2015/09/03

イヤなことがあったら「天の蔵、天の蔵~」と言います。

毎日の中で、なんで自分が濡れ衣を着せられるの?とか

それ、私が悪いことになってませんか?理不尽です…ということ、あります…よね~。

まぁ、そういうこともあるかぁ…と流せることも多いのですが、

んー、納得いかないよね~(泣)私ばっかりに被せるかぁ…とがっかりすること、ありまして…

(だいたい、害の少ない、言い返さないタイプの人に被せると被害が少ないですからね~。)

またまた貧乏くじ、引いた~という時もか・な・り、あります。

!!

そんな時

ひっかかっちゃぁ~いけないよね。(わかっちゃいるのにひっかかる)

気分悪っ!と思ったときは

徳積み、徳積み、天の蔵、天の蔵

と笑顔で唱えることにしました~。

私は間違ってないです!と思えば思うほど、その嫌な感情をいつまでも掴んで離さないことになってしまいます。

嫌なことをスッキリ忘れるおまじない(⌒▽⌒)

精神科医の越智啓子さんが言われるのは

「すべてはうまくいっている」と言いながら、ピースサインをしながら、笑顔でカニ踊りをする(笑)

忘れてましたね~このカニ踊り。

3回以上唱えると、潜在意識にインプットできるのだそうですよ。

さぁ~今日も「すべてはうまくいっている♪」カニ踊りして、笑顔で爽やかにいきましょう!

ちなみに、カニ踊りとは、ピースサインして、左右にふりふりしながら、右へ左へと歩くのです!

頭だけで思うより、体を動かすと楽しさ倍増ですよ!

どーぞ、お試しくださいませ(笑)

弥栄 弥栄





コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。