2014/03/16

福山セミナーに行ってきました!!

2014.3.16 (日)

福山セミナーで、商品説明をさせていただくため、15日夕方から前泊で行かせていただき、今日、セミナーが無事終わって、帰ってきましたよ~!

福山セミナーには、今まで毎年のように、メンバーの方たちと一緒に、学ぶ側で参加させていただいていたのですが、今回はスピーカーとして初めて舞台に立たせていただきました!

福山の代理店の皆様には、大変ご親切にしていただき、お世話になりました。

前日にお食事をご一緒させていただいた、柿木代理店に「徳積み」 のお話をうかがい、たくさんお褒めの言葉をかけていただきました。

今朝、泊まっていた近くのホテルから、セミナー会場へ移動するときに、(毎度やるのですが)ヒールのかかとを溝ぶたの小さな穴にすっぽりはめてしまって、上にヒールを抜いたら、ヒールの靴の革に傷がついてしまいました。

舞台用のくつなのに、「またやってしまった…」 と思ったとたんに、なぜか今日はうまくいきそうだな!!と思えたのです。

だって毎度、新しい靴の時、同じこと(かかとを溝の穴に落とす)をするので、いつもと変わらないということで、平常心でできそうだ!!と思えたのです。

会場に入って、いつものように、長机2脚の上に説明用のプレートや絵などを並べて準備していたら

支店長さんが「今日は脳みそはないんですか?」 とボソッとつぶやかれました。

「きゃあ~~~~~!! ホテルの駐車場の車の中に忘れてきました~~~~!!」

時計を見たら 「まだ取りに行ける!!」 ということで、急いで脳みその入ったバスケットカバンを取りに道路を走りましたよ~!

会場に戻って、急いで衣装を着替えて、準備完了!!

よかった、よかった、ほんとによかった、間に合いました。

支店長が去年の岡山セミナーの時に、私が脳みそを説明に使うことを見てくださっていたので、脳みそが今回はないのかなぁ??と思われて、それをまた口に出して言ってくださったおかげで、また私がその小さな声を聞き取れる距離にいたこと、奇跡のように感じましたよ。

また、開始ギリギリにわかっても、ホテルまで取りに行くことは不可能ですし、舞台の上で話し始めてから、脳みそがないことに始めて気づいて、びっくりしていたのかと思ったら、本当にタイミングよく、よくぞ気づいて口に出してくださったと、心から感謝しました。

小林さんが司会で、とても安心して準備ができました。

会場に座っておられる山岡さんのお顔も見つけることができましたよ!!

それで

今日は、もう、平常心で、いつものようにドジな私を笑っていただこう!!という気持ちで、舞台に上がることができました。

前日にも、柿木さんから、「天から言葉が下りてくるのを、そのまま伝えてくださればいいんですから!」と笑顔で言っていただき、「平常心」 で臨むことができました。

いろんなことが起こっても、どんとこい!!という私になれたかな?と、「うふふ」 うれしかったです!!

吉原さん、細谷さん、西岡さん、安原さん、セミナーに来てくださって本当にありがとうございました!!

明日は、山口県に息子と行ってきます!!

元気っていいですね!

健康で暮らせる今を、ありがたく思います。












コメント

非公開コメント

オレンジアメジスト

山口栄延(やまぐちさかえ)
NPO法人日本食育協会
上級食育指導士
認定食育講師
評議員

1962.2.8島根県生まれ
女女男男(4人)の子どもの母親

長女の発達の遅れをきっかけに
H3年~食について学び始める
H7年~栄養補助食品の代理店として、食生活を改善し健康に導く活動をしながら、
健康に生きていくための知識は幼い時から知ることが大切と、
H16年食育指導士の資格を取得
「食べることは身体をつくり、心を整える」と題して保育所、小学校、中学校、高校、特別支援学校、公民館など、あらゆる年代の方を対象に講演活動を展開中
H18年~村山幸徳先生の九星気学塾受講。