2015/06/16

安来市立広瀬保育所へ行かせていただきました!

今日は安来市立広瀬保育所へ食育講演に行かせていただきました。

静かでいいところですね~。

給食も食べさせていただきましたよ。

広瀬保育所

豆乳スープかな?あっさりサラサラスープで、新じゃがもいっぱい入って美味しかったです。

納豆サラダ

引きわり納豆のサラダはどこでも給食の人気メニューですよね~。

長ひじきの煮物は大豆も入って美味しく煮てあります。

どうしても自宅では、納豆をそのまま食べることが多いから、いろいろ野菜と一緒に和えてあると嬉しいですね。

保育園で炊いたご飯を、園児が自分でお弁当箱にしゃもじで上手に入れていましたよ。

お茶も、タンクから上手にコップを斜めに傾けながら適量入れていましたよ。(うまいうまい)

乳幼児期の生活習慣が人生の基礎になりますから、お母さんは「笑顔」で褒めてあげて欲しいですね~。

自分で自分を褒めることも、夜寝る前の10分間のゴールデンタイムに自分で自分の体を撫でながら褒めてね~!

妊婦さんが何人かいらっしゃいましたが、パンの生活を改めないといけないなぁ…と言ってくださってました。

安産、お祈りしています!

彌榮 彌榮



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。