「JOY」歓びを土台にする!

2016/ 02/ 19
                 
今朝、山岡さんのブログを見ていたら

「ヴィジョンは、ジョイ歓びを土台にするべきです!」

と書いてあり、

あっ!!!

昨日の息子の靴下に「JOY」が織り込んであった、あれだね~!!!

と思いましたよ。

靴下って、地に足を付けるところ、土台ですもんね!

それに、織り込んであるということは、何度も繰り返すことが大切ってこと。

足の裏って普段、人から見えませんから、「陰徳」見えない土台の部分ですよね。

やっぱり大事だったんですね、足の裏。

リフレクソロジーも足の裏!!!!

私もメッセージを受け取りました~!!

ありがとうございました。

それで、ふと考えてみると…

「歓びが少ない人」「感謝の少ない人」というか、歓びを表現しない人は、物事がうまく行かないですよね。

良かった~、うれしい~!、ありがとう!を言わずに、

悪いこと、うまくいかないことだけを、口に出して伝えてしまう…。

それは、周りの人に、もっと歓ばせたいと思ってもらえなくなってしまいますからね~。

つまり、「どうでもいい人」に成り下がってしまう…。

そうですね~

だから、人を歓ばせたいと思って行動する人は、信頼する仲間が増え、輝くのですね!

「歓びを土台にする」ということ、今、あらためて心に響き、腑に落ちました!!

山岡さん、ありがとうございました!!

弥栄 弥栄
                 

コメント