2016/05/12

この葉っぱを見ると思い出すのです!

5月は新緑の季節!

どの木々にも新芽が出て、ライトグリーンが鮮やかですよね。

その中でも、

この葉っぱを見るとある人を思い出すんです。

まきのは

これ、私たちの地域では「まきの葉」と呼んでいます。

正式には、山帰来(さんきらい)の葉っぱですよね。

いつも、ペガサス勉強会に、この葉っぱで包んだあんこ入り蒸しパンを作ってきてくださっていた

吉村さんのことを思い出します。

生前でもこの葉っぱを見ると思い出していましたが、昨年亡くなられましたから

よけいに懐かしく、今年もこの葉っぱを見て、お顔を思い出していますよ…。

いつもペガサス勉強会に来てくださっていましたけど、、、、。

(今日も、どこかに来ておられましたか~?)

・・・・・・・・・・

今日も、ペガサス勉強会の後のお茶会で

学んだことが実生活の中で生かされているお話を聴いて

たいへんうれしく、ありがたく思いましたね~。

自分の体は自分で守る!

自分の足を運んで知識を学び、ミキの商品を食事に取り入れて、栄養のバランスを整えていく!

そして、体が健康で過ごせることを仲間と喜び合い、また続けて学び、実践する…その繰り返しです。

明日も、また益田へ、のりちゃんに会いに行ってきま~す。

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。