2015/06/19

久しぶりの縄文村はそよ風サラサラ~気持ちよかったです。

今日は、谷田さんと久しぶりに「縄文村」自然食レストランに行ってきました~!

半袖だと少し肌寒いくらいで、吹き抜ける風がすっごく爽やかでね~サラサラしています。

いい空気を吸いながら、自然の食材を使ったバイキング、いっぱいいただきましたよ~。

いい景色

景色を見ながら

素麺の湯がき具合が絶妙で、コシがあってほんとに美味しかったです。

自然の中で

高野豆腐がふんわりと上品なお味に煮てありますね~。

毎日がこんな旬の野菜やきのこのお料理だったら、健康的ですよね。

バイキングのお料理が並べてある真ん中に、ミキのエコーの中に入っているハーブの「ボラージ草」が置いてありました。

「あら~これボラージですよね?」と聞いたら

おばあちゃんの家で栽培しているという珍しいハーブ「ボリジ」なんですよと言われていました。

ボラージ草


ボリジは英名、和名はルリヂシャというのだそうです。ちっちゃいとげとげがいっぱいあります。

平安時代から日本でも栽培されていたという癒しのハーブで、種子にはガンマリノレン酸が多く含まれています。

こんなところで本物のボラージ草にお目にかかれるなんて、幸せでした。

明日20日土曜日は、ミキの浜田の集いが浜田市の石央文化ホール2階会議室で午後13時から14時半まであります。

この梅雨~夏にかけての、きれいなお化粧直しのコツも教えてもらえますよ!

お待ちしております。

彌榮 彌榮



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。