2015/02/28

左手の親指を切ってしまったどぉ~!

夕べ、餃子を作ろうとニラを切っていたら

テレビを見ながら、主人と話しながら手元を見ずに切っていたからでしょうね…

あらまぁ、

スッパリ左手親指の上のところをかまぼこのように切り落としてしまいました(怖)

グロテスクな写真はいらないでしょうけども…

見てやってくださいな

切った~!

カットバンをつけてもつけてもなかなか血が止まりません。

主人が心臓より上にあげといたらどう?と言ってくれたのでそうしてみました。

ミキにいますから、次の対処の仕方はわかっています。(笑)

不思議と痛みはありません。

餃子も左の親指の根元の手のひらを使って、あらま、上手にいつものようにできました。

洗い物は、節分祭の時のくじで当たったビニール手袋が大活躍しています!

それにしても、ティッシュで拭き取っているとき、きれいな血液の色をしていたことが嬉しかったですね~。

健康診断のようでしたわ。

以後、気をつけますけど…。

彌榮 彌榮





コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。