2014/03/06

自分の人生の時間の使い方

2014.3.6 (木)

昨日、春から中学生になる次男の塾の説明会に行ってきました。

今まで通っていた塾と同じ建物なのですが、中に入らせてもらったのは初めて、説明会も初めてです。

私たちは普段、食生活の勉強会(説明会)というものを毎月仕事にしている身なので、とても参考になります。

感じたこと

それは

塾の先生は、とても真面目な方で、誠実さが伝わってきたということ。

でも、「ぜひこの塾に来てください!」という言葉はなかったような・・・??

1095日(3年間)覚悟を決めて応援しますというお言葉でしたね。

塾も、最近では全国展開をしている(名前は売れている)塾がたくさん田舎にも出来て、「選ぶ」時代になりました。

栄養補助食品の世界も、どんなことも「選ぶ」時代になったことは同じです。

ここにしかないもの

自分にしかないもの

九星気学の村山幸徳先生がいつも、「自分にしかないものを持て」と言われていたことを思い出しました。

自分を創るための「自己投資」

他人はここに時間とお金をかけないけれど、

自分は「ここ」に時間とお金を投資する!!

私は、

見えないものでも、実際には「ある」本当は一番大事なところにお金と時間を使いますよ!! と思いました。

宇宙にたったひとつしかないこの「生命」に

今日も「美心塾」で学んできま~す!!







コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。