2014/02/06

長男がめっちゃいいお兄ちゃんに大変身中!!

2014.2.6 (木)

最近、高3の長男は、自由登校になって、家にいることも多いので、よくお料理をしてくれます。

今日は、私が気学塾に行っていたので、家には長男だけ。

今日も自分でお料理していたようですよ!

材料が足らなかったので、自分で自転車に乗り、買出しに出かけたようです。

おばあちゃんから頼まれた買い物もしてきたようです。

今日は、「カルボナーラ風リゾット」

カルボナーラ風リゾット

ほう、お兄ちゃんはチャレンジャーだね!

そして、

今度は

原付免許を取りたいから、参考書が買いたいと言ってきました。

大学と寮の往復には、自転車では坂が多いので、先輩たちはスクーターで通学しているようだと。

さっそく自分で免許センターに電話して、予約を取って、必要な書類をメモして準備している長男を見ていると

大人になっているなぁ、成長したねぇお兄ちゃん!!と感じます。

今夜も、自分から参考書を見ながら「母さん、問題出して~!」

自分からやりたいことなので、やる気満々!! すごい笑顔で、参考書を見つめています。

矢野照美先生から、「長男なんだから、お父さんもお母さんも頼りにしとるよ」と言って言葉をかけるようにと指導していただいたおかげで、進路も決まり、本当に頼れるお兄ちゃんに成長してくれたんだなぁと思います。

なんと今日は、食器をきれいに洗ってくれていました。

「小学校以来だわ~」と本人言ってましたが、ほんと珍しい光景でした。

「また、洗うわ!」と笑顔で言ってくれて、うちのおばあちゃんも偉くなったね~と褒めてくれました。

自分が作ったお料理は、必ずお婆ちゃん用と弟用の分を一緒に作っているんですよ。

「母さんも食べてみる?」と聞いてくれて、味見させてくれます。

これを幸せと言わず、何と言うのでしょう・・・

ありがとうね!!

以前、きゅうもん先生から、「山口さん、これからは、子供を産んでいて良かったと思うことばっかりだよ」と言ってくださったことを思い出します。

ほんと、ほんと。

ミキグループに出会っていなかったら、長男も次男も産むことはなかった・・・

出会いによって人生が変わります。

出会うって、ご縁があるって、本当にありがたいことですね!

少しの勇気があれば、つかめるもんなんだなぁと感じましたよ!!

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。