2013/10/09

「YUTAか」プロジェクトのお酒

昨日伺った地域で作られた特別純米醸造のお酒「豊かなかほり」

地酒

右の瓶は 「はすみ」 地域の名前が 羽須美 だからですね~。

YUTAか(豊か)プロジェクトの取り組みで、深い森の岩を伝わる奥山の清水を使い、地元のお米と米麹(こめこうじ)、協会1801号酵母を使って、昔ながらの木槽しぼりにて、一滴づつしぼりだし、手造りされた、ここでしか買えないお酒です!!

お土産でいただきました!! ありがたいですね~!

私は、ほとんど飲みませんが、このお酒だけはすこ~しずついただきます!!

豊歌

酒蔵に 続く煙突 空を突く

朝もや割って 煙のぼれり


目をつむると、景色が浮かんでるようですね…

俳句の会をされている松島さんが、歌謡曲、演歌などの「歌詞」 には、すごくいい、洗練された「フレーズ」があり、俳句を作るときに参考なるんですよ!と言われていました。

な~るほど~。

勉強になりました!!

明日は、益田のジャストホールでペガサス勉強会があります。
PM 13:00~15:00 です。

では、またあした

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。