「手放す」より「卒業する」という響き、いいですね~!

2016/ 09/ 07
                 
最近、「手放す」とか「解放する」という言葉をよく目にします。

今まで、これが正しいとずっと握って離せなかった事も、

別の見方もあるな~と受け入れられるようになってきました。

少し前のミカさんのブログに、「卒業というキーワード」という話を書いておられて、それを読んで

手放そう、変えようとしてもなかなかできなかったことを、「卒業」するんだと思うと、

わりとすんなり終わりにすることができるなぁと気づかせていただきました。

商品説明に使う部品も、なくして初めて、これはもう「卒業」なんだ、と受け取ることができました。

今までのやり方は「卒業する」

今まで言えなかったことが、言えるようになってきました。


もう、次の段階にシフトしていましたね。


最近、いろいろな新しい飲み物にチャレンジ中です。

今日は、益田で優子ちゃんと会ったときに、キャラメルマキアートを飲んでみました!

キャラメルマキアート

もっと甘い飲み物を想像していたので、ぜーんぜん甘くなくて、びっくりでした。

それはダメとか、それはないなとか、ありえないわ~と思うことでも、

ん?まぁ、それもありかな?と思った途端に、バーーーーーッと世界が広がって、急に面白くなってきますね。

逆の発想、別の切り口を探していると、ワクワクしてきますね~♪

主役は、みなさんの前に立ってお話をしている私ではありません。

話を聴いて、気づいて、変わろうとしている「あなた」が本当の主役です。

聴き手の「ここが知りたい」という気持ちを受信しながら、発信していきたいと思います。

9月7日は次女の27歳の誕生日です!おめでとう~。

9月7日2


弥栄 弥栄













                 

コメント