2015/09/30

アジアンタム、綺麗に復活しました~!

我が家のリビングには、サンスベリア(別名 虎の尾)が、2鉢窓際に置いてあります。

10年くらいになりますかね~。

空気をきれいにしてくれるし、水がなくても枯れることはありません。

でも、お水をやると、新しい芽が出てきて、元気が良くなります。

そこへ、今年の7月に買って、同じように窓際においていたアジアンタム。

涼しげでいい感じなのですが、水が足らなくなると、小さな葉っぱがカリカリになって枯れてしまいます。

今まで、うまく育ったことがなくて、扱うのが難しいなぁと思っていました。

まぁ、枯れたほ~そい枝は切ってしまおう!と思って、

枯れた葉っぱをつけた枝を、指先でプツプツ切ってみたのです。

そうしたら、気づかないうちに

黄緑の新しい葉っぱが、たくさん生えていて、びっくり!

アジアンタム1

これは、前からあった緑色の葉っぱですが

切った後から生えた葉っぱはこれです!

アジアンタム2

あらまぁ~、新しい葉っぱを触ると、ほやほやの柔らかい葉っぱです。

今まで、「アジアンタムは難しい」と思っていましたが、

ちょっとしたことで、こんなに生き返るのだなぁと思って、一層可愛らしく見えてきましたよ(笑)

いつもすみ~っこにある、サンスベリアも、可愛いよ~!

サンスベリア


見てるよ!

弥栄 弥栄





コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。