2016/07/06

祐平くんの言葉、胸に響きました!!えらい!!

さっき、地元の石見ケーブルテレビの番組「ジャストタイム石見」に、

うちの長男と同級生で島根県立大学3年生の坂本祐平くんがご出演されていました!

今年、成人式で久しぶりに見て、立派になったな~と思っていたのですが、

考え方もしっかりされて、すばらしい大人に成長されているなぁと感じましたね。

海外企業研修で、タイなどの外国の優秀な企業視察に行かれた感想などをお話しておられました。

いろいろ話をされたあとに、

今の時代、ネットでいろいろな情報を家にいながら集めることが出来ますが、

実際に自分の足で情報を集めるような生き方がしたいと話されているのを聞いていて、

本当に「同感」でしたね~。

やっぱり、実際に時間を使って行って、肌で感じて、体験して自分のものにして次に伝えていく、

それが本当に大事だと最近痛切に感じているところだったので、それこそ番組タイトルの

「ジャストタイム」で、考え方同じだわ~!と思って、感動しました。

そうよね~、やっぱりそうよね~、体験したことが心に強く響くよね~、

自分の足で実際に行って感じると実感が体に残って忘れない、それがいいのよね~!!

祐平くんの言葉にしみじみ「そうそう」と、共感していましたよ。

ちょうどピッタリ番組が見れてラッキー!本当にジャストタイムでした。

弥栄 弥栄



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。