2016/03/09

目で見えない「菌」の力ってすごい!

今日は、様々な「菌の力」を学ばせていただいてきましたよ~!

無農薬で育てられた「玄米」についている200種類と言われる「菌」のバランス。

素晴らしいですね~。

栄養バランスとはまた違う、目に見えない「菌」のバランス。

除菌、殺菌、滅菌…大事な人間を守る菌まで殺してしまって、

アトピー、アレルギー(花粉症)などの病気が増えている現実。

細菌は、肉眼で見ることができない、現代の顕微鏡でも見えない種類の菌がまだまだたくさんあるそうです。

食べ物に気をつけ、腸内細菌のバランスが良くなると、感性のアンテナが敏感になり

まず、嗅覚が鋭くなるのだそうです。

次に味覚がするどくなり、最後が視覚。

見えるものが変わる前に、まず匂いや味覚が鋭くなってきたことに気が付くと

今度は、見えるものが変わってくる…という順番のようですね~。

体の声をきくことができる、客観的に自分の感じ方を観察できる自分でありたいなぁと思いました。

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。