2015/03/16

二人の思いを込めて、ケーキを作っていただきました。

娘の結婚披露宴のために、娘たちがエピソードを話して特注でウエディングケーキを作ってもらったのです。

二人がお付き合いしている時、お互い島根と岡山で離れていたこと、

また、入籍後11月から3ヶ月間、彼が茨城県つくば市に長期出張に行くことになっていたので

さみしくないようにと、あかねは自分だと思ってもらおうと「うさぎのパペット」を彼にプレゼントし

彼は「熊のパペット」を自分だと思って!とあかねにプレゼントしてくれて

偶然に同じことを考えていたことが二人の絆を深めたというエピソードがありました。

それをウエディングケーキのデザインにして特注で作っていただいたのです。

ウエディングケーキ

いろいろ工夫を凝らしてね~。

ウエルカムコーナー

皆様をお迎えするウエルカムコーナーにも、そのくまとうさぎのパペットも展示してありました。

これからケーキ入投

披露宴の時、私たち両親は一番後ろの席でしたから、ケーキもよく見えませんでしたので

こうして写真でやっと見ることができました。

いろいろ考えて打合せしていたんだなぁと後から知ったことがたくさんありました。

二次会の衣装替え

二次会のドレス、お腹が大きくなってもなんとか入りましたから、よかったね~。

あかね夫婦は、今、新婚旅行中。

母さんは、明日、益田養護学校へ食育のお話で行かせていただきますよ。

益田養護学校が開校してから、初めて伺います!

智子さんがご縁をつないでくださいました。

本当にありがとうございます。

楽しみ楽しみ~。

彌榮 彌榮



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。