2015/09/08

損だなと思うことを引き受ける時の強い味方!

先日の中村文昭さんの講演会の中で

損だと思うことを引き受けることは、人を喜ばせることになっているというお話がありました。

引き受ける、その覚悟をみせる!

そんな時、この石はすごく頼りになりますよ!

これです!

モルダバイト

私は、ほとんどパワーストーンのブレスレッドなどは付けないのですが

この「モルダバイト」の石で作られたネックレスだけは最近、またよく愛用するようになりました。

ペンダントトップの部分が「モルダバイト」です。

どれもイミテーションではなく、本物の水晶などで作られています。

岡山の矢野照美先生からプレゼントしていただいた大きな原石の「モルダバイト」を

岡山県勝田郡勝央町の占いカウンセラーMIKAさんにネックレスに仕上げていただきましたから

すごいパワーなのです。

最近、また、よくつけて出かけるようになりました。

山岡さんからプレゼントされたストールもつけると、ダブルで守られている気がして、心強いです!

好きなこと、得意なことを引き受けるのは楽しくできるのですがね~

嫌だなぁ、損だなぁということを喜んで「喜んで」引き受けるというのは、案外難しい(笑)

だれかの助けがあると楽に「よし!」と自分の中でゴーサインが出せるような気がします。

個人的に誰かの助けがなくても、この「モルダバイトのネックレス」も、すっごく強い味方になってくれます。

今頃になって、よけいありがたさを実感しています。

矢野先生、ありがとうございます!

10月に島根でお会いできるのを、ワクワクしながらお待ちいたしておりますよ~。

明日9月9日水曜日は、益田養護学校で高等部3年生の皆さんに

「命の大切さ、自分を大切にする気持ちを食育を通して学ぶ」をテーマにして、お話させていただきます。

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。