2016/09/16

引き受けた時から進化が始まります!

10月2日(日)ミキグループ宇部セミナーの商品説明をさせていただきます。

今回の担当時間は「40分」です。

時間が短ければ短いほど、何を伝えたいか?をより深く考えます。

初めてお越しになった方々に、ミキの栄養補助食品を食べることで何が得られるのか?

何のためにミキの栄養補助食品があるのか?食べる目的をご理解いただけるように、言葉を選びたいのです。

説明するのではなく、実感が伝わるようにしたいのです。

こういうセミナーなどでお話するお仕事は、お引き受けしない方が楽(らく)です。

「やりません」と言ってしまえば、それで終わり。

でも、それでは「経験」ができません。

「経験」しなければ、進化できません。

大切なお金を払って、大切な時間を使ってお越しくださった方々に

一つでも「知恵」に変えて、「実感」していただき、喜んでいただけるように、

人から聴いてきたこと、本に書いてあったことではない、

自分が経験したことで、実感が伝わる「言葉」とは何なのか?私は何が伝えたいのか?

聽く側に立ったとき、何が知りたいのか?何が聴きたいのか?

「40分」という時間に、どの言葉が自分の口から出てくるか?

どれだけ腑に落ちているか?どれだけ実感しているか?

矢野先生のお声が聴こえてきます。お顔が浮かんできます。

「聞く側」から、「話す側」になったとき、何を話せばいいか?と、頭が真っ白になりませんか?

話そうと思ったとき、やってみようと思ったときに初めて、より真剣に「聴く耳に変わる」と思いませんか?

だから、経験させていただけることは、本当にありがたいことなのです。

シンプルで、わかりやすい言葉、相手の心にすーっと入っていく言葉を使いたいと、いつも考えています。

そうすると、

ふと、言葉が降りてくる、聴こえてくるのですよね…。

神様のお力をお借りして、「40分」を努めたいと思います。

弥栄 弥栄








コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。