2017/03/20

諏訪神社で御祈祷していただきました!

なかなかブログを更新できず、ご心配をおかけしました。

体が痛いのもやっと元気になりました~!

スッキリすると嬉しいですね~!!

今日は、娘の嫁いだ斐川の諏訪神社で、子ども2人連れて、御祈祷していただきました。

1つは、3月27日に迫った惇裕の全国大会に向けて成功祈願。

もう1つは、長女のさおりの病気と平癒祈願。

さおりの病気(障害)が軽くなるように、神様に1回お願いしてみたいとずっと思っていました。

でも、静粛な場所でパニックになって大きな声を出したりしたら、周りに迷惑がかかるし、、、

さおりもストレスかなぁ、、、と思って、ずっと願いがあったのですが叶えられませんでした。

次女が嫁いだ神社なので、さおりの様子はよくわかってくださっていますので、

安心して、長年の願いが叶って、病気、平癒のご祈願をしていただいて、

本当に嬉しい安堵した気持ちです。

そうしたら、私の体の痛みがとれた~!!!!という感じになりましたから、

長年の願いが叶って、ほっとしたのかなぁ、、、私にまず効果があったようです。

3月20日

さおりがやせたっていってましたが、ほんとでしょ!

私より全然小柄になっていて、本当にやせたね~と写真を見てよけいわかりました。

3月20日3

本当に清め、祓っていただきました!気分すっきり!!

3月20日2

ありがたや、ありがたや。

惇裕の全国大会まであと一週間を切りましたので、安心していい演奏ができるように御祈祷していただきました。

3月20日5

惇裕の吹くフルートの音色が神様に届きましたかね~。

惇裕と紗織に、それぞれ祝詞を考えて作って読み上げて下さり、

しっかり神様に想いを込めて届けていただきました。

本当に、ありがとうございました。

本当に、よかった、よかった。

大変お世話になりました。

弥栄 弥栄

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。