2015/09/05

昨日は、中村文昭先生の講演会に行ってきました!

昨日は、夕方6:00から、サンパレス益田で中村文昭先生の講演会がありました。

確定申告でいつもお世話になっているビジネスプランさんの企画です。

何年ぶりですかね~中村先生のお話は。

この会場は、先生がとても近くで拝見できるので、すっごく心に響きます。

先生方も、いつも熱意の伝わる、素晴らし先生だから、響くのでしょうが。

中村先生の、師匠直伝、出会いを生かす「4つの鉄板ルール」

1、返事は0.2秒!
  あなたに対してNOはない。素直な心と0.2秒の返事で、相手の心を掴め!

2、頼まれ事は、試されごと!
  人からものを頼まれたら、試されていると思って、相手の予測を上回れ!

3、できない理由を言うな!
  大抵のことはできなかったのではなく、やらなかった結果である!

4、今できることをやる!
  『そのうちやる』は永遠にやらない。今、できることを探してとにかく動け!

久しぶりに、返事は0.2秒!即やる!というスイッチが入りました!!

印象に残っているのは

人が損だと思う、嫌がることを喜んでやる、それは、人を喜ばせることになる。という言葉ですね。

また、頼まれたことを喜んで引き受ける、その意識で取り組むと楽しくなるな!と思いました。

脳幹を通り抜けるものは

麻薬

アルコール

ニコチン

白砂糖

と言われたのが印象に残りましたね。

また、山陰と山陽、山陰は暗いというイメージがありますが

山陰とは、山ほどのお陰さまが広がる町、それが山陰だ!というお言葉をいただき、ありがたかったです。

「人を喜ばせるのが仕事」

そうでした、再確認できました。

弥栄 弥栄



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。