2015/10/03

今日は、益田市立高津中学校に行かせていただきます!

今朝は、気温が低くなりましたね~。

昨日のブログで、双子のどちらがうちの主人でしょう?という答えは

むかって右側に写っていたのが主人です。

お兄さんはゴルフの趣味がないと思うので、色白ですかね。

うちは、ゴルフが命の人、日焼けしてます(笑)

ということで、

今日は、益田市PTA連合会の母親委員会の講演会でお話させていただきます。

明日は、同じく益田市の安田コミュニティセンターで地域の方々にお話させていただきます。

気温が急に下がって、寒暖の差が激しい時は、エコーをスープにたっぷり入れたりして

暖かいメニューにしたいですね!

朝、冷たい風の中、通学する学生さんは、マスクをすることも空気が温もって

喉に冷たい空気を吸い込まなためにはいいですよ~!

根本的に体を元気にするのは、薬ではありませんよ~、薬は体を冷やすものですからね。

いつも、体調が崩れた時は、健康の「食事・休養・運動」の3本柱のどこかが崩れています。

慢性的に薬を飲む生活になっていたら、体が冷えていますよ。

様々な症状は、生活の習慣を見直すサインです。

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。