2016/05/01

北広島町都志見って、景色は最高!

今回、同窓会に参加するクニさんが、北広島町都志見というところだったので

私が迎えに行くことになり、大朝インターから初めての下道を通ることになりました。

これがすっごくラッキーなことだったのですよね~。

景色がめちゃめちゃ綺麗なのですよ!

これ、日本じゃないみたいでしょ!!

とよひら

ハイジの元気な声が聞こえてくるようでしょ~(笑)

4月29日

空気がきれいだから、太陽の光もくっきり見えます!

しろ1

車がほとんど通らない道を通ったので、いろいろ綺麗な花や光った新緑を見るたびに車を止めて、降りて写真を撮ったり。

ふじ1

このふじの花は、倉敷から帰りに寄った北広島町の道の駅「豊平どんぐり村」付近に咲いていました。

ふじ2

ピンク色のきれ~な色の藤の花、見事でしょう!

とよひら2

パンジーの花がきれいに植えられています。

ここは、「豊平そば」が有名なんだそうで、ちゃんと帰りに買って帰りました。

道の駅に、クニさんのご主人が手作りのお漬物を出しておられるのだそうです。

買いたかったのに、倉敷からの帰りに寄ったので

もう時間が遅くて、道の駅が閉まっていて、買えません…(泣)

残念、残念…と思っていたら、

クニさんを送ってご自宅に伺った時に、たぁ~くさんお土産にいただきました。

他にもたくさん、お土産をいただきました、本当にありがとうございました。

嬉しかったです。

お土産をいただいて、島根に向かって帰ろうとした時に

山口県周南市にいる長男から電話がかかってきて

夜11時ころに津和野に着く汽車で帰るから、迎えに来て!というのです。

??津和野??ここは北広島町よね?

高速道路で山口県周南市に向かったほうが早いよ、汽車には乗らずに、寮に母さん今から迎えに行ってあげる!

ということで、また来た道を山口県に向かって高速道路を走って迎えに行ったのでした~!

ちょうどいい時に電話を受けることができて、そこから迎えに行けて、本当によかった。

島根の自宅から向かったら片道2時間半かかるところ、1時間半で寮に着けたので、よかったです。

今日は、施設から長女も帰ってきて、長男もいて賑やかです。

3日から次女夫婦たちもしょうちゃんを連れて泊まりに来てくれます。

子どもたちみんな勢ぞろいです。

弥栄 弥栄












コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。