるた)さゆり先生にお越しいただき

念願かなって、地元で開催していただくことができました。

みなさん、時間があっと言う間だったと言われていました。

食の勉強は、おもしろい!という印象を持っていただき、

もっと学びたいと思ったという感想を多くいただきました。

長野先生と、蛭田先生のお話を、いつも集いを開いている会場で、間近で聴かせていただくことができて、

すご~く贅沢な、楽しい時間でした。

安来市、出雲市、大田市、益田市、広島県など、遠くから受講してくださった方も多かったですよ。

受講してくださった皆様、本当に、本当に、ありがとうございました。

11日月曜日は岡山、12日は広島で同じように初級の講習会が開催されます。

長野先生も、蛭田(ひるた)先生も、出張期間がまだまだ続いておられます。

日本全国の会場へ、食育指導士を養成するため、お出かけいただいておりますことを

心から感謝申し上げます。

本当に、お世話になりました。

弥栄 弥栄



2016/07/10

ラグビー、勝ちました~!!優勝おめでとう!

今日は、広島総合グランドで、中国地区大学ラグビー大会決勝があり、

広島大学 対 徳山大学は、なんと!

0 対 92 で、徳山大学が優勝しました!!

広島大学を0点に抑えて、大差で優勝してくれて、本当に感動しました。

7月10日2

本当に、チームワークが良くて、見ていて気持ち良かったですよ~。

7月10日

とも7月

今日は、2回もトライを決めてくれてね~、かっこよかったですよ~!!

親として、子どもの活躍する姿を応援できることは、本当にうれしい時間ですね!

よく頑張りました。

優勝、おめでとう!!

弥栄 弥栄


2016/07/07

現実は、過去の願いと努力の結果です!

「現実は、過去の願いと努力の結果です」

浅野信(まこと)先生のお話の中で言われていましたが、

この言葉、好きですね~!

願いが叶ったというのが現実であるということですからね。

繰り返し、繰り返し、積み重ねていった結果が今でしょう。

何を積み重ねたかが重要です。

「生活習慣病」も、積み重ねた結果ですからね~。

以前、主人がタバコを吸っていましたが、学校の敷地内で禁煙になった時から、

ピタッと禁煙できて、禁断症状も出ずに、本当にびっくりしました。

もう10年以上前のことですが、どうしてかなぁ?と疑問だったのですが、

きゅうもん先生から、「山口さんがずっと禁煙してほいいと願ってきたでしょう?

だからそれが現実になった、願いが叶ったんですよ」と言われたことがありました。

想い続けるということは、本当に現実を引き寄せるものなんだなぁと実感した出来事でしたね。

先日おみくじを引いた大吉に書いてあった言葉、なんと

以前、何年前だったか、九星気学の先生である村山幸徳先生が、私にくださった言葉と同じだったのです。

「春風の、吹けばおのずと山かげの、梅も桜も花は咲くなり」

一時の不運にあわてさわぎ、思いまようてはいけません

本業をよくまもって静かにときの来るのをまちなさい 開運うたがいありません。

そういう意味の言葉だったんだと、あらためて村山先生の思いをありがたく受け取っているところです。

また、「展望と開運2012」のご著書に以前、村山先生にサインをいただき、

「信じれば、希望になる」と書いてくださっていました。

「開運うたがいありません!」というお言葉を、信じることで

本当に「希望」になりますね。

「希望の光」が見えましたから、なにも怖いものはありません。

浅野先生が、過去を振り返ることでいろいろなことが整理され、自分の方向性が分かる

「人生は自分の向け方で変わる」と言われていましたから、

「過去を振り返ること」も自分の力になるのだとあらためて気づくことができました。

ありがたい、ありがたい。

今日は七夕、今朝の太陽の光も綺麗でしたよ!

7月7日

ありがとうございます!

弥栄 弥栄





2016/07/06

祐平くんの言葉、胸に響きました!!えらい!!

さっき、地元の石見ケーブルテレビの番組「ジャストタイム石見」に、

うちの長男と同級生で島根県立大学3年生の坂本祐平くんがご出演されていました!

今年、成人式で久しぶりに見て、立派になったな~と思っていたのですが、

考え方もしっかりされて、すばらしい大人に成長されているなぁと感じましたね。

海外企業研修で、タイなどの外国の優秀な企業視察に行かれた感想などをお話しておられました。

いろいろ話をされたあとに、

今の時代、ネットでいろいろな情報を家にいながら集めることが出来ますが、

実際に自分の足で情報を集めるような生き方がしたいと話されているのを聞いていて、

本当に「同感」でしたね~。

やっぱり、実際に時間を使って行って、肌で感じて、体験して自分のものにして次に伝えていく、

それが本当に大事だと最近痛切に感じているところだったので、それこそ番組タイトルの

「ジャストタイム」で、考え方同じだわ~!と思って、感動しました。

そうよね~、やっぱりそうよね~、体験したことが心に強く響くよね~、

自分の足で実際に行って感じると実感が体に残って忘れない、それがいいのよね~!!

祐平くんの言葉にしみじみ「そうそう」と、共感していましたよ。

ちょうどピッタリ番組が見れてラッキー!本当にジャストタイムでした。

弥栄 弥栄



2016/07/06

久しぶりに歯医者さんへ行ってきました!

2週間前に上の歯の被せたのが取れてしまって、すぐ歯医者さんにお電話をしたのですが

予約がいっぱいで、2週間後の今日、予約が取れたので行ってきました。

1年前くらいに移転され、新築で大きな歯医者さんになったところで、

新しくなってから、初めて行ってきましたが、まぁ~~~~~きれいで広くてびっくりしました。

きれいなBGMが流れて、治療のリクライニングの椅子の真ん前は、全面ガラスで、

外に植えてある木々が風に揺れている、なんとも優雅な風景を見ながら治療していただけます。

治療台ごとに部屋に仕切りがあって、個室状態で4台くらいありましたかね。

自分の靴を履いたまま、バリアフリーでそのまま治療の椅子に座ることができます。

歯医者さんは、個人病院が多いので、靴をスリッパに履き替えるのがほとんどだと思っていましたが、

なんだか、優雅な気分で治療していただきました。(笑)

取れた被せを付けてもらって、治療は終わりましたが、下の歯に小さな虫歯が見つかったので、

それを次回、治療していただくことになり、予約を取って帰りました。

以前の古い建物の時は、予約なしですぐ行って、すぐ治療していたくことができたのですが、

新しくなってからは、完全予約制になっていました。

とっても感じのいい受付の方で、気持ちよく帰ってきましたよ。

木立が風に揺れる様子を見ながら、いい音楽を聴きながら治療してもらえるなんて、

素敵でしたよ~!

弥栄 弥栄






2016/07/05

須佐神社の「大杉さんの木精(こだま)」

昨日お参りした須佐神社の大杉のそばに、

「大杉さんの木精(こだま)」というお守りがありましたよ。

おおすぎこだま

この祠(ほこら)、こんなにピンクじゃないのですが、写真に撮ったらピンクに霞んでました。

おおすぎさん

おおすぎさん2

須佐神社で空を見上げたら、ハートの雲がちょうど真上にありましたよ。

はーと雲

ちょうど姉も、熊野大社で、ハートの形をした石を写真に撮っていたそうです。

これ!

くまの

ここ!

くまの2

ハート、ハート…と探していたら、ハートが目に入ってきます。

ということは、心配、心配…と思っていたら、心配事が目に入ってきますよね~。

ハッピーな気分で、ハッピーなことを探していたら、自然と笑顔になりますから、

この生活習慣はいいですよ!(笑)

弥栄 弥栄



2016/07/04

須佐神社にお参りに行きました!

今日は、出雲市立佐田中学校に食育講演会でいかせていただきました。

早めに着いたので、「須佐神社」にお参りしてきました。

須佐之男命(スサノオノミコト)の御魂が鎮められている神社と言われ、

最強のパワースポットとも言われている神社です。

樹齢1300年を超えると言われる「大杉さん」の生命力がすごいです!!

おおすぎ

おおすぎ2

この太い幹と、広がる根っこがすごいですね~。

写真を撮った途端に、せみが一斉に鳴き出して、その音の大きさに驚きましたね~。

これを見ていたら、私の魂を描いてもらった「ホーリーアート」と同じだ!!と思ったのです。

ホーリーアート7月4日

須佐神社をお参りしたとき、一番奥の祭壇にある神鏡が光っていました。

すさ神社

須佐神社に行く前に、姉に電話をしたら、ちょうど熊野大社でおみくじを引いていたところだったらしく、

大吉だったから、須佐神社に行ったらおみくじを引いたらいいと姉が言ってくれました。

それで、ほとんどおみくじを引かない私ですが、今日は引いてみましたよ。

おおぉ!「大吉」でした!!

その内容が、もう私のためのお言葉オンリーで、本当に感動しました。

これは、「お守り」にします。

絶対、いい講演会になるぞ!と確信し、佐田中学校に向かいました。

佐田中学校

今年から新築の校舎になったということで、すっごく木の温もりのあるすてきな学校でしたよ。

とても集中して聴いて下さり、その姿勢の良さ、行儀の良さは天下一品でしたね。

神田さんのくれた米粉の食パン、すっごくしっとりしてきめが細かくて、おいしかったです。

本当にいい時間でした。

大変お世話になりました。

弥栄 弥栄






2016/07/03

孫のしょういちろうくん、おもしろいわ~♫

今日は、すごい大雨でしたね~。

夜中から朝にかけて、強く降りましたから、

またまた我が家の玄関先の道路が冠水しました。

7月3日あめ

我が家は、玄関まで階段が3段あるので、玄関に水が入ることはありませんが、

道を挟んだ前が駐車場になっていますが、水が上がってきたので、車を移動させたり、

でも、8時半過ぎた頃から雨が小降りになって、水が一気に引いたため、別の道から

安心して、出雲へ孫のしょういちろうくんのお世話に行ってきました~!

「い~と~まきまき、い~と~まきまき、ひ~てひ~てとんとんとん♪」

保育園で教えてもらったのか、歌ってやると踊る踊る(笑)

可愛いですね~。

7月3日2

7月3日4

テレビをつけたら、ちょうど「きかんしゃトーマス」をやっていて、ピタッと止まって画面を見た瞬間のしょうちゃんです。

昨日はいろいろ忙しく出かけていたらしくて、しょうちゃんもお疲れだったのか、

3時間お昼寝しました。

そのお昼寝から起きた時のこの笑顔、可愛いね~。

7月3日3

大好き、大好き!!

一日、楽しかったですね。

明日、7月4日月曜日は、出雲市立佐田中学校へ食育講演会で行かせていただきます。

弥栄 弥栄




2016/07/01

自分に返ってくることを覚悟して発言する!

腹をくくって、強く発言するときがこの私にもあります。

今から言うことは、「必ず自分に返ってくる」という覚悟をします。

人に向かって言っていますが、すべて自分に向かっても言っています。

自分の言葉は、まず自分の心が聴いています。

「引退したあとは、自分がしてきた経験を多くの人に伝えたい」

「アモーレ」で脚光を浴びている長友佑都選手が言われていましたね~。

自分の行動は、必ず見られていますよ、お天道様が見てくださっています。

「何のためにするのか」

「意志」を観られていますよ。

「それは、誰を歓ばせようとする行動ですか?」

褒める=歓ばせる それだけではありません。

命に関わる時には、強く方向転換を指摘し、叱らなければならないこともあると思っています。

あとは、ご本人の判断にお任せ致します。

一人一人、人生の主役は、絶対にご本人です!

私が変わって生きて差し上げることはできません。

私の人生も、私のものです。

だから、誰にも奪われることはないのです。

誰にも与えられたこの命、今、生きていられること…本当にありがたいですね~。

ありがたいなぁと思う出来事があった時だけ「感謝する」のではなく、

感謝して生きよう!、人を歓ばせようという意識を持って生きる!という自分の方向性を決めること!

この方向性によって、見えるもの、出会うものが変わってくるのだと思います。

これが大事なんだと思いますね。

弥栄 弥栄











オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。