2016/02/14

真剣に聞くだけで、「○○」と伝えることになる!

先日、食育で伺ったあい川保育園にかけてあった日めくり子育てハッピーカレンダー。

そこに

「子どもの話を聞きましょう。」

というページがあります。

子どもの話を真剣に聞くだけで、

「あなたは大切な存在だよ!」と伝えることになります。

と書いてありました。

聞くだけなんて、本当にそれだけでいいのか?と疑問に思われる方もあると思いますが、

「真剣に聞く」ということは、うわのそらで、聴いてるふりして聞いてないというのとは違います。

しっかり聞iいてもらったら、自分の方からこうした方がいいなという考えが出てきますから

自発的な行動を促すことになりますよね。

しっかり心をここに置いて真剣に聴くことで、あなたは大切な存在だよと伝えることになる…

すてきなコミュニケーションですね~。

昨日も、私の話を真剣な眼差しで聞いてくださった栄養士さんがおられました。

2人で個人的にお会いしたのですが、こんなにいろいろさらけ出していいんでしょうか?(笑)

初めてお会いして、深いお話ができる方とは、長くお付き合いができそうです。

自分の話を聞いてもらえるって、なんて素敵なことなのでしょうかね~。

弥栄 弥栄



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。