能力を褒めてはいけないって、すごい!

2016/ 12/ 12
                 
先日、岡山の矢野先生のところで

「能力を褒めてはいけない」というお話がありました。

持って生まれた能力、出来る事を褒めると図に乗る、勘違いをしてしまうのだと。

傲慢な態度になってしまう、上から目線になってしまうのだそうです。

褒めるのは、その人が努力している、その行動に対して褒めることが大切なのだそうです。

なんでもできるとか、~がうまいとか、そういうほめ方はNGなんですね。

これは意識しないと、うっかりやってしまいそうです。

ほめられて調子に乗って、なんでも出来る気になっておだてにのって

ハナタカな態度、完全に上から目線になっている態度は見ていて見苦しいものですが、

自分がやっているときは見えないものですから、

こうして気づかせてもらいながら、自分を改めていかないといけません(汗)

弥栄 弥栄



                 

コメント