今年もキリスト教愛真高校へ行かせていただきました!

2017/ 06/ 08
                 
今日は、キリスト教愛真高校へ食育講演に行かせていただきました。

梅雨入りしたとは思えない、いいお天気です。

この高校は、全寮制で、山の上にある自然がいっぱいの高校です。

あいしん

こんな山の上にあるのです、いい眺めでしょう!

途中の道は

6月8日5

こんな感じです。気持ちいいですよ~!

今年も食育講演で行かせていただき、お話のあとは一緒にお食事して

いろいろ生徒の皆さんとお話もできて、楽しかったですね~。

今年は、午後からのみなさんの活動風景も見させていただき、もう感動です。

養鶏班の生徒さんは、名古屋コウチン(鶏)のヒナのお世話をしておられました。

6月8日

きゃ~かわいい、ぴよぴよ言ってる~、触ると温かいですね。

6月8日2

餌を食べるのが少なくて小さいのはこれですと教えてくれました。

また、パンを作る班は、外にパンを焼くかまどに薪を入れておられました。

6月8日3

10年使った窯が壊れて、この度新しく設計して、手作りで完成されたそうです。

6月8日4

いいお天気で、太陽の光が燦々と降り注いでいました。

食事を作る当番の生徒さんは、夕ご飯の準備に取り掛かって新玉ねぎの皮をむいたりされていました。

畑で野菜も作ったり、田んぼもしたり、鶏も飼ったりね、

全寮制で、寝食を共にしながら、

自然の恵みを感謝していただくという、素晴らしい学校生活をされています。

6月8日7

そしてお土産に、手作りのごま塩と、鉄火みそ、大豆ペースト、ふりかけなど、

ミキプルーンの瓶に詰めていつもプレゼントしてくださいます。

ミキの栄誉補助食品を食べてくださっている先生もおられますよ。

食育指導士の資格も、昨年取得してくださった調理の方や先生もいらっしゃいます。

本当に自然の営みをされながらも、ミキにもご理解いただけていることに感謝です。

もちろん、講演の後には、男女の混声合唱で歌を歌ってくださいます。

本当に心が洗われる、幸せな時間です。

ありがとうございました。

また、来年も、よろしくお願いいたします。

講演が終わって、山を降りてきたら、海がきれいでしたので写真を撮りました。

6月8日6

海岸に立っているのは、風力発電の風車です。

今日もいい一日になりました。

愛真高校の栗栖校長先生、いろいろご案内もいただき、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

愛真高校に行かれた方のブログがありましたので、ここにご紹介しますね。

シンクロニシティ→クリエーション(←ここをクリック)

感じられたことが書かれてあり、同感だなぁと思いました。

では、また来年お会いしましょうね~。

弥栄 弥栄

                 

コメント