2013/11/20

仁多郡奥出雲町横田の横田幼児園に行かせていただきました!

2013.11.20 ㈬

今日は、仁多郡奥出雲町横田にある、横田幼児園の保護者さん対象に、「食育ってなぜ大事?」という演題でお話させていただきました。

講演後、親子クッキングで作られた、豚汁と、さつまいもご飯、白菜と大根と塩昆布で作られた漬物、スイートポテトを皆さんと一緒に食べさせていただきました。

白菜をざく切りにして、大根を拍子切り、あとは「塩っぺ」を入れてモミモミして、美味しいお漬物の出来上がり!

さつまいもご飯の「さつまいも」が程よい硬さで、ごま塩との相性がピッタリ!美味しかったです。

このあたりは、仁多米というブランド米だからでしょうかね?めちゃめちゃご飯が美味しかったです。

帰りに、おろちの里(道の駅)で、美味しい大豆の商品を買って帰りましたよ!

極厚の油揚げ

ほんとに極厚

極厚の油揚げです、厚揚げじゃありませんよ、これは油揚げです。

油をひかずフライパンで焼くと、ちょっとパリッとして、ネギと大根おろし、鰹節をかけ、熱いだし汁をかけて、揚げ出し豆腐のように食べたら、めちゃめちゃ美味しかったです。

油揚げ

ずっしり重たくて、美味しそうですね~!思わずそのまま食べちゃいました。 これは美味しいです!

お豆腐

社長さんの似顔絵いりお豆腐「俺の自信作」

今夜は、黒豆ご飯も炊いちゃいます!

黒豆ご飯の素

すべて、奥出雲のとうふ屋 「石田食品」(←ここをクリック) の大豆製品です。

奥出雲は遠いからね…という方には、インターネットでも商品を買うことができますよ~。

大豆は、意識して毎日食べたい食材です。
質のいい血液、しなやかな血管にするためには、「大豆」 は大事ですぞ~!!

明日11/21は、益田市のジャストホールで午後1時~ペガサス勉強会でお話させていただきます。

あさって11/22は、午前中が仁多郡の鳥上幼児園、午後は、斐川町の「わらべのうち保育園」で、どちらも保護者さん対象に食のお話をさせていただきます。

それでは、今日はこのへんで~

 


コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。