2015/08/23

去年、箱根研修に参加したことがいきている!

昨年の8月29日から2泊3日で、九星気学の村山幸徳先生(マインドズーム)が企画された

「箱根特別研修」に参加したのですよ。吉池という老舗温泉旅館でありました。

それも、自分ひとりで車を運転して箱根まで片道11時間くらいかかってね(笑)

今から思い出しても笑えるというか、行ったなぁ~と思い出します。

そこで同じ部屋に宿泊した初対面の方とお友達になって

今でも、このブログを見て、毎回コメントを送ってくださって、本当にありがたいと感謝しています。

毎回ですから、本当に頭が下がります。ありがとう、貴和子さん!

箱根は、あれから大変で、今なら行かれなかったなぁと思います。

この箱根に自分で行ったという経験は、箱根に行けたんだからどこでも行ける!(笑)

くらいの感覚で、距離を遠く感じなくなったなぁと思うのです。

今、地元の江津セミナーの動員をしていると、「江津は遠いので…」と言われる方もおられます。

距離的に遠いというよりも、気持ちが遠いのでしょうけどね。

行くか?行かないか?を決める時に、2時間3時間の移動距離をまったく遠いと感じないのは

この箱根研修に自分で行ったという経験がすごくいきているなぁと感じています。

昨年、いつもの気学塾で、村山先生からこの企画のパンフレットを頂いたとき

村山先生と目があった、その時、

「来い!」

と言われたような感覚があって、即、私も村山先生の目を見て

「行きます!」と目で答えたのです。(実際に声に出してはいませんが)

そして本当に行きました、自分の車を運転して。

でも、よく考えてみたら

5年くらい前に、三重県に住んでいた娘が、まだ初心者マークの時に

三重から軽自動車で、6時間、高速通って島根のこの家まで帰ってきていたのですよ。

信じられませんけどね、仕事が終わって夜中、サービスエリアで仮眠もしながら化粧もしないで普段着でちょっととなりに行く感覚で長距離運転してね~。よく事故なく帰ってきてくれていたなぁと思います。

その娘を見ていて、初心者の娘でも長距離運転できるんだから、私でもできるかも?

そう思わせてくれたんだろうなぁと気がついたんですよね。

誰かの行動は、次の誰かの可能性を広げるために重要なんだ!

影響しているんだなぁと感じます。

今、私がこうして、健康を伝える仕事をしていること、誰かに影響を与えていますか?。

神様、楽しみながらこれからも頑張ります!!

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。