2016/11/08

孫のお世話も慣れるもんですね~!

今週は、1才3ヶ月の孫と、生まれたばかりの孫の2人がいる生活です。

生まれたばかりの悠之助くんは、ほとんど娘(母親)が面倒見ていますから、

私は、新生児用の紙おむつをたまに替える、ミルクをやる程度です。

おもに、上のしょうちゃんの面倒と洗濯、ご飯の用意くらいでしょうか。

掃除は娘がやってくれることが多いかな。(ありがたい)

初めは2人の孫の面倒が本当にできるかなぁ?と思いましたが、

実際にお世話してみたら、案ずるより産むが易しって感じ。

しょうちゃんも慣れてくれて、ばばちゃんとお風呂にも入るし、お昼寝もばばちゃんと一緒がいい!!

助かりますね~、喜んでくれるとお世話しやすいですからね~。

かわいい、かわいい…で日が暮れます(笑)

嬉しいですね~。

弥栄 弥栄



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。