2016/03/20

世界ふしぎ発見!でも腸内細菌の話題でしたね~。

最近は、腸内細菌の番組が多くなりました。

昨夜も、たまたま「世界ふしぎ発見!」を見ていたら、

番組のほとんどが腸内細菌の話でした。

今月の「ニュース&コミュニケーション」の資料には、

健康づくりの新常識「腸内フローラ」について特集されていますよ。

そして、ちょうど番組で言っていた内容が、この資料にも書かれていましたね~。

人の腸には1000兆個の細菌がいて(腸内細菌は肉眼では見えないのに)、その重さは1・5kg。

人間の成人の脳の重さ、肝臓の重さとほぼ同じくらいです!

また、「リプル」という一番新しい冊子(資料)は、

カルシウムの特集になっています。

カルシウムが不足することで起こる病気や不調についてわかりやすく書かれてあります。

どのような生活がカルシウム不足を引き起こすか、どうすればカルシウムを蓄えられるか

よ~くわかります!!

一番新しい資料です、これからお渡ししますね。

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。