2017/09/30

肩の力を抜いて…

29日は、姉が松江から両親にマッサージをしに来てくれました。

最低でも1ヶ月に1回は来てくれます。

お昼ご飯、お菓子をいろいろなお店で選んで、たくさん持って来てくれます。

両親と2人の子ども(姉と私)が揃って1ヶ月に1回、

一緒にご飯も食べて話も存分にできるなんて

本当に幸せなことだなぁと思います。

姉は松江から来てくれるので、片道2時間かかるのですが、

父が2年前に食道に初期のガンが見つかり、

入院治療して退院した後から、マッサージに来てくれるようになりました。

病気になったことがきっかけになったわけで、

父の病気は、神様が家族が集うために与えてくださったもの。

元気になって、みんなで楽しく話す時間が持てたわけですから

本当にありがたい、しあわせな時間になっております。

いつも変わらず、遠くから訪ねてきてくれる姉には心から感謝しています。

29日も、夕方の空は鳥の羽毛をたくさん散りばめたような雲でしたね~。

9月29日

時間が経つと、夕焼け色に変化して、、、

9月29日2

自然に、自然に、変化する様は、見ていて気持ちいいですね。

肩の力を抜いて、自然に委ねて生きる、、、、

昨年はまだ引き寄せる力の強かったこの私も、

最近、委ねることができている私を感じます(笑)

なんだか、うれしいなぁ~。

弥栄 弥栄


コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。