2015/12/17

今日の「ひじき入り白和え」最高に美味しかったです!

今日は、益田でペガサス勉強会があり、雪が散らつく中、行かせていただきました。

今年最後のペガサス会でしたが、みなさんお元気でお越しくださり、嬉しかったですね~。

今日は、アスプリプラス(アムラエキス)を食べられての生の感想、喜んでおられることを聞かせていただきました。

いろいろな方が、こんな嬉しいことがあったと笑顔で話してくださって、本当にありがたかったです。

試食は、ミキの販促食材の「白和えひじきの素」を使って作ってくださいました。

一袋に小袋が2つ入っていますので、それを全部使って、

400g豆腐1丁、白菜、人参、ほうれん草、春菊をゆがいて絞って一緒に混ぜて

味噌、きび砂糖、みりん、すりごまを適量、大豆プロテイン大さじ4杯を入れて混ぜて出来上がり!

しらあえ

ほうれん草の白和えはするのですが、春菊も入れると香りがすごく良くなって、美味しいんですね~。

白菜も、硬いところがなんとも歯ごたえがよく、白和えに合いますね。

大豆プロテインを入れると、余分な水分を吸ってくれるので、とても美味しくなって、さらに栄養価が上がります。

大豆プロテイン大さじ4杯で、豆腐約4丁分の植物性たんぱく質を食べたことになりますからね~。

今日は、美味しい白和えを食べさせていただきました。

これは、お正月の一品にしたいと思います!!

ありがとうございました。

弥栄 弥栄



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。