2015/04/23

きなこのおはぎも愛情いっぱいです!

昨日、岡山の小川さんのお宅へ伺いました。

いつもお昼ご飯をご馳走してくださるのですが、

今回、きな粉をつけたおはぎ(ぼた餅)を作ってくださいました。

ほら~大きいんですよ!愛情たっぷりです。

きなこのおはぎ

中のあんこが少なめで、とってもあっさりして美味しかったですね~。

きな粉には、ミキの「さとうきび畑のお砂糖」を混ぜてあり、ほのかな甘みです。

お昼ご飯は、鶏肉のハーブ焼き。

ワインとご自宅の庭にあるハーブ、マーマレード、レモンなどと一晩漬け込んで、オリーブ油で焼いて、お醤油も。

鶏の香味焼き

レモンに火が通ると柔らかくて美味しいもんだなぁと思いました。

新玉ねぎとカニカマ、シーチキン、オリーブ油、ポン酢などであっさりとあえてありました。

クリーミーな美味しいお豆腐とね…美味しいですね~。

娘が、里帰り出産するので、5月末から我が家に帰ってくるのですが

娘の旦那さんもその間、我が家に一緒に住んで、ここから出勤されるので、

美味しいご飯のメニューを小川さんからいっぱい教えていただかなくっちゃ!!

よろしくお願いいたします

小川さんが作られたプリザーブドフラワーのアレンジを買わせていただきました!

オレンジ色

ご自分で生花のバラをプリザに加工もされるので、見ている間にアレンジが出来上がります。

お花が大好きな小川さんの手にかかると、アレンジフラワーも楽々ですね~。

「その服に、このブローチいいんじゃないかな?」と私の着ていた洋服に作られたブローチを付けてくださり、プレゼントしてくださいました。

ブローチも

ありがとうございました。

こんな色で…こんな値段で…と注文すると、すぐ作ってくださいますよ。

ありがたい、ありがたい。

お世話になりました。

今日は、午後1時から、江津市総合市民センター2階会議室で

食生活の勉強会、江津の集いをします。

お待ちしておりますよ~。

彌榮 彌榮



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。