2014/03/07

ギブアンドテイクという言葉が好きになりました!!

2014.3.7 (金)

昨日は「美心塾」に参加させていただきました。

いいですね~!

ランチは、豆乳カレーにエノキ茸やシメジ茸、ブロッコリーなどが入ったマイルドなカレーで、おいしかったです。

カレーにエノキ茸は入れたことなかったですが、豆乳入りのカレーによ~くあっていました。

チャクラ調整も教えていただきました。

なんたって九星気学の藤井佑実子先生は、アロマの先生でもあり、ヨーガの先生でもありますからね!

仏教にもお詳しい。

なんとも頼もしい、引き出しいっぱい、奥の深い先生です。

気学の考え方の基本に

自分の生きる力が上がると、人を活かす力が天から降りてくる。

生きようとする力があると、需要と供給で、その分だけ天から活かす力が降りてくる!!

求めるから降りてくる!!

求めないのに天の力が降りてりてくるはずもない。

ほんとほんと。

私が今まで「苦手」意識のあったこと。

このくらいやりたいです!! と、天に数字的なことを求める、宣言したことがなかったから、その分だけの天の力がいただけなかったんだと気がつきましたよ。

人間の脳の前頭連合野はミラー細胞で、鏡。

ミラー、自分を映す鏡だから、本人(自分)があきらめてしまうと、脳もあきらめて働かなくなる。

自分があきらめないで、目標に向かって求め続けることが大事ですね!!

求めよ、さらば与えられん

ですね!!

なんだか、嫌いだったことが好きになってきましたよぉ~♪

求めたって与えられない・・・と初めからあきらめていたようです。

ミキを食べたって健康になんかなれない!

お金がないから食べられないと初めからあきらめているような人には、私も助けられませんからね。

きっと、神様でも助けられない・・

ほんとだわ!

ギブ という「与える」 ことばかりに意識がいっていて、テイク 相手から返ってくるもの、相手から発してくださる思いに意識をむけないようにしていた、だから楽しくなかったんだな~。

それは

相手から返ってくるものは「批判」 や 「抵抗」など、いいものを返してもらえないと思い込んでいたからでした~。


私がず~っと「苦手」 だと感じていた正体が、今回よ~くわかりました。

あはは ギブANDテイク 大好きになりました~!!



 

コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。