2013/11/09

何度聞いても、時間があっと言う間です!

2013.11.9 ㈯

今日は、出雲市大津町の 「おおつ保育園」 に食育で伺いました。

畑で栽培された 「落花生」 が本当に香ばしくて、美味しかったですわ~。

レモングラスとレモンバームの 「ハーブティ」 も、園長先生のご自宅のハーブを乾燥させて手作りされたもので、これもまた美味しかったです。

こういう、手作りのものは、その方の心が伝わる気がして、本当にありがたいですね~。

園長先生、自然の香りいっぱいの 「お・も・て・な・し」 ありがとうございました。

午後からは、雲南市加茂文化ホール、ラメールに移動して、ひろがれ「弁当の日」in 島根 雲南大会というイベントに参加してきました。


ひろがれ弁当の日


雲南市の実践報告として、

寺領小学校6年生の栽培を通しての発表、大東中学校の残食をなくす活動の報告、広島大学教育学部の学生さんの大学生の食の実態についての発表、幼い子どもさん3人のお父さんの楽しみながらのお父さんの食育についての発表などがありました。

弁当の日の創始者である、竹下和男先生のご講演、何度お聞きしても時間があっという間で、そうそう、もっと言って!もっと言って先生!!と心の中でエールを送りながら聞いていました。

元小学校の校長先生という肩書きから、 ㈱ オフィス弁当の日代表取締役という立場に変わっておられましたよ!

本気の竹下先生のお話が大好きです!!

(もっと笑顔の竹下先生も拝見してみたいんですけどね~!)


帰りに、綺麗な夕日が見えましたよ!

雲南からの帰り道

EXILE ATSUSHI  & 久石譲 の新曲 「懺悔ざんげ」と、ATSUSHI の「赤とんぼ」 を聞きながら、綺麗な夕日を浴びながら、充実した気分で運転して帰ってきましたよ。

明日は、瀧光寺開基60周年の記念法要に息子と2人で参加してきますね!







コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。