2016/07/04

須佐神社にお参りに行きました!

今日は、出雲市立佐田中学校に食育講演会でいかせていただきました。

早めに着いたので、「須佐神社」にお参りしてきました。

須佐之男命(スサノオノミコト)の御魂が鎮められている神社と言われ、

最強のパワースポットとも言われている神社です。

樹齢1300年を超えると言われる「大杉さん」の生命力がすごいです!!

おおすぎ

おおすぎ2

この太い幹と、広がる根っこがすごいですね~。

写真を撮った途端に、せみが一斉に鳴き出して、その音の大きさに驚きましたね~。

これを見ていたら、私の魂を描いてもらった「ホーリーアート」と同じだ!!と思ったのです。

ホーリーアート7月4日

須佐神社をお参りしたとき、一番奥の祭壇にある神鏡が光っていました。

すさ神社

須佐神社に行く前に、姉に電話をしたら、ちょうど熊野大社でおみくじを引いていたところだったらしく、

大吉だったから、須佐神社に行ったらおみくじを引いたらいいと姉が言ってくれました。

それで、ほとんどおみくじを引かない私ですが、今日は引いてみましたよ。

おおぉ!「大吉」でした!!

その内容が、もう私のためのお言葉オンリーで、本当に感動しました。

これは、「お守り」にします。

絶対、いい講演会になるぞ!と確信し、佐田中学校に向かいました。

佐田中学校

今年から新築の校舎になったということで、すっごく木の温もりのあるすてきな学校でしたよ。

とても集中して聴いて下さり、その姿勢の良さ、行儀の良さは天下一品でしたね。

神田さんのくれた米粉の食パン、すっごくしっとりしてきめが細かくて、おいしかったです。

本当にいい時間でした。

大変お世話になりました。

弥栄 弥栄






コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。