2016/09/30

ヘルシーライフサポートプロジェクトGotsu

今日、江津市にあるナミ美容室に行ったら、

受付のところにこのようなものが置いてありましたよ!

やさい2

やさい

野菜不足注意報発令中!

70gの野菜ってどのくらいなのかが書いてありますね~。

これは、江津(ごうつ)市役所の

健康医療対策課の「ヘルシーライフサポートプロジェクトGotsu」という取り組みのようです。

美容室に来られるお客様が、これを見て、

「結構たくさん野菜を食べないといけないんだね~」と言われるそうです。

毎日野菜料理1皿70gで計算して、5皿で350gが1日に必要な1人分の野菜の量です。

難しいなぁと感じた時は、ミキプルーンで少し補助されたらいいのです。

簡単です、スプーンですくってすぐ食べられますよ。(笑)

高品質で、安全で、妊産婦でも安心して食べられるものです!

本当にありがたいミキ商品です。

明日から、10月2日の宇部セミナーでお話をするため宇部に一泊で行ってきます。

弥栄 弥栄











2016/09/29

いっちゃん手作りの人感ライトですよ~!

昨日、いっちゃんにプレゼントしてもらったんですよ、このライト!

バラの切り絵のようになっているところが手作りです。

でんき2

人感ライトにすると、暗い玄関に入った時にピカッと光が付きます。

でんき

プレゼントしていただきました。

いっちゃん、ありがとうございました。

今日は、谷田さんにいっぱい美味しい大好きなものを頂いて、ありがたかったですね~。

いちじく

大好きないちじく、いっぱ~い。

智子さんにも江津セミナーの時にいちじくをいただいてね、おいしかったです。

いつも皆さまにいろいろいただいて、本当にありがたいと思っております。

皆さまに支えていただいて、今がありますからね。

感謝しております。

弥栄 弥栄



2016/09/28

ひじきコロッケ、大人気!

次女が産休に入り、24日土曜日に産婦人科での検診も兼ねてこちらに帰ってきました。

孫の保育園が我が家からは1時間半くらいかかるので、こちらから通えないので

昨日、また出雲に帰って、今週は保育園に連れて行くようです。

孫のしょうちゃんは、納豆や大豆食品が大好きなので、大豆を入れてひじきを炊きます。

ひじきの煮物を食べた次の日は、それでコロッケを作りましたよ。

ひじきコロッケ

じゃがいもより、ひじきが多いかも…という分量です。

ひじきコロッケ2

手作りのコロッケだと、サイズが小さくできるのでそれもいいですよね~。

ひじきコロッケ3

豆の形の大豆も入っているし、大豆のタンパク質だけを粉にしたミキのプロテインも入っていますよ。

ひじきコロッケ4

よく食べてくれるので、作りがいがあります(笑)

本当にいいウンチが出るのです、だから、しょうちゃん、お肌ツルッツル!!です。

来週からは、しょうちゃんも一緒にこちらに里帰りです。

もういつ生まれてもいいですよとお医者さまから言われていて、なにも問題もなく、

元気に臨月をむかえられて、本当によく動いて元気な妊婦さんです。

本当に、ありがたいですね~。

弥栄 弥栄



2016/09/27

新しい流れに切り替わっていましたよ!!

もう、新しい流れに切り替わっていたんだと、江津セミナーの時に感じることになりました。

来年は、きっと、私のグループは、新しいご縁の方々が増えているなと感じることができました。

私の中で終わっていたことをはっきり感じることができました。

そして、また、新しい流れが始まっていた、そんな明確な区切りを感じましたね。

講師の山本竜隆先生のお話の中で、

本当の食育とは、食べないという時間をつくることで、空腹を感じ、

本当に食べたいという気持ちを呼び覚ます経験が大事ではないかというお話は、

どうやって食べさせるか?ということとは逆の発想で、とても印象に残りました。

最高の調味料は、「空腹」であること。

お腹を空かせることで、本当に欲しい!と感じることができますね。

そして、その区切りを感じた時に、新しく

昨日は、我が家に

天使のオルゴナイトちゃんがやってきました~!!

オルゴナイト9月26日

ふみちゃんのサロンで、奥出雲町のMADOKA~円~(マチコさん)のオルゴナイトのワークショップがあって、

予約していたオルゴナイトちゃんをいただきに行きました。

ピラミッドのようなオルゴナイトちゃんで、天使の羽でかわいいですね~!!

マチコさん、私が食育で講演に行かせていただいた幼児園の保護者さんだったとか。

あら~初対面だと思ったら、ご縁があった方だったなんて、本当にありがたかったです。

感謝を込めて飾らせていただきますね~。

ふみちゃん、お声をかけてくださってありがとうございました~!

マイナスをプラスに変換する力があるというオルゴナイト。

やっぱり、切り替わるタイミングでしたね。

今日は、18時から安来市幼児教育研究会の原理講習会で、

安来市の保育士の先生方にお話させていただきます。

弥栄 弥栄













2016/09/26

孫のしょうちゃんも、2年連続で参加しましたよ!

9月25日(日)、私たちの地元で、ミキグループ江津セミナーがありました。

お忙しい中、このセミナーを第一優先にしてお越しくださって、本当にありがとうございました。

これまで、お誘いしてもご参加いただけなかった人のことを残念に思ってしまうところがありましたが、

今ある物に感謝する意識が強くなったおかげで、

今回のセミナーは、お越しくださった方に対しての感謝の思いの方が何倍も大きかったです。

今回、運動会や子どもさんの行事、お仕事で、どうしても参加できなかった方々はまた次回ご案内させていただきますね。

そして、今年も孫の章一郎君がお母ちゃんと一緒に母子室でセミナーを聞いてくれました。

9月25日2

セミナーの受付シールをお母ちゃんがしょうちゃんの胸につけてくれていました!

帰ってから、プルーンを飲みましたよ。

9月25日4

お風呂から上がってから、バイオCの粒もおいしく3つ食べました。

9月25日3

大好きで瓶を離しませんからね~!えらいよ、しょうちゃん。

ちゃんと、指でつぶのバイオCを1粒ずつつまんで、上手に食べてました。

栄養バランスが整うと、味覚が正常に発達し、人工的でない自然の味を美味しく感じられる舌に育ちます。

ミキの商品は、天然自然の植物が持っているミネラルバランスを壊さないように、

食品の原材料の輸入から製造まで、自社で丁寧に作られている食品ですから、

安心して、妊産婦の次女も、1歳のしょうちゃんも食べて健康でいてくれるので、本当にありがたいです。

本日は、本当にお忙しい中、江津セミナーにお越しくださいまして、

本当にありがとうございました。

弥栄 弥栄


2016/09/24

アラビアのことわざ

今朝のメルマガに

アラビアのことわざが出ていました。

何かをしたい者は手段を見つけ、

何もしたくない者は言い訳を見つける。

ほんとですね~!納得。

どうしたらできるか?を考える人でありたいと思いますね。

これは花作りにも通じていると思います。

花が咲かなくなったり、弱ってきた植物を、

どうしたらまたきれいな花を咲かせてくれるようになるか?を考えて、

切り戻しをしたり、花殻を取ったり、肥料をやったり、水をやったり、土を入れ替えたり…

この花も、枯れた茎だけになっていた時もあったのですが、

茎を切って短くした途端に、きれいな緑の葉っぱがどんどん出て、ピンクの花があふれるように咲きましたよ。

はな1

どうせもう咲かないわ…と思うのではなく、どうしたら綺麗な花が咲くか?と考える癖がつきました(笑)

これから、秋本番になるとお花の植え替えもまた楽しみですわ~。

手間がかかること、時間がかかることに喜んで取り組む!

困難なことにも喜びを見つけて、笑顔で取り組む自分でありたいと思います。

弥栄 弥栄




2016/09/23

山口茜選手、がんばって~!!

うちの長女は山口紗織といいます。

うちの次女は、山口茜といいます。(結婚して福間茜になりましたけど)

バドミントンの選手で、オリンピックにも出場した「山口茜」という名前の選手がおられますよね!

まだ次女が山口茜(独身)の頃に、同姓同名の選手がいることは知っていたのですが、

山口茜選手は、なんと、うちの長女の紗織に顔がそっくりなんですよね~。

顔はさおりで、名前は茜で、ほんとすごくおもしろいなぁと家族で話していました。

それを、私の短大時代の友人が気がついて、ずいぶん前にLINEで連絡してくれたほどです。

オリンピックでは、山口茜選手は、奥原希選手に負けてメダルが取れませんでしたが、

今日のニュースで、山口茜選手が奥原選手に勝ちましたよね~!!

インタビューで話をしている山口茜選手を見ていると、うちの紗織が普通に大人になっていたら

あんなふうに話していたんだろうなぁと思いながら見れるので、すごく嬉しいんですよね~。

紗織にバドミントンのユニフォーム着せてみようかな(笑)

明日は、出雲にいる娘夫婦が孫のしょうちゃんを連れて泊まりに来てくれます。

日曜日の江津セミナーにも去年に続いて茜が参加してくれるので、すごく嬉しいです。

一年前は出産後まだ1ヶ月たったばかりの茜でしたが、新生児のしょういちろうくんを連れて参加してくれました。

あれから1年、しょういちろうくんも1才になりましたからね。

大きくなりました、早いですね!

セミナーでの学びを今後の育児に役立ててくれたら、すごくうれしいなぁと思っています。

弥栄 弥栄






2016/09/22

「心の眼は温かく」というメッセージ。

昨日は、出雲大社にお参りに行きました。

25日の江津セミナーにお越しいただく先生方のお土産の1つで、

出雲大社の「しあわせの鈴」を買うためでもありました。

出雲大社の本殿の背後に、スサノオノミコトを祀った素鵞社(そがのやしろ)があります。

スサノオノミコトは、大国主の父神と言われています。

出雲大社にお参りしたら、本殿の後ろ(北側)にあるこの素鵞社をお参りすると良いと言われています。

素鵞社の背後の山は、八雲山で、この山自体ご神体なのだそうです。

昔から、目の神様が宿っておられると言われているとか。

昨日も後ろの岩肌に手を当てて、お参りをしたのですが、

いつもは冷たく感じる岩肌が、驚く程とても温かく感じたのです。

これはなんだろう?どういうこと?

「温かさを伝えよ」「温もりを伝えよ」というメッセージのように感じました。

そうして、家に帰って背中に猫さんが乗ってきたら、そのぬくもりがとても心地良い。

何事も「温もり」「あたたかさ」が大切であって

心を込めよ!

ということだったのかなぁと感じました。

そのことを出雲にいる姉に伝えたら

「心の眼は温かく」だよ!といつも諭されているよと教えてくれました。

了解いたしました!!

弥栄 弥栄

2016/09/21

背中が大好き!

うちの猫、ミルクちゃん。

私がうつぶせになっていると、背中に乗ってきます。

ほらね~!

せなか

うつぶせになると、腸にとってもいいと聞いてから、

パソコンをするときはうつぶせでして…(行儀悪くてすみません)

なので、

パソコンをすると背中に乗ってきます(笑)

うちのネコさん、結構な体重がありますから

背中に乗って、ねこの手で踏み踏みしてくれると、指圧してもらっているようで気持ちいいのです。

なんといっても温かい。

だから、お互い気持ちがいい関係ですね~。

私の背中も、広くて、安定していますからね(笑)

たぶん、ふかふかのあったかい座布団だと思ってるかも。

弥栄 弥栄

2016/09/21

祖父母参観日、初めて「母方の祖母です」

今日は、出雲にいる孫が通っている保育園の祖父母参観日に、初めて参加してきました。

1時間ほど普段の生活の様子を見学させて頂くというものです。

いつものしょうちゃんで、変わりなく…というマイペースなしょうちゃんでした(笑)

とても自然に触れさせていただいていることがわかりました。

祖父母の茶話会に参加させていただいたのですが、皆さんとても意欲的で、

自然に触れさせたくましく育てる保育園の教育方針に賛成しておられて、

こちらの保育園以外の場所での講演会にも積極的に参加され、生活に生かしておられるようでしたよ。

私は、まだまだ、おばあちゃん初心者(?)ですから、

茶話会の自己紹介では、「〇〇組のふくましょういちろうの母方の祖母です」と言うのがやっとで、

とてもエネルギッシュな先輩祖父母のみなさん方の様子に、圧倒されましたが

積極的で前向きで、笑顔いっぱいの皆様のお姿を拝見し、未来が楽しみになりましたよ。

素晴らしい先生方、祖父母の皆様でしたね~!

とても勉強になりました。

「子どもは「育ちなおし」の名人!見えますか?子どものシグナル」

という広木克行さんのご著書を紹介してくださいましたので、さっそく注文しました。

せっかく出雲まで行ったので、熊野大社まで足を伸ばしてお参りしてきました。

9月21日くまの

9月21日2

そして、出雲大社にも行ってきました。

いずもたいしゃ

観光客の方が多くおられましたよ。

いなさのはま

弁天様が祀られている稲佐の浜にも行ってきました。

「あるものでいい」というメッセージを頂いたように思いましたよ。

本当に涼しくなりましたよね~、長袖でちょうどよかったです。

弥栄 弥栄








2016/09/20

野の花を飾ると、季節を感じますね~!

玄関とか、リビングとか、ちょっとしたところにちょっとした野の花を飾るだけで

季節を感じますよね~。

昔の人は、こうして、一輪挿しのようなものに、さりげなく野の花を生けて、

季節を感じ、いつも自然に癒されていたのでしょうね。

ののはな2

器などあんまり考えずに、ちょこっと飾る(笑)

玄関にも、ちょこっと飾る…

ののはな

ちいさな試験管くらいの器に水を入れて飾るようになっています。

息子の修学旅行のお土産ですけど。

自然の野花は(お金もいらなくて)、ちょっと和ませてもらえて、本当にいいですよね~♪

ありがとうございます。

弥栄 弥栄

2016/09/19

しょういちろうくん、ゴビウスへ行くの巻!

出雲にいる次女は、今月の23日から産休に入ることになったようです。

いつもエステの仕事で忙しくしていましたから、少しはゆったりできるかな~と言っていました。

出雲市平田町にある、県立宍道湖自然館ゴビウスに家族で行ってきたようですよ。

gobiusu3.jpg

子どもの目の高さに魚が泳いでいるっていいですね~。

gobiusu.jpg

床にも窓があって、覗くとお魚が見えます、しょうちゃんいつものおすわりポーズ。

gobiusu2.jpg

しょうちゃん、大きくなったでしょう!もうすぐ1才2ヶ月になるとこですけど。

gobiusu4.jpg

しょうちゃんの笑顔、すごくないですか?お父ちゃん大好きなのでね~。(絶対足が長いですよね)

そう、この前大阪の海遊館に行ってきたところでしたからね、お魚大好きなしょうちゃんです。

海遊館で記念写真パチリ!

kaiyuukann.jpg

21日はしょうちゃんが行っている保育園で祖父母参観日があるので、初めて行ってきまーす!

楽しみ~!!

弥栄 弥栄

2016/09/19

組織力やチーム力を押し上げていく人とは?

今朝の「魂が震える話」のメルマガに、

青山学院大学を駅伝優勝に導いた、原晋(はらすすむ)監督の言葉がありました。

青学陸上部のスカウト基準

それは、

「表現力豊かで、勉強もしっかり取り組める心根のいい選手」

いくらタイムが良くても、自分のことしか考えられない人のことを「心根の悪いヤツ」と表現します。

それよりも、ほかの人と協調しながら行動できる「心根のいいヤツ」を取るほうが

短期的な伸びは小さくても、長い目で見ると組織全体の力を伸ばすことに繋がるのです。

仮にエースが抜けて10秒遅くなったとしても、10区あるなら、

それぞれの区で1秒ずつタイムを縮めていけば10秒のロスはカバーできます。

組織力やチーム力を押し上げていくのは、「コツコツと努力できる心根の良い人間」だと強く信じています。

このように、青山学院大学陸上部の原晋監督は言われています。

このお話、嬉しいですね~!!

弥栄 弥栄



2016/09/18

さおりさん、ただいまメキメキ成長中♪

週末に、入所施設(桑の木園)から自宅に帰って来る長女の紗織、ただ今29才です。

じゃがいもやさつまいもがあると、今までは、ピーラーで皮をむいて包丁で一口大に切って

小鍋に入れるまで自分でしてから、私に「じゃがいも食べる」と言って鍋を私に渡していました。

ガスを使うのは危ないと思っていたので、火を使うところはお母さんにお願いするように言っていたのです。

それを、昨日はうちの次男がさおりに「このくらい水を入れて火にかけるんよ」と教えて、さおりにやらせていました。

そうしたら、今日は、朝みんなが寝ている間に自分で鍋で煮て、まだ湯があるうちに火を消してから私を呼びに来ました。

少しずつできることが増えていますよ。

また、

使いかけのちくわが2本冷蔵庫に残っていて、さおりがオーブントースターで焼いて食べようとしたので、

「さおちゃん、それはお昼ご飯の時に焼きそばに入れて食べるから、今食べないでよ」と言ったら

ちゃんと袋に輪ゴムをかけて冷蔵庫に戻してくれたのです。

そして、お昼に焼きそばをしようと、キャベツ、玉ねぎ、人参、豚肉…いろいろ具材を切ってフライパンで炒めていたら

さおりが「ちくわ、入れる」と、冷蔵庫から出して、私に手渡してくれました。

私は、普段ちくわはあまり入れないので、すっかり忘れていたのですが、さおりはしっかり覚えていました(笑)

さおりは、お母さん(私)の言葉をよーーく聞いていますから、行動もよーーく見ているのでしょうね~。

さおりの成長が見えたときは、必ず褒めるようにしていますが、最近褒めることが多くなってきたなぁと感じます。

矢掛セミナーの時、矢野先生から、

親が子どもに与えたことを、子どもは返してくれている、

その返してくれていること、成長した子どもの姿をちゃんと観察して、

こちらから気づいたこと、感じたことを言葉にしてちゃんと子どもに返してやることが大切ですよ!と教えていただきました。

今まで、子どもが私に返してくれている、そういう目で子どもの姿を観察していなかったなぁと反省しました。

「観察」をすると、成長がよくわかるので、日頃の暮らしが面白くなってきましたよ!

学んだことを、おもに外(仕事)で活かそうとしないで、まずは家庭で役立たせる、まずは家族に活かすこと!

そうすると、本当に育児はおもしろいものだと感じてきましたよ~。

ということは、

自分の行動を、もうひとりの自分が客観的にぐーっと引いて観察してみると、

自分で自分の成長に気づき、自分でもっと自分を褒められるんじゃないかなぁと思います。

さおりは、じーーーっと家族の行動をいつも観察していましたからね。

さおりは、知的に遅れがある分、人よりもじーーーっと見て観察する時間が必要だったんですね。

矢野先生、「観察する」って、本当におもしろいですね。

教えてくださってありがとうございました。

(何年か前のすぴなびラヂオでも、観察することの大切さ、お話されていました、、、)

弥栄 弥栄



2016/09/18

持っていないものに感謝するんじゃないですよ!

8月の矢掛セミナーで、矢野先生が

今、あるもの、持っているものに感謝するのであって、

皆さんは、持っていないものに感謝しようとする、

それは、今持っていない「お金」だったり、子どもの進学(いいところに入れたい)だったり。

今持っているものにありがたいと思うのではなく、欲しいものに意識を向けている。

今ないもの(欲しいもの)に意識を向けて、思い通りに引き寄せようとする。

だから、今すでにあるものに感謝することが少ない。

そうでしたね~。

また、人間として生きていくための「土台」として

子どもの時代に「躾(しつけ)とルール」を教える必要がありますというお話でした。

先日、とても厳粛な授賞式の会場の控え室で、食事を取ったあと、

本会場に移動する際、椅子をみなさん机の中にきちんと戻してから、移動されました。

もちろん、中学生もきちんと戻しておられましたよ。(次男もその中におりました)

(たまに、座ったままの位置で椅子を中に戻さない大人がおられますけど、あれはね~)

以前、「開運!なんでも鑑定団」に出演されている(ブリキのおもちゃ)北原照久さんが、

番組の終わりに退場する際、自分がいつも椅子を戻して退場していたら、

視聴者の方から人格を褒められたお話をされたことがありました。

何も言わなくても、自然に椅子を戻す中学生を見て、本当に素晴らしいと思いましたね。

言われなくても自分でできる、それはルールをわきまえている、身についているからですからね。

「躾とルール」を教えることは、

健康な体作りと同じく、人格形成、より良い人間関係づくりには必要なことだと感じます。

弥栄 弥栄





2016/09/17

自分の未来を、過去の常識であきらめないで!

昨日は、サンパレス益田で、植松努さんの講演会(←クリックするとYouTubeで植松さんのお話が見れます)があり、智子さんと参加してきました。

ビジネスプラン(あんの会計)さんの主催です。

「どうせ無理」という言葉を言わないで!

この言葉は、人の自信と可能性を奪う恐ろしい言葉です。

「だったら、こうしてみたら?」と言いながら、やったことがなくて不安でも、

不安の向こうに喜びがあるから、不安に立ち向かって欲しい!!

やったことがないことを、自分だったらどうするか?考えて

やったことがないことをどんどんやっていこう!!

そうしたら、個性が身について必要とされるようになるから!

「必要とされる」この言葉、嬉しかったですね~!

「ちがうはすてき!」

「やったことがないことをやると自信がつく」

「自分の未来を過去の常識であきらめないで」

自分が本当に目指すべき成果というのは、

人より出来たという手柄、人の上に立てたというプライドではなく、

「自身の能力」が身につくということが一番重要なこと。

そして、その能力を使って、社会の役に立つか、人の役に立つかを考えること。

楽をして何もしないでいると、無能になって誰からも必要とされない…。

やったことがないことを、自分だったらどうするか?を考え

人と違うことを恐れずに、どんどん自分の夢を語り

わかってくれる人に出会えるまで、語り続けよう!!というお話を聴いて

そうだ!そうだ!と納得しましたね~。

ご本人にお会いして、直接聴かせていただく

それは、「出会うこと」ですから、ご縁です。

やっぱり心に響きます。

「だったらこうしてみたら?」

どんどん工夫して、不安を乗り越えたらその向こうに喜びがある!!

過去の自分に縛られずに、好きなことを、やりたいことを頑張ってみようと思います!!

弥栄 弥栄



2016/09/16

やっと「siroさん」行ってきました~!

出雲にいる娘がよく行っている雑貨のお店「siro」さん。

年に何回かお店を開かれるという、手作り雑貨のちいさなお店です。

出雲高校の近くにあるのですが、ちょっと小さい道に入っていくのがわかりにくいなぁ…

と思っていたら、今日、娘が仕事の途中で30分だけ時間をもらってくれたので、

一緒に「siroしろ」さんへ行ってきましたよ。

siro.jpg

小さい子どもさんを持っておられる若いお母さんのための雑貨屋さんという感じでしょうかね。

孫のお弁当包みとか、着替えを入れる手提げ袋とかを買って、娘にプレゼントしましたよ。

siro2.jpg

いつも娘がくれる可愛いクッキーと、羊毛フェルトのおやじちゃんを買ってきました。

次のsiroさんの開催日が書いてあります。

行ってみたいなぁと思いながらも、なかなか行けなかったのですが、

今日は、有り難いことに、娘の職場の方にプルーンをお届けすることになったので、

ちょうどsiroさんの開催日で、娘の職場から近いということもあって、

娘と一緒に行くこともできて、本当に思いがけない、ラッキーなひと時を過ごしました。

・・・・・・・・・・

先日の「矢掛セミナー」で、私が話している中で、

障害をもっている長女のことを「どうせダメ」と思っていた…と話しているのですが、

どうせ無理とか、昔苦手だった事とか、今まで諦めていたこと、見ないようにしてきたことの中に、

もしかしたら、探し求めていた宝が眠っているかもしれません。

勇気を出してそのドアを開けてみると、想像を超える世界がきっと広がっていると思えるのです。

今日の植松努さんは、自分の夢に対して「どうせ無理」といわれても諦めず、コツコツ努力された人ですから、

今日の講演、楽しみに、これから益田に行ってきます!

弥栄 弥栄









2016/09/16

生き残ることではなく、生まれ変わること!

今朝の「人の心に灯をともす」メルマガに

神田昌典氏の心に響く言葉が出ていました。

「どうしたら生き残れるか?」ではなく、

「これからの5年のうちに、どうしたら会社は生まれ変われるか?」を考えることである、と。

過去の成功は、もはやブレーキにしかならない。

「生き残ることではなく、生まれ変わること」

・・・・・・・・・・

生きながらにして、生まれ変わることに何も不安はありませんよ~!

偉大な産婆役の矢野先生がいて下さるのでね~。

今日は、「どうせ無理」という言葉につぶされず、夢を実現させる人を増やしたいと活動されている

植松努さんの講演会がサンパレス益田で18:30~あります。

ビジネスプランさんの講演会です。

楽しみに行ってきまーす!!

弥栄 弥栄



2016/09/16

引き受けた時から進化が始まります!

10月2日(日)ミキグループ宇部セミナーの商品説明をさせていただきます。

今回の担当時間は「40分」です。

時間が短ければ短いほど、何を伝えたいか?をより深く考えます。

初めてお越しになった方々に、ミキの栄養補助食品を食べることで何が得られるのか?

何のためにミキの栄養補助食品があるのか?食べる目的をご理解いただけるように、言葉を選びたいのです。

説明するのではなく、実感が伝わるようにしたいのです。

こういうセミナーなどでお話するお仕事は、お引き受けしない方が楽(らく)です。

「やりません」と言ってしまえば、それで終わり。

でも、それでは「経験」ができません。

「経験」しなければ、進化できません。

大切なお金を払って、大切な時間を使ってお越しくださった方々に

一つでも「知恵」に変えて、「実感」していただき、喜んでいただけるように、

人から聴いてきたこと、本に書いてあったことではない、

自分が経験したことで、実感が伝わる「言葉」とは何なのか?私は何が伝えたいのか?

聽く側に立ったとき、何が知りたいのか?何が聴きたいのか?

「40分」という時間に、どの言葉が自分の口から出てくるか?

どれだけ腑に落ちているか?どれだけ実感しているか?

矢野先生のお声が聴こえてきます。お顔が浮かんできます。

「聞く側」から、「話す側」になったとき、何を話せばいいか?と、頭が真っ白になりませんか?

話そうと思ったとき、やってみようと思ったときに初めて、より真剣に「聴く耳に変わる」と思いませんか?

だから、経験させていただけることは、本当にありがたいことなのです。

シンプルで、わかりやすい言葉、相手の心にすーっと入っていく言葉を使いたいと、いつも考えています。

そうすると、

ふと、言葉が降りてくる、聴こえてくるのですよね…。

神様のお力をお借りして、「40分」を努めたいと思います。

弥栄 弥栄








2016/09/15

十五夜(中秋の名月)にすすきを飾ると

今夜は、十五夜です。

十五夜だからといっても満月ではありませんけどね。(17日が満月です)

十五夜にすすきを飾ると、一年間病気をしないと言われているそうですよ。

そうですか~!

飾ります!!(笑)

ということで、

さっそく山道に探しに行って取ってきました~!

じゅうごや

猫さんたちがすごく喜んでました(笑)

今夜は、お団子もお供えして、食べましょうかね。

今夜は、お月様、雲の切れ間からでも見えたらいいなぁと思っています。

弥栄 弥栄

2016/09/14

恐れていること、避けたいことについて熱っぽく語ると…

こうなったら嫌だなぁ、困るなぁ、できれば避けたいなぁということばかり思っていたり、

そういうことを熱っぽく語ったりすると

それをずっと引き寄せます。

病気のことばかり語る人は、いつも病気を引き寄せます。

一番強く焦点を合わせているものが、強く現れます。

思いは物質化します。

ブーメランのように、自分が発信した周波数と同じものが自分にもどってくるのです。


・・・・・・・・・・


これは、越智啓子さんの「人生の輝き~内なる光に導かれて生きる~」という本の中の一節です。

この本を読みながら…

批判を発信すれば、批判されるんですからね。

喜びを発信すれば、喜びが返ってきますよね~。

私たち発信するという仕事をする者は、自分が何を発信しているか?

困ったこと、こうなったらいけないんだ!と熱っぽく語っていないか?

こうしたら良かった!と、笑顔で、よかったことを伝える人でありたいと思います。

弥栄 弥栄





2016/09/14

しょうちゃん、初めての大阪!

私の次女は、10月24日に2人めを出産予定なので、

旅行は最後かなぁということで、学生時代の友人に会いに大阪に家族で行ってきたようです。

9月7日が次女の27歳のお誕生日でしたから、そのご褒美旅行です。

まだ1歳になりたてのしょうちゃん、海遊館に行ってきたんだね~!

かいゆうかん

初体験ですから、興味津々でいっぱいいろいろ見たんでしょうね。

おとうちゃんに抱かれて、カメラよりお魚を見ているのでしょう!

娘と同級生のきれいなお姉さまに抱かれたしょうちゃん。

なんとなく、照れてます(笑)

てれる

若くてきれいなお姉様が大好きなしょうちゃんです。(誰もかな)

てれる2

なんとな~く口元がちょっと照れてます(笑)

家族で泊まりがけの旅行に出るのも、少しの間おあずけですかね。

元気で行って来れて、本当によかったね。

弥栄 弥栄



2016/09/13

これ、美味しいです「トマトジュレ」

9月25日日曜に、江津市総合市民センター「ミルキーウエイホール」で12:30~

ミキグループの江津セミナーがあります。

そのときに先生方にお出しするお菓子などを検討中。

なるべく地元のものがいいですよね~と、サンピコ江津(道の駅)に行って

トマトがまるごと入っている「トマトジュレ」を買ってみました~!

トマトジュレ

これと、

トマトジュレ2

これは、中身は一緒ですが、販売者が違っていて、パッケージデザインが違っています。

トマトがまるごと入っていて、あっさりして美味しかったです。

よーく見ると、製造元は岡山県の会社になってますけど、島根の益田産のトマトを使っています。

でも、1つが432円ですから、なかなか…買えませんね~(汗)

トマトジュレ3

大きいサイズですから、食べごたえがありました。

遠く島根県の江津(ごうつ)まで、お越しくださる先生方に、喜んでいただけるように

美味しいものをご準備したいと思います。

今年は、私は接待係ではなく、チケット受付の担当です。

皆様のお越しを玄関でお待ちしておりますね~。

弥栄 弥栄





2016/09/12

いらっしゃいませモード!

我が家の玄関に、ダスキンのデザインマットを作ってもらいました。

以前にもご紹介しましたが、こんな感じです。

マット

これで靴の汚れを後してから、玄関に入ることになります。

なぜか、これを作ってから

「おかえりなさい」というような、ご縁が遠のいていた方がまた帰ってきて下さる流れが出てきた気がします。

こっちへ来て来て!と無理に私の方へ引っ張っているわけではないのですが、

どうやら、私自身が「いらっしゃいませモード」に切り替わったのかもしれませんね~。

今までは、自分から行くというスタンスでしたから、

受け入れ態勢ができていませんでしたもんね。

これからは、ど~ぞいらっしゃいませ~!という受け入れモードにシフトチェンジしましたよ!

いつでも、「おいでませ、山口家へ」(笑)

そうそう、

10月2日(日)山口県の宇部セミナーで商品説明をさせていただきます。

講師の先生は、平沼一良先生で、午後1時からです。

おいでませ、山口県宇部市の渡辺翁記念会館へ!(午後13時~15時50分まで)

弥栄 弥栄



2016/09/11

青組優勝、おめでとう~!

昨日は、本当に涼しい風が吹いて、過ごしやすい中学校の体育祭でした。

うちの息子は、3年生で青組組長。

吹奏楽部で、体育会系の息子ではありませんが、何事にも全力投球で、手を抜かず、

一生懸命に競技をする姿が、本当に清々しかったですね~。

応援合戦では、キレっキレのダンス、うちの息子か??と目を疑うほど(笑)でした。

神楽をやっているから、日本的な踊りなら想像つくのですが、

ヒップホップ?いやぁ~うまかったし、かっこよかったです。

周りのお母さん方が、「あっちゃんに惚れるわ~」と言ってくれたりね(笑)

生徒会執行部が率先して盛り上げる!ということで頑張っていたようで、

大きなスローガンも頑張って息子が描きましたから、しっかりカメラに収めました。

本部席の上のベランダのところにかかっているので、見上げて何枚も写真を撮っていたら

担任の先生が「その写真だけで、データがいっぱいになりませんか?」と言われたほどで(笑)

スローガン中3

たいいくさい

応援合戦のあとで、青組の3年年生でカシャッ!!(息子は左から2番目)

だんけつ

青組のデコ、習字は息子の担当です。

最後に優勝旗を持っていた息子にカメラを向けたら、

ゆうしょうき

照れて、優勝旗に隠れちゃいました(笑)。

夕方からの3年生親子の打ち上げも、お腹いっぱいになり、同級生の子どもたちの仲の良さもよくわかりました。

もちろん、親同士の仲の良さも抜群ですよ~!

仲が良すぎて、次は何の行事の後に集まる?ばっかり言って、盛り上がっていました(笑)

息子は、運動会の疲れもどこへやら、今日は地区の敬老会に神楽で出演してましたよ。

元気なハツラツとした姿(若さ)は、周りを元気にする力がありますね~!!

本当に、うれしい気持ちにさせてくれた息子に、心から「ありがとう」を言いたいと思います。

弥栄 弥栄





2016/09/09

笑われるのが快感になってきたわ!(笑)

明日は中学校の体育祭。

いいお天気で予定通り開催されるから、本当に良かったです。

去年は、仕事で行けなかったので、今年はバッチリこの目に焼き付けますよ!

でもって、我が家では体育祭のことで息子も私も頭がいっぱい。

今夜、吹奏楽部の連絡ラインが入ってきましたが、??なに?

「保護者会、もう始まってますよ」

??

なに?

今日??

うそ~?

知らんかったよ~、今すぐ行きます!!(ドタバタ・・・・)

といってもほぼ終わってませんか?

でも急いで中学校に行ってみると、皆さんお揃いでした。

子どもさんたち、運動会前でもちゃんと保護者会のプリント、家で親に出してるのね~。

えらいわ~、ほんと。

会合に遅れていって、訳分かりません状態で、今年1年の活動の感想をどーぞとすぐふられても、

なんですか~?って頭真っ白だし、、、、笑われちゃいました。

でも、笑われても、それがなんだか自分の中でも笑えてね、ドジな私が(笑)

こんな母でも、しっかり者の頼りがいのある息子に成長してくれたことがよけいありがたく感じましたね~。

明日の体育祭、いっぱい写真撮るよ~!

息子よ!頑張ってね!

弥栄 弥栄



2016/09/08

うちの息子の中学校最後の体育祭です!

私には4人の子ども(女女男男)がいます。

一番上は29歳、一番下は現在14歳の中学3年生です。

子ども会や地区の評議員、学級役員など…長らくやらせていただきましたね~。

息子たちは、同じ小学校からそのまま中学校に上がっている仲間なので、

ほぼ、保育園からず~っと同じメンバーです。

高校に進学すると、それぞれ離れていきますから、

息子が中学3年の今、このクラスでは一番最後の保護者の学級役員をさせていただいています。

だいたい、上の子の時も卒業の年に役員になるというパターンでしたね(笑)

9月10日(土)に体育祭があり、その慰労会の準備で文書を出したり、集金したり…

こうして息子たちのためにお世話ができるのも、終わりなんだなぁと思うと、少々寂しい感じがしますね。

今日の中学校のグランドから見た夕日です。

9月8日

来年の今頃はこうして中学校のグランドにいることはないでしょうね。

どうやら、今週の土曜日はお天気のようなので、よかったですわ~。

なんでも、イヤイヤするより、よろこんでさせて頂く方が何倍も楽しめますからね!

最後の体育祭、いろいろ活躍してくれるのを楽しみにしています!!

フレ~フレ~あっちゃん!!

弥栄 弥栄










2016/09/07

「手放す」より「卒業する」という響き、いいですね~!

最近、「手放す」とか「解放する」という言葉をよく目にします。

今まで、これが正しいとずっと握って離せなかった事も、

別の見方もあるな~と受け入れられるようになってきました。

少し前のミカさんのブログに、「卒業というキーワード」という話を書いておられて、それを読んで

手放そう、変えようとしてもなかなかできなかったことを、「卒業」するんだと思うと、

わりとすんなり終わりにすることができるなぁと気づかせていただきました。

商品説明に使う部品も、なくして初めて、これはもう「卒業」なんだ、と受け取ることができました。

今までのやり方は「卒業する」

今まで言えなかったことが、言えるようになってきました。


もう、次の段階にシフトしていましたね。


最近、いろいろな新しい飲み物にチャレンジ中です。

今日は、益田で優子ちゃんと会ったときに、キャラメルマキアートを飲んでみました!

キャラメルマキアート

もっと甘い飲み物を想像していたので、ぜーんぜん甘くなくて、びっくりでした。

それはダメとか、それはないなとか、ありえないわ~と思うことでも、

ん?まぁ、それもありかな?と思った途端に、バーーーーーッと世界が広がって、急に面白くなってきますね。

逆の発想、別の切り口を探していると、ワクワクしてきますね~♪

主役は、みなさんの前に立ってお話をしている私ではありません。

話を聴いて、気づいて、変わろうとしている「あなた」が本当の主役です。

聴き手の「ここが知りたい」という気持ちを受信しながら、発信していきたいと思います。

9月7日は次女の27歳の誕生日です!おめでとう~。

9月7日2


弥栄 弥栄













2016/09/06

しなやかな、自然の流れの雲ですよ~!

台風が去って、蒸し暑いですね~。

でも青空が見れて嬉しいです。

空を見上げたら、風になびくような、しなやかな雲が見えますよ!

9月6日

引き寄せてないですよ~、でも来てますよ~(笑)

自然に流れていますよ~。

9月6日2

風になびく馬のたてがみのような、羽のような…自然な流れですね。

うちの玄関のポストの上のちいさなカップに、ちょこんと鎮座しているアマガエルさん。

かえるちゃん

あら、もう1ぴき、ちいさなバラの花びらの中にも…

かえるちゃん2

可愛いですね~。

無理に引き寄せないでいると、自然と向こうからやって来てくださるようです。

みるくちゃんも、自然体です(笑)

あおむけよ

どうも…広告好きみたいです。

どうぞ、どうぞ、今、ここでおやすみください(笑)

弥栄 弥栄



2016/09/05

鮮やかな黄色の花、咲きました~!

台風、大丈夫でしたねー!よかった、よかった。

子どもたちは学校が休校で、いい休養になったのではないでしょうか?

益田の岡野さんから、黄色いひまわりのような花の苗をいただき、地に植えていたのですが、

どんどん背が伸びて見上げるようになって、上の方が枝分かれしてきて、どんどんつぼみがつき、

植えてから初めて、次々咲き始めました。

ひまわりに似ていますが、「菊芋」の花です。

ひまわり咲いたよ

とても根つきもよく、風にも日照りにも強いし、お花も可愛らしい。

お墓のお花にもいいそうですよ。

花言葉は、陰徳、美徳、恵み、気取らぬ愛らしさ。

益田からお嫁入りして、江津で咲いた菊芋の花。

これから、どんどん咲きますから、いろいろなところに飾りたいと思います。

岡野さん、ありがとうございました!

弥栄 弥栄

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。