2015/06/18

福山の集いに行ってきました~!

今日は、ミキグループ福山の集いに西岡さんと参加してきました。

県民文化センターふくやまの地下会議室での集いに初めて参加してきましたよ。

西岡さんが、全員にテーブルがあってメモを取るのにとってもいいですね~!と言われていました。

以前は、椅子だけでしたからね、テーブルがあるとほんといいですね。

ヘモグロビンA1cが8くらいもあって、血糖値も高く、糖尿病という年配の男性が、

食前に野菜をたくさん食べるようになってヘモグロビンA1cも正常値まで下がったと言われていました。

もちろん、栄養補助食品も食べておられますが、普段のお食事の中身を野菜、きのこ、海藻を多く食べるようにする努力も必要だということですね。

クッキングコーナーでは、定番の「プルーンおにぎり」を実際に作って見せてくださいましたよ。

この梅雨時期は、ものが傷みやすいですから、静菌作用があるプルーンをご飯に混ぜると傷みにくくなりますよ。

プルーンおにぎり

ミキが特別に国産わかめと自然塩で作っている「炊き込みごはんワカメ」とプルーンエキスを炊きたてのご飯に混ぜておにぎりにします。冷めたほうがプルーンの香りが消えて、気づかれずに美味しく食べられるそうですよ。

終わってから、「多幸半(たこはん)」にランチを食べに行きました。

多幸半

和風な造りのお店に、ピンクののれんもいいですね~。

ランチ

美味しかったね~。西岡さん、いつも美味しいところを予約してくださってありがとうございます。

今度は、みんな一緒に福山セミナーに行きましょうね~。

楽しみにしていますよ。

その頃には、私は「新米おばあちゃん」になっております!

彌榮 彌榮



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。