2013/09/20

自分に 「 ありがとう 」  とつぶやくと魔法の言葉になる

9月20日金曜日

今日は益田の集いの後、6時~サンパレス益田で五日市剛さんの講演会があり、行ってきました!
ビジネスプラン主催の会です。

率直に「良かったわ~!!聞けてよかったわ~ほんとに」

ありえないことにも感謝する。ありえないことにですよ。(ここがポイント)

感謝して乗り越えることによって、強力な運が味方してくれる

嫌なことがあったら ……  ありがとう

いいことがあったら ……  感謝します

そうすると人生にツキがくる!!

ありがとうを誰に言うか?

なんと

自分に言うのです!

「ありがとう」 と相手に言うのは普通

「ありがとう」 と自分に言うと魔法の言葉になる

「ありがとう」 と自分に言うと嫌なことが重ならない

自分で自分を励ます言葉を言うと、またそう言いたくなるようないいことが起こる

そうか

嫌だなということがあった時、すぐ 「ありがとう」 というようにします!!

そういえば

今日、嫌だなぁと思うことがあったな…

その時に意識を戻して 「ありがとう」 と言ってみたら

スッキリしました!!

「三倍努力」

この言葉も入りましたよ、心に!!

五日市剛さんのお話は2回聞いたことあるしなぁ…

たぶんこんな話よねぇ…

その予測をこえて、日頃の行動を変えられる刺激と感動をもらって帰ることができました。

最初にビジネスプランの安野社長が言われた言葉

「山陰」 は、山ほどお陰様が飛び交う地域

山のかげという暗いイメージとは全然違いますよね!

余談ですが…

お陰様って誰か知ってます??

おかげ様とは

ご先祖様のことだと聞いたことがあります。

ご先祖あっての私たちの命ですからね~。

たくさんの目に見えない応援者がいてくださる地域が 「山陰」

ありがとうございます!!

感謝します!!

これから、毎日、自分に「ありがとう」と言いますよ!!

いい時間を過ごせました。(島田さん、司会お疲れ様でした!)
今日は昨日に続き、満月でしたから、月光浴もできました~。

それでは、今日はこのへんで!



コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。