QLOOKアクセス解析

さぁ行こう*ありがとう姉さん21*

食育と九星気学で心と体を整えるさかえ姉さんのブログへようこそ!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
      

≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

しょうちゃんにそっくり!

1月31日は、出雲市斐川町の荘原保育園に食育講演で伺いました。

昨年6月は、保護者参観日、今回は、祖父母参観日でお話させていただきました。

娘が嫁いだ諏訪神社(学頭宮)がすぐ近くにあります。

主人の地元でもありますから、ご縁をいただけるのは、本当にありがたいです。

お話が終わって、地元「福泉堂」のお菓子をたくさん頂いたので、

主人の大好物ですからね~帰ってお菓子を見て、大喜びしていました(笑)

今日は、帰りに娘の所に寄って、悠之助くんを見てきましたよ~!

なんだか、お兄ちゃんの章一郎くんによく似てきました。

ほら!

1月31日2

しょうちゃんが小さい頃、こんな顔してたんですよね。

1月31日

ちょうど、3ヶ月になりましたから、お乳もよく飲んで、よく笑うようになっていましたよ。

大きくなるのは早いですね~。

弥栄 弥栄

集めたものなんか捨ててしまえ!

今日は、浜田の食育の集いが石央文化ホール2階会議室でありました。

私が商品説明をさせていただきました。

昨年8月5日の矢掛セミナーの時に矢野先生から

「知識として外から集めてきたものなんか、捨ててしまえ!!」というお言葉をいただき、

体験だけで伝えるということを、今日も意識してお話しました。

私が話したいことではなく、聞きたい、知りたいと思われていることはなんなのか?

を考えたときに、「食べてどうなったのか?」という体験に裏打ちされた話なのではないか?

と思うのです。(矢野先生に気づかせていただいたんですけどね)

これからも、自身の喜びとともにお伝えしていきたいなぁと思っております。

智子さんにもお越しいただき、嬉しかったです!!

ブログにも書いて下さり、ありがたかったですよ。

浜田から帰ってきたら、主人が、長男が出ているラグビーマガジンを買ってきてました。(笑)

ラグビーマガジン

買ってきてとも言ってないのに、ちゃんと買っていてびっくり~!

28日の石見智翠館高校の受験の日に、次男がラグビー部の監督さんから

「グッチ、全国大会出とったろ?」と声をかけていただいたそうで、そのことを長男に連絡したら

「まじか!」と喜んでました(笑)

雑誌にも名前が載ったしねー(笑)

次男の全国大会は3月、先に長男が全国大会に出たんですからね~!

長男もちょっとハナタカさんか?(笑)

よかった、よかった。

弥栄 弥栄

MIKIから「ミキのおだし」発売になりますよ~!

「だし」というのは、天然がいいですよね!

化学調味料ではなく、昆布、かつおぶし、干し椎茸など、

天然自然のだしが味覚を育てるためにも、脳のためにもとても大切だと思います。

この度、「ミキのおだし」がやっと発売されることになりましたよ~!!

京都の老舗うね乃(創業明治36年)と共同開発した品のあるおだし。

京都愛宕(あたご)神社、今宮神社、八坂神社、吉田神社、伏見稲荷大社など

多くの神社御用達で有名な京都うね乃ですから、本物です。

赤ちゃんからお年寄りまで、安心しておいしくいただける「おだし」です!

嬉しいですね~!

だし

小袋が18袋入って、税込1080円で2月1日から発売ですよ。(買います、買います)

また、ミキプルーンエキス入りと、ミキプロテイン入りの2種類の手延べうどんもいよいよ発売です!!

もちもちして、おいしいそうですよ、楽しみですね。

お使い物にできる、2人前小袋が6束入った箱入りもありますし、バラでも買えます。

これは、娘や息子などに送る荷物の中に一緒に入れてやりたいですね。

ありがたいですね~。(買います、買います)

28日土曜日は、出雲市斐川町のあい川保育園に食育講演に行かせていただきます。

28日は、うちの次男の石見智翠館高校受験の日です!

なんとか、体調もいつもと変わらず受験を迎えることができましたよ!

頑張ってきてね!!応援していますよ。

お弁当も心を込めて作るからね~!

29日日曜日は、午後13:30~浜田市石央文化ホール2階会議室で浜田の食育の集いがあります。

私が商品説明をしますよ。

また、もうすぐ節分ですから、煎り大豆を使ったおやつの試食もあります。

お待ちしておりますね~。

弥栄 弥栄



あら、お兄ちゃん出てたのね~!

うちの大学3年の長男から、今年の1月2日に愛知で行われた

地区別対抗大学ラグビー全国大会の記事が雑誌に出たよ~!って、LINEで送られてきました。

これです!

みて~!

よーく記事を読んでいただくと…

WTB山口智裕のトライで同点に追いついたと書いてあります!

WTBとは、ウイング・スリークォーター・バックというポジションのことです。

すごいですね~!うちの息子の名前だけが出ているなんて、嬉しいですね~!

なかなかないことですから(笑)

記念にラグビーマガジン買いますか(笑)

弥栄 弥栄

「安来市立認定こども園赤屋」へ行かせていただきました。

昨日は、安来市伯太町赤屋にある「市立認定こども園赤屋」に食育講演で伺いました。

ここは、雪の深いところで、私の自家用車では車がすれ違えないところがあったり、

道がわかりにくいので、車ではなく、JRできてくださいとご連絡がありましたので、

出雲市駅までは車で、そこからJRに乗り、安来駅からタクシーで到着しました。

途中、安来の特急の窓から見える道路はこんな感じです。

1.jpg

すごいですねーーー!!(こわーい)

車でなくて良かったです(汗)

そして、こども園に到着したら、このような景色。

1月26日

70cmくらいは積もったと言われてましたが、それでも講演会にみなさん参加してくださって、

本当にありがたかったですね~。

帰りには、伯太町のおいしい土産も頂き

1月26日2

この「わたなべ牧場のヨーグルト」は、都会から注文が殺到して、人気なのだとか。

ヨーグルト

ゆるく固まっていて、サラッとして、あっさり甘さ控えめでおいしかったです。

安来から帰りには、快速アクアライナーという電車に乗り、知らない駅の様子も見ることができました。

大雪で、ご心配頂き、いろいろ手配頂き、ご親切にしていただき、ありがたかったです。

大変、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

弥栄 弥栄



楽しませることより具体的に!

先日、フルート奏者の古川先生のお宅にお邪魔させていただき、

息子のあっちゃんは、プロの方々と一緒に練習させていただくという貴重な時間を過ごしました。

その時に私も見ていて、感じることがいっぱいありました。

一番は、「指導の言葉が具体的である」ということです。

本人が不得意に感じていることを即座に感じ取り、それを解決するには

こういう楽譜で、こういう練習をするといいということを、やって見せて教えてくださる。

「不安を解消する」「安心する」ことはすごく大事なこと。

喜ばせる、盛り上げるということばかりに意識がいっていると

「不安を解消する」また、「なぜ?と思っていることを解決する」ことを忘れがちになります。

「不安を解消する」これもとても「大切なこと」だなぁと感じましたね~。

これは、いつも矢野照美先生にしていただいていることでした。

私たち講演者は、見せること、喜ばせること、盛り上げることのような

パフォーマンス的な目に見えることに意識が向きがちですが、

本来、そこの部分より、相手の不安を解消することや、疑問を解決することに意識を向けることが

大事なんだなぁ、だから、実際の体験したことが役に立つんだなぁと、

その古川先生の対応を拝見させていただいて感じ取ることができました。

本当に「具体的」って、的確でストライクです!!

「具体的」は、様々な体験があるからこそ、そこから出せるものですよね。

相手に対してのストライクを見極めることに意識を向けることは、とても愉しい時間ですね。

ちなみに、私だったら「はっさく大福」がストライク(笑)

智子さんに教えていただいて、イメージを超えた美味しさでしたよ。

(笑)

弥栄 弥栄



むらさき芋のご飯!

うちの母は、紫芋を使って、よくババロアを作ってくれます。

この度、紫芋を使って、ご飯を炊いてくれました。

いやぁ~綺麗な色ですね~!

梅干を刻んで入れて炊いてあるので、色が鮮やかです。

炊き上がったあとに、ゆかりも混ぜてありますよ。

むらさきいも

普通、さつまいもご飯は、甘いイメージですが、

紫芋ご飯は、梅干や、ゆかりの酸っぱさがきいていて、おいしいです。

まだまだ元気で、孫のあっちゃんが喜ぶかな?と、いろいろ作ってくれるので、

本当にありがたいです。

まだまだ元気でいてくださいね。

弥栄 弥栄







少年の心がさわぐのでしょうね~!

今回の雪は、普段雪の少ない江津でも積もりましたよ。

昨夜は、大きな玉の雪が、まっすぐざんざん、どんどん降っていました。

雪が積もると、なぜでしょうかね~息子はすぐ「雪だるまをつくるぞ~!!」と外に飛び出します。

今回も、ちゃっかり2体、作って写真撮ってきましたよ。

ゆきだるま

かわいいですね~。

作っている時のキラキラした目は、幼い子どもになっていました(笑)

素手で作るのがあっちゃんのこだわりのようです。

明日は、益田のジャストホールで13時から、ペガサス勉強会です。

益田の方は雪が無いようで、良かったです。

ゆうこさん、のりこさん、お待ちしていますよ~!

弥栄 弥栄



近藤 卓(こんどう たく)先生のご講演をお聴きしました!

昨日は、うちの息子の中学校で、近藤 卓先生の講演会があり、参加してきました。

現在、山陽学園大学教授で、臨床心理士、日本いのちの教育学会 会長など、

自尊感情についての研究第一人者といわれている先生です。

心はどこにありますか?ということで

胸にある…文学的

頭にある…医学的

心理学的に言うと、

人と人の間に作るもので、

人との共有体験(体験の共有+感情の共有)で作るものですと言われました。

未来に向かって、同じ方向を見て、一緒に生きていく関係。

向き合う関係ではなく、ならぶ関係で、世界に、未来に開かれているのが「愛」だ!と。

好きな人と一緒にいること。

同じものを見たり、聞いたり、触ったり

かいだり、味わったりすること。

一緒に泣いたり、笑ったりすること。

何もしないで、そこにただいること。

それだけで、こころが救われる。

「共有体験」のたびに、積み重なって厚みを増していくのが、基本的自尊感情だと。

もう一つ、印象に残っていることは、

千と千尋の神隠しの銭婆(ゼニーバ)のセリフ。

「一度あったことは、忘れないものさ…、想い出せないだけで」

大切なものは、普段どうしていますか?

奥にしまっていませんか?

3歳までの大切な時期の記憶がないのは、なぜなんだろう?という疑問。

忘れてしまったのではない、想い出せないだけなんだ!!

大切なものだから、簡単に想い出せないようになっているのだというお話がじーんときました。

人間って、自分も他人もまだ気がついていない未知の部分があるということも教えていただきました。

そこに、誰もわからない、すごい可能性が眠っている生き物なんだなぁと感じて、ワクワクしましたよ~。

息子と一緒に、基本的な自尊感情について、共有の学びができたこと、本当によかったです。

弥栄 弥栄



合格祈願していただきました~!

今日は、次男が娘の嫁ぎ先である諏訪神社で合格祈願をしていただきました。

祝詞(のりと)は、きちんと祈願のたびに巻物のようなものに漢字のみで

祈願の内容をきちんと丁寧に筆で書いてくださり、読み上げてくださるのです。

私はほとんど読めません。(はずかしながら)

合格祈願

あっちゃんが手に持っているのは、いろいろ御札などが入っている袋です。

(もちろん、私の名刺も入っております)

孫のしょうちゃんも神社の境内をお掃除したり、お手伝いしてくれたのだそうですよ!

おそうじ

頼りがいがありますね~。

ほうき

可愛いですねぇ。

小さい時から、このような環境で大きくなるのは、本当に素晴らしいこと。

1月22日

あっちゃんと一緒だと、よけい太鼓が叩きたくなりますかね(笑)

惇裕は、このあと平田の古川先生のお宅にお邪魔させていただき、

フルートアンサンブル中国大会に出場の4人の方々の練習に初めて飛び入り参加させていただきました。

そのプロの演奏に、圧倒されながらも、練習の仕方など、すごく勉強になったようです。

今日は、私も仕事で学ぶことの多い時間を過ごし、息子も学びの多い一日で充実していました。

今日も、神様に感謝したします。

ありがとうございました。





明日は、あっちゃんDay!

今月28日土曜日は、うちの次男の私立高校受験の日です。

4人子どもがいるのですから、一人ぐらいは公立高校に行って欲しかった気もしますが。

あと一週間、体調を崩すことがないように、健康管理には気をつけたいと思います。

それで、明日は、娘の嫁ぎ先の斐川町の諏訪神社(学頭宮)で合格祈願をしていただきます。

私は斐川で仕事のため、一緒にお宮でご祈祷していただけないのが残念ですが、

今年新調した私の名刺は、ちゃんとご祈祷していただくようお願いしましたよ!

皆様に、お福分けできますように。

午後からは、平田の親戚のお宅でフルート奏者の方々が大会練習で集まられるということで、

うちの息子と顔合わせをしていただけることになりました。

あっちゃんも、マイフルートを持参して、指導していただこうと思います。

あっちゃん、今からワクワク、ドキドキです!

明日は、寒くなりそうですが、楽しみに息子と行ってこようと思います。

弥栄 弥栄

息子は、このコンテストに出場します!

中学3年生の息子が出場するコンテスト(全国大会)はこれです!

コンテスト

この度のことで、伴奏してくださる方がおられなければ、出場できなかったということがよく分かりました。

広島県での中国ユースの大会で、息子が頑張れたのも、伴奏してくださった段先生がいてくださればこそでした。

ご指導くださった杉本さえみ先生がいてくださったおかげでした。

どれだけ多くの方々の支えがあったおかげだったかということが、

親である私自身が深くわかりました。

どうにかして助けてあげたいと思ってくださった方々が勇気を持って伝えてくださったことも、

情報を受け取って、すぐ動いてくださった柳楽先生にも

伝わってほしい!と強く願って発信してくれた娘にも、、、、感謝しかありません。

この度、急きょ引き受けてくださった嘉戸さんが、

「断る理由が見当たりません」と言って即受けてくださったことについても、

息子は、「すごい人だなぁ」と感謝しておりました。

自分が頑張ったのだということだけを思っていると、

神様がいつも見守っていて下さるという基本的なことも忘れてしまっていました。

いけなかったなと、またまた反省中です。

弥栄 弥栄

ソロコンテストの伴奏者、決まりました!

3月27日に東京の国立音楽大学で開かれるコンテストの伴奏してくださる方、決まりました!!

これが、すごい奇跡の連続で、感動のドラマが待っていました!

娘がアメブロで「へっぽこ奥さんの成長日記」というブログを書いていて、

そこに「助けてください」という題で伴奏者を探している内容を書いて拡散をお願いしてくれたのです。

Facebookでも同じように拡散お願いしますと訴えてくれていました。

いろいろ当たって、都合が合わず断られたりして、どうするか…という感じでいた時に

出雲にいる娘が私が拡散してあげるって本当に頑張ってくれました。

その中で、娘が勤めているエステサロンのSさんがお友達に拡散し、またそのお友達が拡散し…ということで、

偶然にもお友達のまた先の…という人脈の中に、

3月27日に東京のコンテストに自分も行きますよという男性に繋がったのです。

東京の大会に、島根県からは中学生はうちの惇裕1人と、

もう一人、中国ユースの広島大会で最優秀賞を取られた

高校3年生の女性だけ参加資格があることになっていたのですから、

あつひろ以外では、唯一島根から出場する生徒さんを指導された先生に偶然にも繋がったのです。

で、その先生のご専門は、うちの惇裕が演奏する「フルート」の先生。

同じ日に同じ会場で伴奏する人が江津の人だから、その人に自分から伴奏を頼んであげましょうということになったのです。

お顔も拝見したのない方なのに、こんなに良くしていただいていいのでしょうか。

ありがたすぎます。

また伴奏者が江津の人というので、またまたびっくり!!

その方は、うちの惇裕がいる江東中学出身の人で、我が家からすごく近所の方だったのです。

伴奏を専門で演奏される方で、もう東京大会に行くことに決まっておられた方でした。

こんなことってありますか?

また、この女性、昭和61年生まれで、星が矢野先生とまったく同じ。

最大吉方に 二黒、八白、七赤を持った方なので、惇裕は本命八白土星ですからね~

とても相性の良いということもわかって、本当に安心しました。

また、その伴奏者のお父さんは私の保育園からの同級生。

おばあさんには、一年に何回かミキプルーンをお届けしている方だったので、

ご自宅に伺うことはあったのですが、お孫さんに当たるその女性には出会ったことはありませんでした。

間を取り持ってくださったフルート奏者の先生は、国立音大卒の方です。

母校ですから、会場にもご案内しますよと言ってくださいました。

うちの主人や息子は、東京の国立音楽大学なんて初めてですから、本当に心強いことです。

いろいろな方とことごとくご縁がつながって、それがまた神がかっていて、

あの人もこの人も、知り合いでつながっていたのぉ?という感動に包まれております。

こんな着地点があるなんて、本当に信じられません。

亡くなった段 千賀子先生が、あちらでたくさんのご縁をつないでくださったのかなぁと思ったり。

みなさんのご親切に心から感動して、感謝しているところです。

娘も思い切って、「※※至急※※ 皆様、情報をお寄せください!」とよくやってくれたものだと感動しています。

私は、ブログを通して「助けてください」と呼びかけるなんて、想像もしませんでしたから、

娘も知恵を絞って、勇気を出して動いてくれたんだなぁと、本当に有難かったです。

行動力、半端ない人たちばかりで、すごい人の中で生きていたこと、改めて知るいい機会でした。

皆様には、いい伴奏者が見つかることを心から祈って下さり、本当にありがとうございました。

この上ない素晴らしい伴奏者にめぐり会うことができました。

お顔も拝見したことのない、たくさんの方々にお力添えをいただき、

私どものために素早く動いていただきました。

その温かい思いで行動していただいたことに、心より、感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

弥栄 弥栄

これが一番わかりやすいですね~。

2017年の運勢は、2月4日から始まります。

村山幸徳先生の「展望と開運2017」もいいですが、

一番コンパクトで、どの星のことも、簡潔にわかりやすく書いてあるのは、

やっぱりこれですね~!

2017年2月号

もう発売になっています。

家庭画報 2017年2月号に、

別冊で村山幸徳先生社会運勢学が掲載されています。

驚異の的中率に、経営者や政治家が信奉する!と書いてありますが、本当です!

Amazonでもどーぞ!

去年も、出版されまして、好評でしたから、

今年もどうぞお求めくださって、ご自分の星の今年の運勢をご確認くださいませ。

弥栄 弥栄

2匹並んで寝ています!

今日は、寒いですね~。

こたつだけの日もありますが、今日はファンヒーターを付けています。

そうすると…

温風の来るところに、2匹がやってきて、

このように寝るのです。

ならんで1月

そして、ご飯の時は

にひき

こんな感じで、2匹一緒に待ってます。

今日は、私も家にいるので、のんびりしてるのかな。

可愛いですね~。

猫さんの寝顔に癒されております(笑)

弥栄 弥栄

孫のしょうちゃん、もうすぐ1才半です。

出雲にいる孫の章一郎くんは、

平成27年7月22日生まれですから、

今月の22日で満1才6ヶ月になります。

早いものですね~。

歩けるようになったら、すごくお兄ちゃんになったように見えます。

ほら!

ゆき

娘が嫁いだ諏訪神社の敷地に積もった雪の中で、冬を感じているしょうちゃん(笑)

2才までに、季節を感じ、気温の変化を感じて体温調節ができる体にするためにも、

こうして、寒いときにもお外に出ることはいいことだそうですね。

自然の中で、自然を感じて、強くなぁれ!、優しくなぁれ!。

弥栄 弥栄





困っても困らない!

今朝は、この冬一番の冷え込みで、道路も車もガッチガチに凍っていました。

夜に降った大粒のあられが積もって、その厚みのまま凍っていたので、

車にお湯を2回3回かけて、やっとカパーっと氷が外れたという感じでしたね。

今朝の「人の心に灯をともす」メルマガに、

「困っても困らない」

松下幸之助氏の心に響く言葉が出ていました。

《心配またよし》

人生つねに何かの心配があり、憂いがあり、恐れがある。

しかし、本当は、それらの人生の脅威というべきものを懸命に、ひたすらに乗り切って、

刻々と事なきを得てゆくというところに、人間としての大きな生きがいをおぼえ、

人間の深い味わいを感じるということが大事なのである。

有事に直面しても、これを恐れてはならない。

しりごみしてはならない。

《心配またよし》である。

心配や憂いは、新しくものを考え出す一つの転機ではないか、

そう思い直して、正々堂々とこれと取り組む。

力をしぼる。

知恵をしぼる。

するとそこから必ず、思いもかけぬ新しいものが生み出されてくるのである。

・・・・・・・・・・・

人生には、困難なこと、難儀なこと、苦しいこと、つらいこと、いろいろある。

そんな時にどう考えるか、どう処理するか、

それによって、その人の幸不幸、

「飛躍」か「後退」かが決まる。

要は、考え方である。

決意である。

困っても困らないことである。

・・・・・・・・・

このメルマガ、今の我が家にぴったりのメッセージです。

先日、急性心不全で突然、息子の吹奏楽部の先生が亡くなられました。

3月に東京で行われるフルートの全国コンテストに選ばれていた息子の伴奏者であったため、

あらたに、今から伴奏を引き受けてくださる先生を探さなければ出場できません。

全国大会です、東京の国立音楽大学に前泊で一緒に行っていただかなければいけません。

ちょうど学校関係者は転勤や送別会の真っ只中3月26~27日です。

こんな一大事だからこそ、いろいろな先生方にお力添えを頂いているところです。

皆さん、即座に動いてくださっています。

また、主人も私も一日も早く引き受けてくださる方が見つかるように動いています。

「人事を尽くして天命を待つ」という心境です。

息子は、受験を前に、動揺することなく、成り行きを見守っているという感じです。

ありがたい息子です。

ありがたい主人です。

ありがたい親戚の方々です。

ありがたい先生方です。

こんなに協力してくださる方々に囲まれていたことを知ることができた今を、

ありがたい気持ちで過ごしております。

祈っています。

弥栄 弥栄








新しい名刺が届きました~!

日本食育協会の上級食育指導士でお仕事をさせていただく時は、

日本食育協会で作成していただいた名刺を使ってきました。

皆さん、いろいろ独自で素敵なデザインの名刺を作られているのを見て、

私も、誰かにデザインをお願いして新しく作っていただこうかと思っておりました。

でも、よく考えてみると

上級食育指導士で、評議員というポジションを持っている者だけが食育協会で名刺を作ってもらえます。

評議員は、第一期生の中でしか与えられないポジションです。

長野美根先生にも、評議員の資格は継続したほうがいいと強く勧めていただきましたので、

今年も同じデザインですが(笑)、島根で上級食育指導士で、評議員なのは、これからも私しかいませんから、

また同じデザインですが、日本食育協会で名刺を作っていただきました。

今年も変わらず、この名刺で活動していきますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

めいし


弥栄 弥栄



雪でキャンセルしました!

今日は、山口県で精神科の専門医である銀谷翠(ぎんやみどり)先生の講演会があって、

長門市から1人、島根から4人で参加する予定でしたが、この雪でやむを得ずキャンセルしました。

今回、初めての先生だったので、行きたい気持ちで連絡を取り合っていたのですが、

みんなの「命」が一番大事ですから、雪道が危険だと判断してやめました。

「辞める」という決断も勇気がいりますね。

でも、行こうと思ったから、予定していた皆さんと連絡を取りあうことができて、

行こうとしたことは、すごくよかったなぁと思いますね~。

今日は、結局どこも行かずに、家にいたので、電話で話すこともできて良かったです。

寒かったので、ファンヒーターをつけていても鼻がチンチン冷たい感じでしたよ。

ネコさんも、コタツでまるくなる…

さむい

じーっとして、コタツで寝ておりましたよ(笑)

明日は、お天気回復して欲しいですね。

弥栄 弥栄



娘が載ってます♪

昨日1月12日は、出雲市保育協議会の調理担当者部会で食育のお話をさせていただきました。

いつもは、レジュメは作らないのですが、(すみません)

今回は、当日の朝、伝えたいことを紙面で残そうと思い立って、ただ言葉を書くだけの資料を作りました。

聴いてくださる先生方に、私の思いが伝わったら嬉しいなと思います。

お茶を出してくださった先生方が、とても感じの良い方々ばかりだったので、

始まる前も、終わった後も、気持ちよく過ごさせていただきました。

出雲市の先生方なので、うちの孫のしょうちゃんがお世話になっている保育園からも参加してくださっていて、

終わってから、保育園でしょうちゃんがよく歩けるようになった話を伝えに来てくださいました。

そのことを娘に夜連絡したら、

「そうなんよ、調理の先生、すごくよく見てくださって、すごいなぁといつも思うんよ~」と言ってました。

安心、安心、いい保育園にお世話になって、ありがたいことです。

本当に感謝です。

その娘ですが、島根県東部をエリアとする情報誌「さくら」に掲載されたのですよ~!

さくら

50000部発行されている、フリーマガジンです。

ページを開いてすぐのエステサロンなどが出ているところです。

ピュアリー

エステサロン PURLYピュアリー の前列右が娘の福間です。

妊婦の時の写真ですけど(笑)

前列左がオーナーの原さんで、偶然ですが、智子さんの高校時代の同級生で驚きましたね~。

ご縁があったことは、本当にありがたいなぁとつくづく思います。

今、娘は産休中なので、サロンにはおりませんが、また復帰しましたら、よろしくお願いいたします。

とても、アットホームなサロンですから、お気軽にお問い合わせくださいね~。

弥栄 弥栄

「応援が生きがいだから」

松岡修造さんが受験生を応援されている様子をテレビでやっていました。

今までは、熱く熱く語る!という感じだったのに、少し自虐ネタが入って柔らかい感じ。

熱血なイメージが違っておられましたよ。

松岡修造さんは、本命六白金星、潜在意識九紫火星。

今年、六白金星は、星が北に位置し1からやり直す、新しい生活の始まりの年です。

反対者の意見を聞き、苦労の中で丸くなる、優しくなる、自分で気がついて変わる年。

妥協する、協調することが「成長」のカギなんです。

2018年にはグッと運勢が上がるので、今年優しさを獲得すると来年スムーズに波に乗れるんです!

ということは、

この今年の松岡修造さんの「優しさ」大切な変化なんですよね~!!(さすが)

テレビで、

「僕は、応援が生きがいだから」と言われていましたが、素敵ですね~。

松岡修造さんの潜在意識は九紫火星(きゅうしかせい)

九紫火星の今年は、運勢が盛大になりますから、予測がつかないほど多忙な一年です。

体が強そうに見えて弱いところがあるので、2週間に1回は休むようにしましょう。

全ての人を活かし、人を許す大きな精神、自分を柔らかくすることが必要です。

目立つ色を着ることも1つポイントですよ!

宇宙の流れに乗って生きておられる人は、やっぱりその星のままですね。

それにしても、

これはよく当たります!!

あたる

今年から、村山幸徳先生が星別の365日毎日の運勢を、手帳サイズで書いてくださいました。

毎日の運勢を見たら束縛されないかな?と、あまり信用していなかったところもあったのですが、

なにがなにが、この本の帯に書いてあるとおり「驚くほどよく当たる!」

束縛されるどころか、楽しみに生きられます♡

そろそろプロフィール写真変えようかな?と思って変えたら、あら、本にそう書いてあるじゃないですか。

おもしろ~い!!

今年の家族写真から、私の顔の部分をプロフィール写真に使わせていただきました。

1月7日

家族との幸せな瞬間をプロフィールにしてみました。

今年は、「やりたいこと」から始めよう!

弥栄 弥栄

年の離れた兄弟のようですね!

この7、8、9の連休に、娘家族が泊まりに来ました。

悠之助くんも大きくなってましたよ。

うちの次男がしょうちゃんもゆうちゃんもお世話をしてくれます。

助かりますね~。

1月9日

お墓参りに行った時にも、手を引いて歩いてくれました。

また、ゆうちゃんにミルクをやって寝かしつけたり。

1月8日

巫女舞用の鈴でしょうちゃんと一緒に遊んだり(笑)

1月8日2

横笛と太鼓のセッションをしたりね~、本当にさまになってますからね。

まだ1歳なのに、すごくリズミカルに太鼓を上手に叩くので、前世で十分やってきた感じ(笑)

一応、おじさんなのですが、年の離れた兄弟のようでね~。

本当によくお世話をしてくれるので、助かります。

あっちゃん、大人になる前に、とってもいい経験させてもらっていますね。

ありがたいですね。

弥栄 弥栄

どうか安らかに。大変お世話になりました。

1月6日、私の息子が通っている中学校の吹奏楽部の段 千賀子先生が、突然亡くなられました。

満42歳。

7歳の男の子と10歳の女の子、2人のお子さんのショパンピアノ国際コンクールの全国大会で、

ご家族で横浜に行っておられて、下の息子さんの演奏を聞かれて

ホテルで宿泊された翌朝、眠ったまま起きてこられなかった…という亡くなられ方でした。

急性心不全だったそうです。

普段、ご主人が単身赴任をされているので、ご家族が揃うのも本当にめずらしい中でのご家族一緒の時。

これも、偶然ではなかったのでしょう…。

先生は、うちの惇裕が2年生の時に赴任してこられました。

3年生の部員がゼロだったので、2年生の時から息子が部長をさせてもらっていました。

コンクールで「金賞」をとる!!という目標に向かって先生と生徒が心を一つにして頑張って、

2年目の2016年、8月5日のコンクールで見事「金賞」を受賞することができたのです。

みんな、金賞の記念にと、吹奏楽部のみんなで写った写真を大きな額に入れて持っています。

もちろん、先生も写っておられます。ほんの5ヶ月前のことです。

その金賞の記念の額が、葬儀に飾られる記念の写真になるとは…。

そして、うちのあつひろがフルートのソロパートのたくさんある、金賞を受賞した曲が

繰り返し繰り返し、BGMで流されていました。

昨年12月に、奥様がピアノ伴奏、ご主人がドイツ語でバリトンの美声で歌を歌われた、

その素晴らしいご夫婦で演奏された曲の録音も、繰り返し流されていました。

先生と一緒に金賞を喜んだその曲で、先生をおくることになろうとは…。

あつひろは、フルートのソロコンクールで先生に伴奏していただいてましたので、

冬休みが明けたら、また3月の東京での全国大会の話をしましょうと言ってお別れしたのが、

永遠の別れになるなんて、そんなこと、、、言葉がありません。

本当に、本当に、最高の先生でした。

昨日のお通夜、今日の葬儀、多くの参列者の皆さんが涙されていました。

先生のご主人が、

残された家族は、悲しいです、つらいです、苦しいです…

でも、自分たちよりももっと悲しくて、つらくて、苦しいのは、妻自身だということはよくわかっていますと

言われて、ご主人の愛の深さ、お人柄、温かさが胸に響き、涙が溢れました。

亡くなられた先生に一目会いたいと、通夜の前日にご自宅に部員数名で伺った時に

「たぶん、ありがとうとごめんなさいって、みんなに言ってると思います」と話してくださいました。

「本当にみんなが上手くなってきたことをすごく喜んでいました、ありがとう」と

私たちにも感謝のお気持ちを温かいお言葉で伝えてくださいました。

ご主人も吹奏楽でご指導されていて、全国大会で金賞の常連校になる有名な先生です。

その、相手を思いやる温かいお人柄は、ご夫婦揃ってだったのだということがわかって胸が熱くなりました。

ブログに書く事はどうかな…と思いましたが、

今、この時のことを忘れないようにしようと、書かせていただきました。

段 千賀子先生、魂を込めたご指導を、本当に、本当にありがとうございました。

たくさん、たくさん、愛してくださって、ありがとうございました。

どうか、見守っていてください、今後も必ず先生に喜んでいただけるような演奏をします。

そして、先生に最後にご指導いただけた幸運な中学生だったことを、生涯誇りにして、

これからも常に努力、精進して、成長していくことを息子ともどもお誓い申し上げます。

千賀子先生のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

先生とご一緒できたこの2年間は、神様が与えてくださった奇跡の時間だったのですね。

本当に、本当にありがとうございました。

心から感謝申し上げます。

お供えのお花を頂いて帰りましたので。

だんせんせい

飾らせていただきました。


2匹揃って、よろしくお願いいたします!

我が家には、2匹の猫さんがいます。

餌が欲しいなぁという時は、2匹揃って待ってます。

ほら、こんな感じで(笑)

1月5日2

それで、

お願いします!と頭を下げます(笑)

1月5日

よろしくお願いしますって言っているようでしょう。

お行儀がよろしいですね~(笑)

これからも、「ごはん」よろしくお願いいたします、ですか?

ハイハイ、了解いたしました!

弥栄 弥栄

言っといて欲しかったわ~!

今日は、長男がラグビーの試合があった名古屋から新幹線で広島まで帰ってくるというので

広島駅まで車で迎えに行きました。

1月4日


「母さんは、新幹線を降りてすぐの改札口を出たところで待ってるからね!」

オッケー!

ということで、待ってたのですが、息子の姿が見えません。

あらま、私は北口で、息子は南口から出てしまっていました。

私は、北口からしか出たことがないので、改札口といえば北口でしょうと思い込んでましたから、

息子に「北口」と伝えていませんでした。

「言っといて欲しかったわ~」と息子に言われました…そう言われてみればそうだったね。

ごめん、ごめん。

それから、

南口に息子を迎えに行ってから、地下で切り餅を1袋買おうとお店のレジに並んだら

初めて行ったお店だったので、2つレジがあって、それぞれに並ぶのかと思って待っていたら

矢印で一列に並ぶように決められていて、私はその列じゃないところに並んでたようでね~

「次でお待ちの方」と呼ばれたら、

???

私じゃない人がレジに商品を置くのですよ。

???なんで??次は私じゃないの??

と横を見ると、

ずら~~っと一列にならんでおられて、私の順番は回ってこないことがわかったのです。

「え~~??初めて来たから、並び方がわかりませんでした」と思わず言っちゃいましたよ。

一番後ろに並び直して順番を待ちましたが、

私が並んで待っている時に、レジのお姉さんが

「矢印に沿ってあちらから順番にお並びください」と一言いってくれてたら良かったのに

不親切!!だわ~とちょっと気分悪かったのですが、

あれ?さっき私も息子に「言っといて欲しかったわ~」と言われたばっかりだったよねぇと。

私も不親切だったんだよね…同じかぁ。

大変失礼いたしました。チャンチャン!

やっぱり、相手の立場に立って伝えることが大切だなと思ったと同時に

「許す」「水に流す」ってことも大事なことだなぁと感じました。

長男は、許すこと、忘れること、うまいですよ(笑)

弥栄 弥栄









今年のお正月は、悠之助くんも一緒に迎えられたね!

去年のお正月は、章一郎くんが生まれて、家族に加わりました。

今年のお正月は、悠之助くんが生まれて、家族が増えて賑やかになりましたね~。

1月1日

本当によかったね~、おめでとうございます。

1月1日4

ここは諏訪神社の中です。

1月1日3

1月1日2

今年も家族が増えて、みんな元気で、新年を迎えることができましたね。

おじじも、おばばも本当に嬉しいです~。

しょうちゃんも、ゆうちゃんも泊まりにおいでね、おじじもおばばも待ってますよ~♪

弥栄 弥栄





「徳山大学14番山口智裕君トライです!」(拍手)

名古屋市のパロマ瑞穂ラグビー場で行われた全国地区別大学ラグビー大会!

東京学芸大学と徳山大学の対戦は、32対19で、

残念ながら負けてしまいましたが、長男はトライを決めたんだそうです!!

その証拠の動画を送ってきてくれました(笑)

会場アナウンスで「徳山大学14番山口智裕君トライです」と言ってるんですよね。

それにしても、息子の姿は遠くて見えなくても、ちゃんと録画して

アナウンスを録音してくれてた人がいたんだね~

ありがたいね~と言ったら

「彼女と彼女のお母さんが応援しに来てくれたんよ~」と息子が言うのです。

えーーーっ!山口県から名古屋まで応援に行ってくださったの?お正月よ?

凄すぎます!!ありがたすぎます。本当に。

感謝いたします

わざわざ応援に行ってくださって、さぞ息子は嬉しかったことでしょう。

4日に名古屋から新幹線で帰ってくるそうです。

娘夫婦も孫を連れて長男がいる間に帰ってくるので、一緒に賑やかになりますね!

成長したみんなの姿を見れるのが楽しみですね~♪

弥栄 弥栄

石見智翠館高校ラグビー部勝ちました~!!

皆様、新年あけまして、おめでとうございます。

今年も、どうぞよろしく願い致します。

長男の出身校、石見智翠館高校ラグビー部、またまた勝ちましたね~!!

うちの長男が高3の時に、花園大会で2014年1月1日報徳学園と戦って、

同点だったのに、トライ数の差で負けになってしまった忘れられない因縁の対決。

リベンジしてくれて、本当にありがとう~~~!

これでベスト8で、準々決勝では奈良県の御所(ごせ)実業と対戦しますよ。

ぜひ、勝って欲しいですね~!!

頑張ってくださーい。

さぁ、うちの長男も明日、中四国代表で全国地区対抗大学ラグビー大会に出場しますよ~!

もう、愛知県入りしています。

頑張って~~!!応援してるからね。

勝てるよ~、頑張ってなーーーーー!!!

今夜は初夢、どんな夢見るかな?

楽しみですね

弥栄 弥栄