2016/12/17

牡蠣、久々に美味しくいただきました~!

あい川保育園のみやこ先生に、むきみの牡蠣をたくさんいただきました。

水の中に浮いているような生牡蠣を見たことはありますが、

アルミパックにぎっしりむき身だけ入っているのは初めて見ましたね~。

豆乳鍋の上から、贅沢にむき身の牡蠣をたくさんいれて、

身がふっくらしているうちに食べたら、

まぁ~こんなに美味しいのは初めてかも~と思うほどでしたね。

1袋は豆乳鍋に、もう1袋は次の日に酢牡蠣にしていただきました。

いつもは、なぁ~んにも言わずに食べる主人が、

「おいしいわ~」としみじみ言ってました。

私も、久々に美味しいなぁと思いましたね~。

それで、「次は酢牡蠣にして食べたいな」と主人からのリクエストで酢牡蠣にしましたよ。

「酢の加減がちょうどいいわ~、おいしいわ」とめずらしくお褒めの言葉をいただきました。

自分では、こんなに贅沢に食べませんから、上等な牡蠣を頂いたからこそです。

本当にありがとうございました!!

弥栄 弥栄





コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。