「健康経営」ってご存知ですか?

2017/ 05/ 31
                 
昨日、会議で支店長から

「健康経営」が益々求められる時代になってきたというお話をお聴きしました。

今まで、「健康経営」という言葉を知りませんでしたので、

その内容を伺って、すごく感激しました。

ウキペディアでは、

「健康経営」とは、従業員の健康増進を重視し、

健康管理を経営課題として捉え、

その実践を図ることで、従業員の健康の維持増進と、

社会の生産性向上を目指す経営手法のこと、と記されています。

その始まりは、アメリカで1992年に出版されたザ・ヘルシーカンパニーの著者で

経営学と心理学の専門家、ロバート・H・ローゼンが提唱したのだそうです。

従業員の健康促進にかかる費用を投資ととらえ、

これによって業績の向上につながることから、

投資1に対して、リターン3を得た実証研究もあるそうです。

また、日本政策投資銀行が、「健康経営格付」を融資制度に加え、

従業員の健康への配慮が優れている企業には、優遇金利を適用している、

そういう時代になってきているということを知りました。

健康に対する教育(知識)も必要となりますから、

ミキグループのこれまで続けてきた「生き方」

優れた「ミキの栄養補助食品」を食べることで、五大栄養素のバランスを取ること、

健康の知識を仲間と共に学び続けることは、

これから益々必要とされる時代になってきたなぁと感じますね。

時代が後から追いかけてくる、、、ミキグループにいられる幸せを感じますね~。

ミキの栄養補助食品を今(25年前から)、自分が食べていること、

自分の両親や、家族、子どもや孫たちも食べて健康でいてくれることを、

本当に、心からありがたく、誇りに思います。

弥栄 弥栄



                 

コメント