2017/04/21

そろそろ鯉のぼりが泳ぎ始めましたね!

5月も近づき、そろそろ鯉のぼりを見かけるようになりましたね。

今日は、土曜日曜に私がお仕事のため、長女を週末に帰省させることができませんので、

木曜金曜で一泊のみですが、帰省させました。

それで、今日施設(金城町)に送って行ったら、

鯉のぼりがずら~っと並んで泳いでいましたよ。

こいのぼり

「おおぉ~さおちゃん、こいのぼりが泳いでいるよ~」と言うと、さおりもしっかり見ていました。

桜などの自然の花も木々も、鯉のぼりも、季節を感じられるいい眺めですね~。

22日(土)は、出雲市斐川町のあい川保育園の一期一会参観日に食育講演で伺います。

3年目のロングラン講演です(笑)

23日(日)は、米子市福祉保健総合センターふれあいの里で食育講演会があり、

南 清貴(きよたか)先生がお話をしてくださいます。

南 清貴先生は、フードプロデューサー、一般社団法人オーガニックレストラン協会代表理事で、

自然食やマクロビオティックとは一線を画した新しいタイプの創作料理を考案・提供し注目されている先生です。

「40歳からは食べてはいけない病気になる食べ物」(中経出版)

「じつは怖い外食」「じつは危ない野菜」(ワニブックスPLUS新書)など、本もたくさん書いておられます。

南先生の前に30分、私が食のお話をさせていただきます。

全体の時間は、13:30~15:30です。

私も南先生のお話を初めてお聞きしますので、楽しみにしております。

弥栄 弥栄






コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。