2017/02/11

ご指導を仰ぐことは、本当に大事ですね~!

うちの次男は、高校の受験が終わったので、

今度は、3月にあるフルートの全国大会に向けて練習を開始しました。

自分で家ですることはやっていたつもりでしたが、昨日久しぶりにレッスンに行かせていただいたら、

まぁ~全然技術が落ちていて、それがわかって息子自身が一番驚いたんだと思いますね。

受験第一ということで、受験が終わったらレッスンをしていただく予定だったので、

予定通り再開したわけなのですが、どれだけ先生のご指導が大事だったか、痛感したようです。

思い上がりというか、過信というか、自分はできると思った時点で衰退が始まる、、、、

ご指導を、よろしくお願いいたします!と、本当に謙虚な心で感じたのではないかと思います。

やはり、自分だけでできるようになったわけではなく、

必ず素晴らしい先生のご指導のおかげがあったことを忘れてはいけませんね。

しっかり意識して、また全国大会まで謙虚に練習に打ち込んでほしいなと思います。

「おかげ」を忘れた途端に、魅力や輝きがスーっとなくなってしまいますからね~。

そんな息子の姿を見ながら、ハッとさせられた昨日でした。

弥栄 弥栄







コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。