極小なのに、立派です!

2016/ 05/ 31
                 
立石(たていわ)神社に行って、

足元になぜかシクラメンが生えていたのには驚きました。

もう一つ驚いたのは、

地面から、新しい小さな芽が出て、やっと葉っぱに開きました!という

かわいらしい葉っぱなのに、5枚のバランスが絶妙だということ!

足元たていわ

「五三の桐」の家紋のようなバランスです。

小さいのに、その葉っぱの構図、バランスは素晴らしいですよね~!

また、この葉っぱも可愛らしくないですか?

てんしたていわ

私の視力がよかったから、見えたわ~というレベルの小さな、「今、地上に出ました!」という

喜びに満ちた天使が、羽を広げたお姿のように見えました(笑)

小さくても、みんな凛として立派です!

太陽のエネルギーを受け、土の栄養を吸収し、雨の恵みをいただいて誕生しましたね。

「足元の、小さな子どもからも教わる姿勢を忘れないように!」と言われているような感じがしましたよ!

弥栄 弥栄





                 

コメント