2016/04/18

つながらないことにもありがたさを感じますね!

以前の私は、ご縁がありがたくて

なんでも、誰とでも分け隔てなくつながりたいという

「万人向け」「八方美人」「平等に誰とでも…」という意識が強かったのですが

今はそれはなくなりましたね~。

つながらない方が良い、つながる必要のないご縁はその名のとおり、今「必要ない」のです。

なんでも欲しがるという感覚でなく、必要なものだけで良し!というサッパリ感というのでしょうかね。

矢野先生の言われる「割り切る」感覚でしょうか。

嗜好(好きなこと)が違うのですから、それは当然で、自然ですよね~。

人と違うことで卑屈になったり、人より劣っていると自信を失う必要なんてなぁ~にもありません。

365日、今ある自分に栄養を与えて、太陽に向かって伸びてみましょう~!!

弥栄 弥栄



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。