2016/06/17

人から笑われることを恐れない!

イチロー選手のコメント、素晴らしいですね~!

子どものころにも、「プロ野球の選手にでもなるのかね?」と笑われた…

悔しい思いもしたが、現実にプロ野球選手になった、首位打者にもなった。

常に人に笑われてきた歴史、悔しい歴史をバネに、努力を重ねてこられたのですね。

「人に笑われる」

この経験は誰にもありますよね?。

それをバネにできるか?沈没するか?

私は、健康な体と心を持った人を増やすためにお仕事をしたいのです。

今から12年くらい前から、食育指導士として学校や保育園などに講演に行き始めたころは

本業は栄養補助食品の代理店でしたから、本業をおろそかにしてる、逃げてるって

そりゃあ、仲間たちから笑われたし、軽蔑されたし、理解してもらえませんでしたね~。

(?ほんとのところ逃げてたかも(笑))

でもね、

健康な世の中にするために、私でなければできないことがある!と思ったのですよ(笑)

今となっては、本当にあの時にやり始めてよかったと思います。

最初に背中を押してくれたのは、養護教諭(保健室の先生)をしていた実姉だったと思います。

代理店の上司も、あなたのやりたいことをやりなさいと言ってくださいましたから、

ありがたいことだったなぁと、今思い出しても感謝しかありません。

本物で「栄養」を補助することで、自分自身の中にある「生命力」に火をつけ輝かせる!

これからも、代理店と食育指導士、どちらもやっちゃいますよ~!!(笑)

「これからも、応援よろしくお願いしますとは言いません」

「応援したくなるような人になるように努力します」(イチロー選手こんなこといわれましたよね)

私も、その言葉、まねさせていただきます!!

弥栄 弥栄









コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。